「ほっ」と。キャンペーン

平成28年(皇紀2676年)所信表明(笑)

正月気分もあっという間に終わり、仕事始めという方がかなり多かったのではないでしょうか?明日から開始という方も、今日は憂鬱な感じかもしれません。おまけに真冬とは思えないほど、気持ちわるいほどの暖かさ。気味が悪いですね。それに個人的なことですが、私は今年○回目の免許証更新の年(笑)もう5年たったの?ううっ(涙)

仕事始めの今日、新年も本格的に始動した今日、大笑いの出来事が起こりました。いや~初笑いという方も多いかもしれません。それは・・・あの天皇は認めない!革命の邪魔だ!として、過去69年間国会の開会式には出なかった、ある意味それなりの筋を通してきた強酸党が開会式に出席するという新春初笑い、強酸党はいつからお笑い芸人になったのでしょうか、珍事ですね(笑)以下は時事通信からの転載です。
=================
共産、開会式に初の出席=現実路線アピール―通常国会召集 時事通信 1月4日(月)13時20分配信

天皇陛下をお迎えして4日午後に開かれた通常国会の開会式に共産党の志位和夫委員長ら所属議員が初めて出席した。 同党はこれまで天皇陛下のお言葉に政治的な内容が含まれているなどとして党としての出席を見合わせてきたが、夏の参院選に向けた野党共闘を見据えて「現実路線」への転換をアピールする狙いとみられる。

共産党は開会式について、天皇陛下が一段高い席からお言葉を述べている点を「主権在民の精神に反する」などと批判。1947年に現行憲法下で国会が最初に開かれた際に一部議員が様子を探るため参加したケースはあるものの、党としては欠席を続けてきた。しかし、昨年末に「出席した上で抜本改革を求める」との方針に改めた。

同党は2004年に改定した綱領で、天皇制について「憲法上の制度」として事実上の容認を打ち出している。 
==================(以上、転載終わり)

さすが、強酸党「現実路線への転換」ということらしいですが、えええええええええええっ!今まで69年間も現実が見えてなかったんですか??? ハア???( ゚Д゚) 今まで何やってたの?理想しか見てこなかった目、盲目だったってこと??それにしても、今頃現実って・・・どんな目してんの?? こんな目してんの??
b0169850_1742388.jpg


平成28年の珍事、福笑いが強酸党の国会出席。だいたい、国会議員なら開会式に出席するのが当たり前というよりも義務でしょ? 義務も果たさずに権利ばかり主張する、まるでチョウセンジンと同じですね、あ、一緒でした(笑)偏差値28の志位るずからお願いされたのでしょうか?腹筋が破裂思想じゃなくて破裂しそうですわww こんな感じ↓
b0169850_17465383.jpg


強酸党が開会式に出席して、今上様も喜ばれたのではないでしょうか?でも、今上様。強酸党は一段高い所から挨拶するのが許せないそうですけど。でも、自分たちは権力を握って一段どころか百段くらい上から見下ろしたいのが「自称弱者の見方」そのじつ「弱者の上前を撥ね、場合によっては弱者を踏みつけても粛清しても権力を握りたい」のが強酸党!!赤い女帝ミテ子は御所で小躍りしたかもしれませんね。破れ鍋に綴じ蓋夫婦は揃って、「徳アに土下座したい反日左翼の真っ赤」な人たちですから。

おまけに強酸党。党名を変更するといううわさがありますが、ここまで迎合しますか??それも「マルクスとレーニンの心を忘れない盗??」とかなんとか、奇妙奇天烈な党名が挙がってますが、センスが悪すぎて話になりませんわwww

新春の初笑いはここまで。私は昨年の秋ごろから皇室に関する記事をアップする回数が激増しました。それまでも記事にしていましたが、ほとんどが盗宮負債の基地外っぷりです。しかし、色々な情報にふれ、かついただいた情報や錚々たる皇室ブロガーの皆様の記事を拝見して、愕然とした次第です。もちろん、信じられない、信じたくない内容ばかりで呆然としたことは数え切れません。

自分が尊敬してきた対象の実像が真逆で、日本を破壊する根源だったなんて・・・夜も眠れないほどショックを受けました。しかし、私が過去に聞いていたことと皇室ブロガーさんたちが記事にしている内容の符合、そして目に余るほどの政治的発言や政権批判の連発・・・ここまで来てしまった感でいっぱいになりました。盗宮負債のことは多くの国民が知るところでもありますが、皇室破壊の親玉が、皇室を穢してきた根源がその親(母親)なのですから。その母親の実家もろくでもないという噂の家、実母なんて家系図に自身の母親の名前さえないという有様の名門(笑)天皇家との結婚を闘争といい、昭和帝に悪態の限りをついた母とその娘。娘を皇室に嫁がせるために徹底的にしくみ、世間知らずでちょっとねじが緩い当時の皇太子様を娘を使って籠絡。見事に入内。入内した娘はどうやら実母と同じく托卵出産というものすごい疑惑、その娘が呼び込んだのが、似た者同士の長男の嫁。これまた実家の両親がとんでもない外道。母親はチッソ社長の娘で出自が賤しい、父親は朝鮮人の背海苔のこれまたろくでもない出自、双子の妹は准皇族などと自称してやりたい放題、そしてヤフオク問題・・・書いていて吐き気がします、ここの一家も。

そして、GHQの圧力でよりによって絶対に入れてはいけない不浄の者を皇室に入れざるを得なかった昭和帝と香淳皇后。昭和帝がよりによって皇室ではあってはならない字ともいうべき字である「徳」という字を付けた、その心中いかばかりであったかと。おそらく昭和帝はすべてお見通しだったのでしょう。

拙ブログが皇室批判、特に今上様と女帝様に関して批判することに対して非常に心配してくださる方もいらっしゃいます。あり難いことです。ですが、私も適当に書いているわけではありません。信頼できる情報筋にも話を聞きます。このお二人は常に「憲法を守り」と何とかの一つ覚えの如く仰せになりますが、だったらその手本を見せるべきであり、守るべきです。間違っても政治的発言や政権批判を連発することはおやめいただきたい、いえやめるべきです! それは秋篠宮殿下が昨年のお誕生日会見で「基本とすることは皇族は政治的発言をしないこと」とおっしゃったとおりです。

特に、見て子さんの赤すぎる交友関係には驚くばかり。また隠れキリシタンなのをいいことに、宮中祭祀を勝手に簡略化、すっぽかし、挙句の果てには今上様もそれをうのみにして祭祀をおさぼり。神道の祭祀王の家に異教徒が入ったばかりに宮中祭祀がめちゃくちゃにされました。見て子さんは入内してすぐに皇室内にキリシタンを増やそうと布教活動までする有様。それを知った昭和帝が大激怒して、見て子さんに超ド級の大叱責。

書き出すときりがないので(笑)、どうぞBBさんやでれでれ草、カナダの親父様、KUONnさん、伏見さんのブログをご覧いただきたいと思います。

話がそれましたが、私は今年も皇室の記事を可能な限りアップしていくつもりです。それも過激に下品に、罵詈雑言に近い言葉も使って。皇室だけではなくすべてにおいて、日本は我が国はそんな悠長なことを言っている場合ではないし、戦後70年GHQの自虐洗脳にやられ、自国を愛せない、誇ることができない、挙句の果てには利敵・売国行為で私利私欲を貪る反日日本人、そして戦前から勝手に日本にやってきて五木ぶりのように住み続け、日本を食いつぶす朝鮮人、そしてイナゴのシナ人。美辞麗句を並べ立て、お上品に言っているような時期はとっくの昔に過ぎたと思っています。

私の書く文章は「男」と間違えられるほど酷い(大笑)女が書いているとは思えないほど、過激で下品な表現や言葉を使うからですww それは開設当時から百も承知のことであり、敢えて過激な言葉や表現を使わないと、人の心に残らないと思っているからです。耳障りのいい言葉だけではだめなのです。不思議なもので、人は上品な言葉よりは下品で過激な言葉や表現のほうが頭に残ることが多いようですからね。

ということで、今年も特ア、皇室、政治、マスゴミ、売国奴に国賊の反日日本人などなど、日本を破壊する、皇室を破壊する害虫がどれほど深刻なことになっているか、可能な限り自分なりの記事をアップしてまいります。相手がどんな人であろうと、日本を破壊するようなまねは絶対に許さないし、看過することなどできません!!拙ブログの基地外記事で覚醒していただければ、これほど嬉しいことはありませんが、そこまでいかなくても「このバカ管理人、何言ってんだ?適当に書いて!でも、ちょっと調べてみよ」というだけでもいいのです。

自分の頭で考える、という大原則、基本の基本を忘れてしまった、やろうとしない日本人が余りにも増えすぎました。その結果が、悪夢の売国民主党政権を招いたのであり、戦後ここまで朝鮮人どもに好き勝手にやられ放題となってしまったのです。皇室問題も含めて、たった一度戦争に負けると、特に歴史ある国家は徹底的に破壊される、それも精神的支柱、その民族の源泉に繋がるものを徹底的に木端微塵にされてしまう、それに限りなく近い状態にされてしまう、ということが我が国を見ると理解できるのではないでしょうか?

日本=皇室であり、土から上は違っていても根は一つに繋がっているのです。日本の浄化と皇室の浄化も同じことです。それを鬼畜のアングロサクソンは理解していたからこそ、戦後日本人をつぶすために、日本人の精神的な支柱を徹底的に破壊しようとして、自虐史観の反日教育を植え付けたのですから。

今日から国会も始まりました。本国会で何とか共謀罪を成立させてほしいです!それを足掛かりにして「スパイ防止法」の成立を心から願うばかりです。

さて、カナダのわがまま親父さまが最新記事をアップされていましたので、そこから一部を転載いたします。色付は管理人です。
====================
同様に保守愛国を標榜する保守主義者立達、これも温度差があって一枚岩ではない。

言葉ばかり並べる綺麗ごと保守、アメリカには胡麻をするアメリカポチ保守、実際には朝鮮人団体の飼い犬,街宣右翼、行動する行動右翼、皇室批判は無礼であるとする限定保守主義者、

私は時々思いついたように皇室批判記事を書く、これは今に始まった事ではなくブログを始めてしばらくしてから書いてきたことであった。

世にある皇室批判ブログ、実はブログ管理人の考え方によって記事自体に多少の温度差が発生する、また、同じ内容の批判であっても表現方法や綴る言葉によっても受けとる側の印象が変わる、面白い事にその表現の仕方によりそれぞれ支持する側が異なる、そういった現象もある。
BBさんのように事実検証を積み重ねての批判 ,皇族であってもここは踏み込んではならない聖域を設けての批判、社会現象を含めての皇室批判、私などはそのスタイル、

いずれにせよ、”人は信じたい事を信じるものだ”  簡単に言えば好き嫌いの範疇かもしれない。

私の場合でいえば、皇室、特に内廷皇族、糞味噌である、勿論敬称なんかつけない、見て子、今上、盆暗ナル、基地外雅子、哀れ愛子、これが私のスタンス、時々脱線してはの滅茶苦茶こき下ろし、一昔前であれば特高警察の検挙対象、

だが私もやっている皇室批判ブログ、男が書く政治ブログランキングでは全く相手にされないし最もこの政治ブログランキングに参加もしていないが(笑い)、玉に見かける皇室関連ネタ記事についても,余りにも基本的理解事項が少ない事、愛国憂国の男であっても皇室関連においては思考停止状態、いまだに下らん女性週刊誌提灯記事読んでいる田舎のオバちゃんと変わらない。

確かに何年か前から比べればネット皇室情報の拡散によって、少なくとも女性、それも実社会で暮らす女達が覚醒してきてはいる、私もネット住民なのでそれは分かってはいるが、だが今の日本、男も女を含め、現在の皇室も含めたあらゆる状況変化を理解できない人間がいかに多いのか、その事を知れば愕然とする。つまり、事、皇室に関していえば以前としてお花畑、脳内能天気状況の日本人がいぜんとして多数派を占めている。
================(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!
そして、でれでれ草さん。今日も絶好調!一部を転載します。
================
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

… 無題 Name 名無し 15/10/15(木)20:22 id:feDM8vdk No.1435572
「御徒町が恋しい。」...御成婚の後、皇居の《籠の鳥》となられた、お可哀想な美智子妃殿下が そう、おっしゃったそうな...。「アメ横」に、自由の身であった頃は通っていたそうな。

「アメ横」→戦前は「しょうべん横町」と呼ばれた。戦後は、闇市の場となり愚連隊の温床となった。その中の最大の集団「血桜団」は、朝鮮人連盟と結託して、賭博、かっぱらい、恐喝、女衒、街娼のショバ代を稼ぎの源とした。

...今尚、中国人.韓国人であふれ、風俗の多い場所です。(転載ここまで)

いかがわしい界隈にたむろしてたミッチ―。ミッチ―は、ヤンキーどころではなかったのね。女ヤクザだったのね。
=================(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!
KUONさんはこちらから!

b0169850_20412343.jpg

いつも仏頂面の正田富美が満面の笑顔。そして隣の見て子さん。この顔ww 天地左右どこからどうみても、ご令嬢とは思えませんわ。ワイルドだぜえ(古)って感じ。もひとつ古くいけば「積木くずし」(笑) まるで人を食い殺すかのような野獣のメス顔。いえ、ワイルドな魅力満載の女893ですね♪ 厚化粧で「三代目姐さん」って感じだわ~私が通っていた学校に893の娘がいましたが、まさにこんな感じでした!これ、まったく事情を知らない外人にこの一連の写真を見せたら、なんというか聞いてみたいものですww

b0169850_2051628.jpg

そして、あれから数十年。今年の元旦。なぜかおひとりだけティアラを付けていらっしゃらない見て子さん。どうしたのでしょうか? とっくの昔に売りとばしたのでしょうか? それとも・・・

b0169850_2110105.jpg

b0169850_2115366.jpg

お清め画像。

ちょっとした小話を。先日靖国神社に爆弾をしかけた朝鮮人。起訴されましたが、テロ未遂の罪状ではなくとんでもない軽い罪としか思えない罪状名になっていたことは記憶にあるかと思いますが、当局は当然テロ未遂として起訴する手はずになっていたにもかかわらず、あるところから圧力がかかったために、あんなしょうもない罪状になったというお話です。さて、どこでしょう?? ハイ、すぐにわかりますね~親子そろって反日売国奴といえば・・・ww

第二のテキサス親父か?マイケル・ヨン氏。


そして、イージスさん。いや~安全安心な国は違います。だから街中の公園で堂々と熟女売春ができるのでしょうね。タクシーも安全です!

Commented at 2016-01-04 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2016-01-06 17:06
>鍵コメントさま
こんにちは!仕事初めの昨日はいかがでしたか?(笑) さて、コメント。あの写真、そういうことでしたか!それに年末の宿題本当にお疲れさまでしたm(__)m 鍵コメさんのような方の地道な努力が敵をジリジリと追い詰めるのでしょうね!私も頑張らないといけません☆これからも大スクープをお願い致します(*^_^*)
by ariesgirl | 2016-01-04 21:25 | 日本 | Comments(2)