アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!

おすすめサイト紹介と高須院長の正論

今日は世界中の目がスコットランドに向かいました。結果はすでにご承知の通りですが、今回一番の敗者はスコットランド独立賛成派ではなく、イギリス国首相のキャメロンでしょうね~(笑)  あとでエリザベス女王から呼び出されこっぴどく文句言われたりしてwww 「アンタ、アタシとダンナの寿命を縮める気か~!!このボンクラ~~!!(怒)」 って。独立阻止のために、なりふり構わずアメを出して、ムチを振るって脅して、芝居か本気かわかりませんが右往左往しているあの姿は情けなかったですね。160万人弱の人は独立したい!という意志表示をしたわけで、今後キャメロンは自分が約束したことで首を絞められまくる、大変な状況になるでしょうねwww 結局、カネが左右したということでしょうか。

お友達のオバマもオランドも支持率低迷を挽回するために、空爆、空爆となりふり構わない姿はとても一国のトップとは思えません。オバマ、オランド、キャメロン・・・全部戦勝国(笑) 栄養足りないんじゃないのww 白人国家というのは本当に差別意識の強い連中で戦勝国気取り、だからこそ有色人種で敗戦国の日本が行う調査捕鯨にイチャモンをつけているのです。色々と屁理屈つけて問題をややこしく見せていますが、同じように白人の北欧諸国が行う捕鯨には何の文句も言わないのがその証拠。日本人がクジラの肉を食べるからなどといいますが、じゃあてめえたちに牛や羊食うな、殺すな!っていったらどうするの?特に、オーストコリアとかニュージーランドって強硬に反対してますが、あそこまで強硬なのはなぜでしょうか?

今日は気になる報道がありました。北朝鮮の拉致問題の第一回目の調査報告が案の定というか、ずれ込むという話。 このやり方って、北朝鮮の常套手段ではないの? てめえたちで拉致した人間を調査するのに何で1年もかかるの?新内閣で大臣が変わったとたん、これ。水面下ではどういう動きがあるのか知る由もありませんが、締め上げろ!! 乞食の分際でふざけんなって!朝鮮乞食には何らかの見せしめが必要な気がします。あの連中は対話よりも圧力を優先すべきではないでしょうか?何と言っても約束を守らないのが朝鮮人なのですから。北も南も同じ民族、同じDNA、同じ特性です。政府にはもう少し強く出てもらいたい、日本国民の一人としてそう思いますし、同時に水面下で動きがあることを期待します。

さて、22日の月曜日に休暇を取っている方は明日から4連休という方もいらっしゃるでしょう。また、明日は彼岸の入りでお墓詣りに行く方も多いことと思います。事故も多くなっていますし、くれぐれも気を付けていただきたいと思います。

ということで週末でもありますし、ぜひ読者の皆様にご一読いただきたいサイトを紹介させていただきます。最新記事を全部転載すると大変なことになりますので、以下からアクセスできるようにしています。もう、おなじみのブログですが、もしご存じない方がいればぜひ!私個人として、大変勉強になるサイトだと思っております。売国朝日新聞、反日マスゴミ、南朝鮮、シナ、在日問題、捏造慰安婦問題、捏造南京問題、安倍政権などなど・・・盛りだくさんの内容となっておりますので、ぜひ週末を利用してご一読いただければと思います。

赤峰 和の「日本が日本であるために」
余命三年時事日記

水間条項

保守系ブログは星の数ほどあってとても見切れないのですが、「保守速報」や「安倍速報」、「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」「三橋貴明さんのブログ」などなど・・・あのじゃあの氏も久しぶりに朝日関係でコメント投下していたようです。詳細はこちらからどうぞ!

そして、保守と言えば・・・この御仁も一応その部類に入るのでしょうか?ww先日久しぶりに取り上げた「Yes! 高須クリニックの高須克弥院長」(笑) 先日高須院長を登場させた記事はなぜかアクセス数増加(笑)結構、高須ファンが多いとみた次第ですww ということで、今日も以下に転載させていただきます。Newspost7より。
===================
高須院長が集団的自衛権に賛成「普通の国になるだけのこと」 2014.08.23 07:00

【集団的自衛権は当然と語る高須院長】

高須クリニックの高須克弥院長が世の中のさまざまな話題に提言していくシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。今回は、安倍内閣が容認を閣議決定した集団的自衛権について語っていただきました。

 * * *
──さまざまな議論が行われている集団的自衛権について、お話をうかがいたいと思います。安倍内閣が集団的自衛権を容認すると閣議決定したことについて、院長はどうお考えですか?

高須:普通の国になるだけのことだと思うよ。だってさあ、友達同士で「お前に何かあったら守ってやる。でも、俺に何かあったら守ってくれ」っていう関係はごく当たり前でしょ。日本は金を出してアメリカに守ってもらうけど、アメリカを守る必要はない、っていうのは、国と国との関係としてはあまりにも不自然だよね。

──確かに五分五分の関係とは言い難いですよね。

高須:「俺が守ったら、お前も守る」っていうのが、五分の関係だよね。義理と人情で考えたら当たり前のことであって、一般社会でそれができない奴は軽蔑されるよ。

──東アジアでは日本が集団的自衛権を認めることに対して、反発もありますが…。

高須:そんなの、日本に攻められるかもしれないってビビってる国が反対しているだけでしょ。中国と韓国以外は、みんな歓迎しているでしょ?

──そうですね。中韓以外の環太平洋の各国は、日本の集団的自衛権について一定の評価をしています。

高須:まあ、中韓にとって日本は“隣のシマの組”みたいなもんで、急に好戦的な姿勢を見せられたら、嬉しくないのは分かるけどね。でも、それ以外の国は日本にとっての兄弟分なんだから、助けなきゃあ男じゃないよ(笑い)。

──そのたとえは微妙ですが…(苦笑)。ただ、集団的自衛権については、国内でも反対意見が多く、真っ二つに分かれているという現状があります。

高須:どうして反対するのか、本当に疑問だよ。正直言って、非国民だと思うよ。戦争をしないに越したことはないけど、そろそろいい加減意見を切り替えるべきだと思う。

──意見を切り替える、とは?

高須:日本は、いまだにアメリカの植民地だっていうことをしっかり認識する必要があるんだよ。現時点では、日本には軍隊がないってことになっていて、アメリカの軍事力の傘の下にいるわけだ。経済政策だってアメリカの意向を多分に反映しているし、いまだに全然アメリカの支配から脱却できていないのが現状。もし今アメリカがなくなったら、日本は成立しなくなるだろうね。「それで日本は大丈夫なの?」っていう話だよ。安倍首相が掲げている「戦後レジームからの脱却」ってのは、結局アメリカの植民地支配から脱却して、普通の国になるってことであって、日本人ならそれを当たり前のことだと思うべきなんだけどねえ。

──ということは、今後自衛隊を軍隊として位置づけることも必要だと?

高須:そう。他の国と同じようにすればいいだけだよ。少なくとも、日本を守るだけの軍備を整えればいいと思う。自衛隊が軍隊化するのがどうしても嫌だというなら、民間軍事会社を使うという方法だってあるんだから。もちろん、いろんな議論を重ねる必要はあるけど、方法はいくらだってある。とにかく、日本が集団的自衛権を認めて“普通の国”になるということは、間違ってはいないと思うね。

 * * *
“普通の国”になるために、集団的自衛権の容認は当たり前だと主張する高須院長。しかしながら、集団的自衛権が実際にどんな形で行使されるかという点について、まだまだ不明な点が残っているのも事実。国内でのさらなる議論が必要となりそうだ。
=================(以上、転載終わり)

高須院長の「集団的自衛権は普通の国になるだけのこと」「反対するのはシナ朝鮮だけ」「集団的自衛権に反対するやつは非国民」「日本はいまだにアメリカの植民地であることを認識する必要がある」「戦後レジームからの脱却とは、アメリカの植民地支配から脱却して普通の国になることであり、日本人ならそれを当たり前と思うはず」 
b0169850_2145270.jpg


という発言は当然だと思いますし、納得、共感するものです。 この集団的自衛権をことさらに捻じ曲げて、事実とは違う呆道を繰り返すのが、朝日新聞を筆頭とする反日マスゴミと鳥越俊太郎や田原総一郎といった死にぞこないの自称ジャーナリストの耄碌ジジイや「朝日バッシングは異常」と発言し、つまり日本人は異常だといったクソBBAの吉永みち子といったクズどもです。
b0169850_21102699.jpg


日本はやっと「普通の国になる」第一歩を踏み出しました。それをどんどん前に進めなければ何にもなりません。そして、日本が普通の国になるためにはもう一つ必要なものがあります。それは・・・「スパイ防止法」 これは日本に必要不可欠な法律であり、これがないために日本には特アの工作員がゴキブリのように流れ込んできて、あらゆる犯罪を行っているのが今の日本であり、この法案がないことが、日本国の領土、領海、知的財産を侵し、かつ国民の安全を侵し、財産を危機にさらしているのが現実なのです!

スパイ防止法に反対する議員や国民は非国民であり、かつ特アの工作員であると認定していいと私は思います!!

またまた最後は笑って頂きましょうww

Commented by at 2014-09-21 06:07 x
おはようございます!更新お疲れ様です。
朝から笑いました!ホントその通りでどいつもこいつもですわ。しかも一国の首相とか大統領(笑)
こちらも総選挙が行われ、また引き続き同じ与党が勝利。だんなが怒る怒る(笑)
みんな何やってんだ!いい加減目覚めろ!もう嫌だ!と。
どこかで見た光景(笑)なんだか世界中が覚醒前の日本状態だと思われませんか?
今の与党はシナよりで、シナさまさまというのがよーくわかる政党。日本と違うのはマスコミがきちんとそれを報道している点。だから国民はそれを知っている。それでもこの結果。まあ、この国に住むシナ人朝鮮人の票がこの党にたーんと入ったのでしょう。メディアの前で堂々とシナ人朝鮮人の集まる場所でよろしくアピールしますしね(笑)
こんな小さな国で移民に選挙権。もうどうぞ乗っ取ってくださいませ!と言っているようなもの。
いろいろ心配ですわ...
あと、YES!高須はここで大人気なんですか!?私は信用はしていないのですがとりあえず要観察。でも有名人整形一覧みたいな暴露本でも出版したらちょっとだけ好きになるかも(笑)
Commented by SIDO at 2014-09-21 16:21 x
こんにちは。素晴らしいサイトの紹介、ありがとうございます。
『赤峰和の「日本が日本であるために」』で、秋篠宮佳子様の学習院中退の事について触れられてましたが
【学習院大学内で反日教育を画策した者たちの、早急な処分を期待しています】の言葉に、本当に大賛成でございます。

佳子様が学習院をお辞めになった、という報道に
「皇族の姫君が、お辞めになってしまうような大学なの学習院て。どういう講義をしてたの?」という疑問が出るのは当然だと思うのに、マスコミはそういう取り上げ方を絶対しません。
既に原因が分かっているのなら、あとは解決を望むだけです。
学習院が、これからも教育機関として存続していきたいのならば、です。

高須院長は、先日大相撲を観に行ってらしたので、TVに映ってましたよ。
いい事を仰っておられるではないですか。
少しずつ、世の中が動いているようで、いい傾向だなと思います。
Commented by 若葉 at 2014-09-21 18:19 x
お久しぶりです。
アリエス様の祖父母の話、とても羨ましく思います。
私の父方の祖父母は教師の職についていたのですが、私が一時期、左翼思想、反天皇になりかけたのは、この祖父母の影響があったからです。
祖母はもう亡くなりましたが祖父は健在で、祖父は歴史の教師で家は沢山の本で溢れかえっています。
その祖父が南京大虐殺はあっただろうといい、従軍慰安婦はいただろうといい、祖父の小学生時代の伊勢神宮への参拝を軍国主義だと語ります。
そしてこれからの時代は中国だ。中国には力があり、アメリカなどかないっこない、日本などちいさなものだ。
中国や韓国を敵とする安倍のやっていることは妄想だ。
このようなことをのたまったので、私は怒りました。
許せませんでした、その発言を聞いたときにたくさんの苦労をしている人々の顔がよぎりました。
しかし相手は歴史の教師、かないっこありません。
以来、私は祖父や祖母を尊敬できなくなってしまいました。
来年のお盆はどうしようかと迷っている状況です。祖父と顔を合わせたくないのです。
アリエス様はどのように思われますか?
祖父の言葉は未だに私の心に残り、ズタズタにするのです。
Commented at 2014-09-21 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2014-09-22 21:18
>鍵コメントさま(2014-09-21 21:01 )
こんばんは。ご助言ありがとうございます。今回の件については、大丈夫ではないかと思っています。とはいえ、色々ありますから注意いたします。日本を否定するという人は、結局自分自身を否定していることに気が付いていないのでしょうか?それとも日本人ではないDNAの持ち主ということでしょうか。どちらにしても哀れなことです。自分を否定することでしか生きていられないのですから。私のやっていることなど微々たるものですが、身に余るコメントをありがとうございます!日本がまともな姿に戻る日まで頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

>SIDOさま
こんばんは。私も今回紹介したサイトは読者の方に教えていただいたのです。保守系ブログも数が多すぎてどれから見るか、本当に困りますね。SIDOさんのお役に立てるのであれば本当に何よりですし、ぜひ護国活動に役立てていただければと思います。高須院長ですが、ちょっと胡散臭いところがありますが(笑)売国ではないと思いますし、今回の発言は正論だと思います。世の中の潮目は完全に変わったなと実感しますが、これを利用しなければなりませんね!
Commented by ariesgirl at 2014-09-22 21:27
>若葉さま
こんばんは。こちらこそご無沙汰しています。私の祖父母ですが、祖父は左官の棟梁という仕事でしたが、その辺も何か関係あったのかな~と考えることもあります。おじい様は何歳なのでしょうか?年齢にもよると思いますが、カルトに洗脳された人がなかなかまともにならないのと同じなのかもしれません。おじい様に「じゃあ、おじいちゃんはシナ人か朝鮮人になりたいの?おじいちゃんは何人なの?」と聞いてみてはどうでしょうか?また、お盆の件ですが、無理していく必要はないのでは?ご先祖供養はお盆だけに行うものではありませんから。
Commented by ariesgirl at 2014-09-22 21:32
>誉さま
こんばんは。ご当地は総選挙でしたか。ご当地のマスゴミは日本よりもまともなようですが、NZ国民はそれでもシナ人さまさまの与党を選ぶというのが・・・お花畑としか思えません。シナ人や朝鮮人がいかに凶悪でろくでもない連中なのかわかっていないのでしょうか。ご主人の怒りが手に取るようにわかりますわ。庇を貸して母屋を盗られることにならなければいいのですが・・・それから高須院長ですが、ちょっと胡散臭いオッサンではありますが、高須院長の記事にはなぜかアクセス増(笑)人気というよりも注目を集めている人であることに間違いありません。反日日本人ではないと思いますが、今後も高須院長の発言には注目していきます(笑)
by ariesgirl | 2014-09-19 21:15 | 日本 | Comments(7)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス