アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!

7月の御礼 そして反日ゴキブリ蝉の声

早いもので7月も今日が晦日。平成27年の後半始まりの月も終わりです。6月と比べると今月はあっという間でした。夏はあっという間に終わるという感じがしますが、何をやっていたのかよくわからない月です(笑) とはいえ、7月は全国津々浦々の同志の皆様が日本を除鮮するための通報作業に精を出す記念月でもあります!! これはまだまだ続きますので、どうか近辺の怪しい連中をバンバン入管に通報して、連中を入棺させましょう!! でも、くれぐれも体調管理にはお互いに気を付けて続けていきましょう。

さて、今月も本当に多くの皆様にご訪問いただきまして、誠にありがとうございますm(__)m まめな更新もできずにいるにも関わらず、本当にありがたいことです。今日で今月の更新はやっと9回目(苦笑)8月はもう少し増やしたいと思っていますが・・・。ちなみに、今月訪問者数が飛びぬけていたのが、5日と15日、16日でした。

さ、毎年のことではありますが、この時期になると日本国内の反日ゴキブリ蝉どもと隣の泥棒と乞食のゴキブリ蝉どもが、音声多重のおぞましい反日自虐コーラスをわめきちらします。普通の蝉は10日ほどでその命を燃やし尽くしますが、反日ゴキブリ蝉どもは人間の皮をかぶっているだけに本当に厄介でタチが悪い。普通の蝉は10日で終わりですが、こいつらは年中無休ですからね。普通の蝉みたいに10日で氏ねばいいのに!! 

国会でも売国ゴキブリ蝉どもが汚い声で大騒ぎwww 磯崎議員の発言を吊し上げてますが、本当にこいつらは頭がわるい。先日の国会で、山本テローが質問していましたが、あまりのバカぶり、脳タリンぶりに驚愕しました。安保法案の質疑の場で、おなじみの「反原発」www やはり、日本語の理解能力が完全に欠落している模様です。まあ、日本語が不自由なのでしょう、もともと。海パンで「メロリンQ~!」と言って体中にオイル塗って踊っているのが、所詮関の山。

あんなのにいちいち答弁しなければならない安倍総理が本当に気の毒です。内心、「お前みたいな出来損ないの反日売国奴のいうことをいちいち聞いてられるか!」といいたいでしょうね~。そのうち、テローの議員バッジがどこかの泥棒か乞食の国の国旗になっているかもしれません。

今年は戦後70年。大きな歴史の分水嶺に私たちは立っていると思います。明日は先日拙ブログでお知らせした「済南・通州両事件殉難者慰霊祭」が開催されますし、15日には多くの方たちが靖国を参拝することでしょう。

現在国会で安保法制に関する参議院質疑が行われています。参加会派のメンバー、見事なまでに反日売国議員がそろっています。笑えるほどですねwww 特に民主党なんてシナチョンのスパイだらけですし、それにテロープラス。こいつらの言い分を聞いていると、憲法を守ること>日本国民の命、財産、国益、日本国という公式に基づいています。国家の安泰や国民の安全が第一ではなく、それはあいつらの頭のなかには微塵もないということです。

60年代、70年代の安保闘争。日本があれから徴兵制をひきましたか?どこかの国と一戦交えましたか? なぜ自民党はそこを突っ込まないのかと思います。自民党にも獅子身中の虫が多いですからね。こいつらも通報対象にしていいくらい。

赤峰ブログが記事にしていますので、ご一読を!こちらからどうぞ!

以下に気になった記事を紹介します。Newspost7からの転載です。
====================
自衛隊員「任務で命を落としたら靖国に祀ってもらえるのか 2015.07.22 16:00

現在国会では、与野党が安保法制を巡って論戦を繰り広げている。しかし、当事者となる現役自衛隊員たちが考える争点は別の所にあるという。ジャーナリスト・田上順唯氏がレポートする。

* * *
自衛隊の海外派遣が始まってすでに20年以上が経過したが、隊員が戦死した場合の処遇については何も議論されず、いまだ決まっていないのが現実だ。

「国会でも『もし戦死者が出たら……』と争点になりますが、有事になれば戦死者は当然出るでしょう。我々が気になるのは、もし任務で命を落としたら、靖国神社に祀ってもらえるのか? 勲章のひとつももらえるのか? といった国家に命を捧げた者の名誉の担保や『死んだ後のこと』を一切議論していないことです」(陸自1曹)

靖国に合祀するとなれば、中韓やマスコミが問題視することは確実と、議論を避けているフシがある。自衛隊員への顕彰として自衛隊内部では、退官後も終身保有できる「防衛功労章」や諸外国の勲章の略綬(リボン)に相当する「防衛記念章」があるが、有事で死傷した場合の扱いは「戦死傷時の基準はなく現状では不明」(防衛省大臣官房広報室)だ。さらに、こんな不安を挙げる。

「はたして見舞金や共済組合の保険金だけで残された家族は生活できるのか、子供を育て上げられるのか。いざ自分が撃たれたら、最期の瞬間に『家のローンは大丈夫か?』と考えるかもしれませんね」(陸自1曹) 戦死したあとに残される家族のことが、自衛隊員にとって一番の気がかりなのだ。※SAPIO2015年8月号===========(以上、転載終わり)

国のために命を捧げた者の名誉、誇り・・これが日本国によってきちんと守られるのか?それが何も決まってないことは明らかにおかしいです。自衛隊員の言い分はもっともだと思います。それを見ても、我が国がいまだに植民地であり、GHQの自虐洗脳から脱していない、普通の国ではないことを思い知らされます。

以前掲載したケント・ギルバート氏の記事を再度掲載します。こちらから!

戦争なんて誰だって嫌に決まってます。戦争が好き!なんていうやつはかなり少数派でしょう。しかし、我が国には他国から侵略されても皆殺しの目に遭うかもしれない事態が起こっても、憲法を守って防衛のための攻撃もしないことを決めている連中がいます。そんな基地外のせいで死ぬのはごめんです。 世界で一番戦争が好きなシナ、自分たちの目的を果たすためなら人殺しもOKなのが共産主義者などの左翼です。それは日本の反日勢力を見ればわかります。こんな連中に負けるわけにはいきません。日本を守るために何ができるのか、個人個人では限りもありますが、地道にコツコツとやっていくこと、続けることが大事だと思っています。そして、怒りつつも冷静であること。これについては私も気を付けていることですが、水間条項さんが以下のような記事をアップされていますので転載します。
================
●《歴史認識は主観を排し証拠がすべて》

■この季節になると、各テレビ局は一斉に「日本軍を貶める」特集番組を放送しますが、カッカ感情的にならずビデオテープをセットして、おかしな報道は録画してください。証拠がなければ、まったく意味がありません。

1990年代に筑紫哲也を毎日録画して、『正論』で批判をしてましたが、正確にテープ起こししていましたので、一切抗議されたことはありません。実際、地方テレビ局や新聞は、共同通信ネタに汚染されていますので、明らかに捏造かもと思われる報道は、収録して「やまと新聞」へ送ってください。分析した結果、酷い報道は謝罪するまで徹底的に叩きます。

◆地方で直接、新聞やテレビ報道を批判するとき、ただガミガミ批判しても無意味です。一言「どのような証拠に基づいて報道しているのですか?」とか「個人の証言の裏付けはとってあるのですよね」などを質問するだけで、メディア側は金縛り状態になります。

実際、戦前の日本軍批判は、まず99%は確たる証拠もなく報道しています。また、旧軍関係者を出演させる番組は、〇〇師団とか〇〇連隊など所属を明らかにして、発言させているテレビ局はほとんどありません。 現在、生存されていらっしゃる旧軍人は、下士官しかおりません。ほとんど大隊か中隊に所属していたはずですので、テレビ局にその所属を問い質すことが急所です。所属がわかれば、嘘は調べればわかります。

いずれにしましても、おかしな報道があったら、「どのような証拠に基づいた報道」なのかを、問い質すことが一番大事なのです。テレビ局の主張も視聴者の主張も噛み合うことは無いでしょうから、
論争しても時間の無駄です。

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉
=============(以上、転載終わり)

いよいよ明日から8月。今日はブルームーンと言われる満月の日。暦の上では立秋もまもなくですが、命の危険を感じるほどの暑さとなっています。私も気合を入れて、可能な限り記事の更新に努めていきたいと思いますので、どうか今月同様来月もよろしくお願い申し上げます!! 読者の皆様におかれましては、どうか体調に気を付けてこの夏を乗り切っていただきたいと思います。

さあ、8月! 反日ゴキブリ蝉どもを戦後70年の年に友愛してやりましょう!!



こっちは20分バージョン

関西はこういう番組が堂々と放送されますからうらやましい。私も関西に行くと時間があれば必ず見ます。
Commented at 2015-08-01 10:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2015-08-01 17:17
>鍵コメントさま( 2015-08-01 10:48 )
こんにちは。身に余るコメントをありがとうございます。これからもせっせと頑張っていきますので、よろしく
お願いいたします。この時期はいつも以上に反日どもの基地外っぷりがすさまじいことになります。このまま発狂して氏ねばいいのにと思います。さて、いただいた内容。拙ブログでも何度も取り上げております!!あの方のものは単なるオカルトチックなものと違っていると思っていますので・・・日本の未来を左右するのは我々であること、我々の行動だということは忘れないようにしたいですね。
by ariesgirl | 2015-07-31 22:15 | 日本 | Comments(2)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス