アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!

東欧の朝鮮人?とシナの奴隷へと加速する落日の帝国

いよいよ明日の朝は負けられない一戦です。きっと日本中でテレビの前に釘づけとなることでしょうが、日本人の誇りと意地を出して、ギリシャを粉砕してもらいたいと思います。勝てよ~!! それにしても前回優勝のスペインがこんなことになるとは・・・天国から地獄へ一直線とはこのことですね。

W杯関連といえば、開幕戦の主審を務めた西村雄一氏。あのジャッジが原因でクロアチアのサポーターから嫌がらせをされたということですが、クロアチア人って民度低いわ。選手もサポーターも。所詮、強酸主義の貧乏人根性、何でも人のせいにする性質が抜けきってないということでしょうか?クロアチアのナントかという選手(名前知らん)も「負けたのは審判のせい」「審判のせいで台無し」と自分たちの負けの原因を全部審判のせいにするというバカぶり。あのPKがあろうがなかろうが、てめえたちの得点はオウンゴールの一点だけのくせに、何でもかんでも審判のせいにするな!アホが!審判のせいにする前に、てめえたちが点をとれなかったことを反省汁! 本当に、クロアチア人の民度がここまで低いとは思いませんでした。本当に下品、まるで朝鮮人ですね。西村氏には今後も絶対に臆することなく自分の仕事をしていただきたいと思います。次回は第4審判になったそうですが。
===================
西村主審に脅迫的行為、開幕戦後 クロアチアのファンと報道 共同通信 2014年6月19日 08時08分 (2014年6月19日 08時09分 更新)

【ブラジリア共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の開幕戦だった12日のブラジル―クロアチアで、微妙な判定でブラジルに決勝点となるPKを与えた西村雄一主審が、クロアチアのサポーターから脅迫的な行為を受けたと、地元紙エストラ(電子版)が18日までに報じた。

開幕戦翌日の13日にリオデジャネイロの空港で、西村主審の存在に気付いたクロアチアのサポーター6人が首を絞めるようなジェスチャーを繰り返した。その場にいたボランティアが同主審を囲む形で車まで送り、事なきを得たという。
====================

さて、イギリスを訪れ札束でキャメロン首相の横っ面をはり倒したシナ。そして、英国女王とごり押し面会。まるで、以前臭キンペーが民主党政権下でごり押しし天皇陛下との謁見したことを思い出します。あの会見でのキンペーの傲慢さは記憶に新しいところでありますが、あの会見の場に飾られていた花。あの黄色い花の花言葉は確か・・・「二度と会いたくない」だったと思いますが(笑)

以下の記事をご覧ください。
====================
訪英中の中国の李克強首相は17日、キャメロン英首相と会談後の共同記者会見で、人権問題の質問に対し「発展段階や歴史・文化的背景が異なる国には、違った人権の見方があり得る」と主張。キャメロン氏は中国への人権批判を抑制し、液化天然ガス(LNG)輸出など総額140億ポンド(約2兆4千億円)以上の契約にこぎ着けた。英中両国が発表した共同声明は「人権を保障する重要性」を強調したが、原則論の域を出なかった。一方で英国は「チベット独立を支持しない」と明記。原発や高速鉄道への中国からの投資を歓迎した。ロンドンを中国国外の人民元取引の中心にしたい英国の思惑に沿い、人民元建て貿易の決済業務を担う銀行のロンドン進出も盛り込んだ。英石油大手BPは毎年最大150万トンのLNGを2019年から20年間、中国に供給する。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140618/erp14061810270003-n1.htm
==================(以上、転載終わり)

あ~あ、落日の「大英帝国」 これが世界にその名をとどろかせた「大英帝国の哀れな末路」です。このイギリスの姿はまさに「貧すれば鈍する」という諺を思い出させますね。目の前に札束を積まれて、書類にめくら判を押したようなものですね、キャメロン首相は。あとで泣いてもしらんよ(笑)

シナのカネに目がくらんで、かつての「帝国」の誇りは全部どこかに捨ててきたようですね。まるで、この会見などイギリスがシナの属国になったかのように見えます。それとも、シナはアヘン戦争の時の話でもして、イギリスに対して恐喝でもしたのでしょうか?その結果が女王との面会やキャメロン首相の「違った人権の見方がある」の言葉だったのかもしれません。それもイギリスで正式発表したわけですからね、いつからイギリスはシナの属国に成り下がったのでしょうか。 

これで、イギリスにゴキブリのようにシナ人がなだれ込んで、イギリス人の生活を侵食し、無法の限りを尽くすことでしょう。 移民問題で国内はしっちゃかめっちゃかのイギリス、今後どうなるのでしょうか?考えてみれば、シナ人は英国連邦諸国に移民してますからね~カナダ、ニュージーランド、オーストラリアなど・・・ここまで墜ちたくないですね。 我が国は昔からイギリスの政治体制を言いも悪いも見本にしてきたきらいがありますが、安倍総理にはここまで落ちぶれた、過去の「帝国」を反面教師としていただきたいし、絶対に真似することのないように強く希望します。まあ、イギリスも本当に腹黒いですから、どうなるかはわかりませんが・・・ 

しかし、キャメロン首相も本当にバカ。オバマと同じレベルでしょうか。 とはいえ、このオッチャンの発言は使えますね~今後。もし、イギリスがシナや南朝鮮のカネと女に籠絡されて、我が国を貶めるようなことを発言したとすれば、「発展段階や歴史・文化的背景が異なる国には、違った人権の見方があり得る」というキャメロンの公式発言をそのまま返してやればいいし、「日本にだけ因縁をつけるのは日本に対する、日本人に対する人種差別である」と付け加えて。 イギリスは世界でも有数の差別大国ですし。 そのうち、女王の宮殿前やロンドンのど真ん中、ハロッズ店内で排泄するシナ人の姿がぼろぼろとでてくることになるかもしれませんわ(笑)
b0169850_2041238.jpg



Commented at 2014-06-20 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-20 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2014-06-20 21:22
>鍵コメントさま
こんばんは。連投ありがとうございます。鍵コメさんは男性なのでしょうか?だとしたら、サッカーやラグビーに大変詳しい方なのかな~と思っていますが・・・西村主審の判断がどうなのか、FIFAの見解などもわかりませんが、今回は腕とか肩を引っ張る行為に対してはどこの審判も非常に厳しいような感じがしますがどうなのでしょう? ただ、クロアチア人のサポーターがああいう行為をすることは容認できません。だから朝鮮人と同じに私には見えるのですwww そして、連投部分。なるほど~それぞれの協会に帰化人がいることが大きな原因ではないでしょうか?スケート連盟と同じことなのでしょう。それは選手側から「やつらとはやりません!」と文句をいえないものでしょうか。
Commented by Suica割 at 2014-06-21 01:23 x
イギリスのチベットの独立は支持しない発言ですが、チベットは、独立しても、中国にいいようにされてしまう。
だから、英国の仲間であるインド(頭数では中国に負けない)との独立性が高い連邦を組むというシナリオだったら、かなりのものですね。
独立は支持しないという約束を守りながら、チベットの人々の自由を向上させ、インドの安全を高める良い謀略です。
帰属先の変更はスルーしても、この条件では、縛りようが無いですから。
イギリスのど汚さは、平気で間違いでは無いが、ありえない設定で他人を泣かすところにあります。
Commented at 2014-06-23 20:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-23 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2014-06-24 19:12
>鍵コメントさま(2014-06-23 20:51 )
こんばんは。連投ありがとうございます。私は読者の方のコメントに対しては明らかな工作、私が気に入らないものを除いては返信するように心がけています。拙ブログも読者の皆様の叱咤激励あってこそであり、逆に読者の皆様から色々と教えてもらっているのです。 さて、やはり男性とのことですが、最近の「ジジイ」は若いですからね~(笑) 私も人のことは言えませんが(苦笑) W杯も佳境に入ってきた感がありますが、鍵コメさんは色々と詳しいですね~もしかしたら・・・ちなみに、あの土人の皆さんはまたもややってくれましたね。あの連中はサッカーをするなど半万年早い!!いや、あらゆるスポーツの国際競技会にでる資格はないと思います。
by ariesgirl | 2014-06-19 20:50 | その他 | Comments(7)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス