アリエスの雑記帳 ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2015年は闘いと覚醒のとき~安保法制と日本~

毎日暑い日が続いています。梅雨明けもしていないのに連日のこの暑さ・・・orz 体がまだ慣れていないせいか、本当にダメですね~。

7月は早いもので今日で折り返し。やはり6月と比べるとかなり早く感じます。一気に夏が過ぎていくのだろうなと思います。ちなみに明日は新月。新月に願い事を紙に書くと、かないやすいなどとも言います。何をお願いしようかと思います。

本題に入る前に、面白いできごとをお知らせしたいと思います。数日前に所要でとある場所の郵便局に数回行った時のこと。以前は「日韓国交正常化50周年記念切手」のポスターがでかでかと貼られていたのですが、先日行ったとき(つまり、あの登録決定以降です)にはそのポスターがどこにもない!!ない、ない、ない!!(大笑)あんなに目立つように貼られていたのにwww あれえ?どこ行ったのかな? あんなことがあったのに、あんな馬鹿な切手を買う日本人はいないでしょ。不思議なことに世界遺産関係の切手のポスターには「完売しました」と書かれているありさまww きっと、今回の登録に対して激怒した郵便局の職員がはがしたのか、それとも客から当然のごとくクレームが来てはがしたのか、どちらかわかりませんが、GJ!! あんな気色の悪いものを目にしないだけでも実に喜ばしいことだと思います。皆様もお近くの郵便局をチェックしてはいかがでしょうか?
b0169850_2049581.jpg


さて、本題です。皆様ご承知の通り、本日安保法案が衆院特別委員会で可決されました。戦後70年、やっと日本が普通の道を歩むための一歩を踏み出したのかもしれません。とはいえ、この安保法案はまだまだ精度が不足してるものです。今後は安保法案に反対するような売国奴や反日勢力をつぶすための「スパイ防止法」の制定が一刻も早く必要となります。

私の活動をいつも支援してくださる、また色々とご指導を頂いている方(もちろん、日本のために活動されている方です)に今日の可決について連絡を差し上げました。私なんぞが同志と呼ぶにはおこがましいのですが、志を同じくする方です。その方のご意見を要約して紹介させていただきます。

今後マスゴミによる支持率操作(エセ支持率)、「戦争できる国」などの様々な悪いレッテル貼りと印象操作で安倍総理および政権への総バッシングを展開するだろう。

団結した日本人がどれほど恐ろしいか、アメリカはそれを知っているからこそ戦後の日本を自虐史観で洗脳し、日本を解体(反日教育)、そしてシナ人どもはあらゆる工作を仕掛けて日本をつぶしに来ている。

今戦い、反日勢力に勝たないと、今後もずっと敗戦国植民地のままである。

真の独立、勝利への鍵は日本人の覚醒である。

以上の通りです。まったく同感であり、今後反日マスゴミは総力を挙げて安倍総理や安倍政権をつぶしにかかるでしょう。もちろん、反日勢力と徒党を組んで。しかし、安倍総理はそれもすべて織り込み済みでやったという気がします。今の日本は一見平和に見えますが、そうではありません。日本はすでに「情報戦」という戦争の真っ最中なのですから。戦争とは武器を使って殺しあうだけのものではありません。今回の世界遺産登録やいわゆる慰安婦問題などその典型です。

日本はいまだに真の独立を果たしているとはいえません。戦争で散った先人、先祖を敬い、感謝する、故郷や国を愛し、国を守る、日本人であることを誇りにし、家族や友人を愛し、守る…こんな当たり前のことができない日本人がいまだにうじゃうじゃいるのです。これは恥ずべきことなのです!!

日本はいまだに真の独立国ではありません!! これはあの高須クリニックの高須院長も同様のことを言っています。当たり前のことができない、私利私欲のために平気で国を売るような連中に支配されたままで、絶対に死にたくありません!! それでは死んでも死にきれない!! 今、戦後70年という歴史の分水嶺、十字路に生かされていることの意味を改めて考えます。

ちなみに高須院長はこんなことも言ってます。あのオッサン、ちょっと怪しいけど言ってることは結構的を得ているんですよね~ シナに関する件です。こちらからどうぞ!

そして、ケント・ギルバート氏もこう言ってます。その一部を転載いたします。たしかに、安倍総理の説明は明確ではありません。
================
憲法第9条の解釈を変更し、集団的自衛権行使に必要な法整備に踏み切った最大の理由は、中華人民共和国(PRC)の日本への脅威が切迫しているからである。上手に明言しないから、野党は「論点ずらし」を繰り返す。

沖縄県・尖閣諸島の問題だけでなく、米軍基地反対運動や、琉球独立運動のバックには中国共産党がいる。沖縄の活動に参加する中国人までいる。東京都・小笠原諸島沖に押し寄せた赤サンゴ密漁船も、PRCが燃料代や報酬を支払うことで動員した可能性が高い。

改憲したうえで安保法制を整備すべきという議論は正論だが、悠長なことは言っていられない。法整備の引き延ばしを図る政治家は、PRCに恩や媚びを売りたいのか。
================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから。

安保法案や自衛隊に反対する連中に聞きたい。安倍政権が進めている安保法制に猛反対している野党の売国議員・偏重報道し、利敵行為を繰り返す反日マスゴミの頭のいい皆さんにぜひ、聞きたいし、ぜひ答えてもらいたい。それにお前らいったい何者なの?
b0169850_22255141.jpg


日本が他国から攻めてこられたとき、身を挺して、国も国民を守ってくれるのは誰?? 安保法案は憲法違反を主張する偉い学者の先生?それとも民主党議員?共産党議員か? あるいは憲法違反を主張する、でもお友達のシナの人権派弁護士に対する弾圧には口を閉ざして何も言わない、言えない、日弁連の先生たちか?反安保法案デモに参加する大馬鹿さんたち? 彼らは真っ先に逃げるでしょうね、間違いなく。


日本が他国から攻めてこられたとき、身を挺して、命を顧みず日本と日本国民を守ってくれるのは、ほかならぬ自衛隊ではないのですか?? 

安保法案や集団的自衛権に反対するえら~い方たちは、とにかく日本国憲法が大好きですね。特に「9条」が。これはアメリカの素人どもがわずか数日で適当に考え、GHQ指示で日本を骨抜きにする内容の憲法が現行のものです。これは70年ももち続けるなんて正気の沙汰ではありません。第9条のような(戦争の放棄・交戦否定)を記載した憲法を持つ国があるのでしょうか?どこを探してもないはずです、日本以外は。これは外国から見たら基地外沙汰でしょう。

それほど素晴らしい、ノーベル賞に推薦!というほど立派な憲法であるならば、広い世界の中で一つくらい真似をして憲法を改正する国があってもいいはずですが、そんな国はありません!!第9条なんて、セルフ友愛行為と同じであり、そんな条文をまともな国が憲法にすることなどありえないのです。戦争が嫌だから軍備も軍隊も必要ない、そんなものがあるから戦争になる、自衛隊も日米安保も反対だ・・・と言っている人は結局自分だけが助かれば他人はどうでもいいという典型的な人間でしょう。

愛するわが子を襲おうとしている場面に遭遇したら、愛する娘が強姦されようとしていたら、どうするんでしょうね。土下座して謝れば、お金をだせば済むのでしょうか?それとも、愛する子供や家族を凶暴な犯罪者の餌食にして自分だけ助かるようにするのでしょうか?

今、我々にできることはひとつです。以下、以前掲載した結城モイラ女史の2015年の見立て「2015年は闘いと覚醒のとき」を再読していただければご理解いただけると思います。以下、再度掲載いたします。確かにモイラ女史の見立ては今の日本と合致しているようです。



2015年は闘いと覚醒のとき

毎年の大晦日に翌年の社会情勢などを占い、「Moira’s Message」としてお届けしているのは、西洋占星術に基づいています。したがって私の予見は星座の動きから導き出されたもので、一般的な経済学や政治学の視点とは異なることをご承知おきください。

その根本にあるものは、地球上のものは全て宇宙の動きと同期し、その動きに支配されているという認識です。ともすると、人は人間という存在を過大評価し、人間だけは宇宙の法則に縛られることなく自分の未来を切り拓いていける「賢い生き物」であると錯覚しがちです。でも果たしてそうでしょうか? 人は個人であっても、人と人の集合体である社会や国であっても、あらゆるものは宇宙の法則に支配されています。その法則が垣間見られるのは、宇宙の意志が映し絵のごとく現われている星の動きに他ならないと私は思っています。

では、本題に入りましょう。

2015年とはいったいどのような年でしょうか? 星の動きを長いスパンでご理解いただくために、お手数ですが昨年の「Moira’s Message」もお目通しください。当然のことながら星の動きは年度単位でガラリと変わるものではなく、ある星は何年間も移動せず、またあるものは年をまたいで影響しているなど様々であるためです。

昨年は「日いずるとき」と題したように、蟹座の木星や春分図における上昇宮・山羊座の影響から保守的な潮流が沸き起こり、国を守ろうとする気概の人々が現れてくると予見しました。第二次安倍政権が「日本を取り戻す」というスローガンを掲げたのもまったく同じ流れで、単なる偶然ではありません。2014年の年末に行われた衆議院総選挙においても、保守的政権が勝利しました。これはまさに「日いずるとき」の確かな始まりの象徴と言えます。

さて、2015年も昨年と同様に山羊座に冥王星が、牡羊座に天王星が居座っています。冥王星は「いったん物事が壊れ、その後に立ち直る」ことを意味する星。「隠れていたものを暴きだす」パワーもあります。そのため今まで伏せられていた事実、嘘で封印されていた真実、検証の手が届かなかった事柄などが次々と明るみに出てくるという浄化作用も働くでしょう。また天王星は「改革、変化」を司り、世界が、時代が大きく変わる変革期にあることを暗示しています。しかも獅子座の木星、射手座の土星、牡羊座の天王星と、星々が火の星座を進行していますから、世界のあちこちで混乱やテロ、闘いが起こり、一時は激しさが増すばかりで止まるところを知らずといった状況になるでしょう。困ったことに、この破壊的で爆発的なエネルギーは自然にも作用し、昨年同様に地球規模での異常気象、火山爆発、森林火災、地震などの災害が懸念されます。

そしてもうひとつ気がかりなのは、射手座を進行中の土星が逆行し、6月半ばから9月半ば過ぎまで蠍座に入ることです。それによって世界で起こる闘いは、なかでも日本を取り囲む情報戦などが一段と陰湿さを増していく恐れがあります。日本内外から襲ってくる日本を壊そうとする勢力によって、私たち一般人のプライドが打ち砕かれ、失望感から「日本はもうだめだ! 終わりだ! 」といったネガティブで自虐的な思いや言葉が蔓延する心配があるのです。あるいは破壊勢力によって、自虐的なものが意図的に流される場合もあるでしょう。

でも私はぜひあなたに知っていただきたいのです。宇宙の法則には必ず救いがあるということを! こうした日本を壊そうとする陰湿な仕掛けは、雲海の遙か高所から観れば、どれも「悪しき幻影」だということ。混乱の果てに訪れるのは実は「破壊」ではなく「新しい秩序」です。時計の振り子がもとに戻るように、時が来れば安定したあるべき状態に必ず戻るのです。したがって、2015年に求められるものは「真」と「偽」を見極める心の目の「覚醒」と、破壊勢力に負けない、断固とした信念の「闘い」の実践です。

幸い今年の8月12日より木星が乙女座に移行します。そのことによって人々の間に、真実を追い求め知ろうとする強い思いが芽生え、星に促されながら覚醒していきます。この乙女座の木星も、春分図の上昇宮である牡牛座もともに「保守」です。そしてこれは何が起ころうとも、いったんできた保守の流れは、2015年もまた消えずに続くというしるしです。

2015年は奇しくも「戦後70年」という大きな節目を迎えます。もう一度申し上げますが、世界は、そして日本は、第二次世界大戦以来の時代の大転換点にあります。ありとあらゆる勢力の相克が起こり、明るい未来が見えない日々も多いでしょう。でも2014年から昇り始めた日本という「日」は、少しずつですが2015年も上昇を続けます。それが有史以来続く日本の底力とも言えますね。たとえその太陽(日)が黒雲に覆われようとも、地上が大嵐になろうとも上空には変わらずに燦然と「日」が輝いているのです。決してその「日」が落ちてしまうことはありません。目の前に展開する悪しき幻影に惑わされず、しっかりと大地を踏みしめて、真っ直ぐ前を向いて歩んでいきましょう。                                                                2014年12月31日  結城 モイラ



    
Commented by Suica割 at 2015-07-15 22:56 x
安保法案反対派でも、二種類あります。
一つは解釈でどうにかするのはもう無理。
ここは、堂々と憲法を現状に合わせるべき。
もう一つは、九条はいじらない。
これ以上は、日本の法律を弄るだけで出来る防衛力の増強はさせないという派閥の2つです。
マスコミが出す反対派は、九条いじらせない派ばかりというのが、清々しいまでに何らかの操作を感じますね。
堂々と変えようという意見を流して、それに賛同する人達を増やして、今回は安保法案を潰したとしても、その考えの勢力が多数派になって、憲法を変えられて、同様な物を通されたら、ひっくり返してやろうにも、定着度合いが上ですから、反日左翼的には流したくはありません。
さらに、違憲訴訟でひっくり返したり、嫌がらせしてみたりがやれなくなります。
はじめから反対ありきでワンパターンな人材の投入をしたせいで、何を狙っているかわかるというのは、かなり、左翼も焦っているのでしょうね。
Commented by mamo_gonta at 2015-07-16 00:30
こんばんはアリエスさん。
法案可決良かったですね。
それにしても、あの民主の馬鹿さ加減には大笑いでしたね。
国会前のブサヨよろしくプラカードまで持ち込んで、賛成の方起立で「反対反対!」って立ち上がっていたから全会一致で可決ですって、まるでコントを見ているようで、お前らダチョウ倶楽部かってツッコミ度満載でした。

そんな中これは見逃してはならないと思い、超反日メディアのTBSとテレ朝のニュースもどきをチェック。
いや〜酷い、本当に酷い。明日からでも日本が戦争を始めるような内容でした。
放送法なんてまったく無視で、反対派のインタビューばかりで「いつか来た道だ」とか「こんな事やっていたら将来必ずしっぺ返しが来る」や
左翼監督で有名な大林なんかは「僕の映画を見て核ボタンを押すのをためらってもらえば」っておい!日本にゃ核ボタンなんぞありゃしないぞ。もう基地外度フルスロットルでした。
完全にメディアは火病が発症しておりましたが、影響を受けるアホな国民が増えないように祈るだけです。
Commented by 葉桜 at 2015-07-16 07:23 x
(祝)安保法案可決…です♪
日韓国交正常化記念切手の件で私もムカついた事が…。先週、郵便局で切手を買おうとしたら、『コチラで貼りますよ♪出しておきますね~』と言われその後、レシートを見たら『日韓国交…』の文字、誰も記念切手を指定してないのに!!(怒)、普段ならシールタイプの物を発行するのにその日に限って。
次の日また行ったら(私的な郵便物)切手ではなかったので、『在庫処理』の一環だと思います。

ちなみに、ポスターや見本用などは無くまさか!!のヤラレた感だけが尾を引く日で、その夜、主人に話したら、ニヤッとしながら『うわぁ~最悪ぅ~』と言われました…(涙)。
Commented by ariesgirl at 2015-07-19 22:27
>葉桜さま
こんばんは。ご当地もかなり暑いようですね。お互い気を付けましょう!さて、安保法案が無事に衆院を通過しました。何はともあれよかったと思います。マスゴミは相変わらずですが、意外と国民は冷静に見ている気がします。さて、切手の件。大変ご愁傷様でございます(笑)おそらく、あまりにも売れないので民営化された郵便局としては、もうとにかく在庫一掃処分!ということでしょうね。某コンビニのATMで五千円を引き出すとなぜか二千円札二枚と千円札一枚ででてくるのと同じです(笑)切手は洋服や靴と違って、半額にして叩き売ることができないから郵便局もこまるでしょうね。スーパーみたいに「おつとめ品」ってシール貼れませんからww

>mamo_gonta さま
こんばんは。法案の衆院通過、本当に何よりです。賛成の人はきりーつ!と言われたにもかかわらず、詰め寄ろうとして起立して結果として「全会一致で賛成!」www それとも元々日本語が不自由な人ばかりでわからなかったのかも(笑)「押すなよ、押すなよ」と言いながら熱湯風呂に突き落とされるのをまつ上島竜平ww 自称文化人はほとんど左翼です。大林なんて、基地外もいいところですね。日本に核ボタンはないし、仮に核ボタンができたとして、それを押すか押さないかの緊迫した中で、お前の出来の悪い映画見てる場合じゃねえよ!と。これにおなじみの宮崎駿がまた基地外コメントです。もし有事が起こったら、戦争反対の人たちから先発してもらいましょう。だって、相手を説得できるというのが彼らの信念ですから。
Commented by ariesgirl at 2015-07-19 22:31
>Suica割さま
こんばんは。今の憲法は根本的に変える必要があるというよりも、破棄して日本にふさわしいものを作る必要があると考えます。アメリカのド素人どもが3日くらいで適当につくった憲法を守り続けるほうが、どだいおかしいのですから。9条信者は9条さえ守っていれば、日本が消滅してもいいと思っているような基地外です。アメリカのいいなりといいながら、アメリカが適当に作った憲法を金科玉条とする連中こそが、アメリカのポチです。日本の敵は日本人、本当に外にも中にも基地外だらけです。
by ariesgirl | 2015-07-15 22:25 | 日本 | Comments(5)