6月スタートなのに手抜き(笑) 平和と和平の違い

6月が始まりましたが、今日も全国で猛暑日となりました。本当に暑かった・・・私の着付け教室も佳境に入ってまいりました。いよいよ今日から袋帯の結び方に突入!名古屋帯の結び方を自宅で練習して、自分が回って帯を巻き付け、やっとコツがわかり始めてきた段階で次に進むというのはキツイ(苦笑) もうエアコンがガンガン聞いている部屋で汗をかきながら袋帯を締めました。着付けってダイエットになりそうなくらいフラフラですww 帰宅してからドッと疲れがww でも、暑さにも負けず、世界に誇る日本人の民族衣装をしっかり着こなせるように頑張ります!!

6月が始まりました。この暑さも明日くらいでひと段落するようで安心です。でも梅雨に入りますので、今度はジメジメ・・・近所の紫陽花が咲き始めました。私は紫陽花が大好きで、特にがく紫陽花が好きなのです。今日は着付けで疲れたのでまたまた手抜きの日曜日、反省はしますが賠償も賠償もいたしません(笑)今日からスキンを変更しました。今ではお目にかかることがめっきり減ったエアメール。あの封筒が懐かしい(笑)
エアメールといえば、サーカスの名曲、「あなたからのエア~メール♪」で始まる「アメリカンフィーリング♪」を思い出すわけですが、わかる人はかなりwwww

さて、シンガポールで開かれている「アジア安全保障会議(シャングリラ会合)」で日本の総理として安倍総理が初めて基調講演を行いました。 我が国のマスゴミはシナ朝鮮に都合の悪いことは報道しないという自由を謳歌しているので全く国民に知らせませんが、安倍総理が拍手喝采を浴びたという事実があります。

以下は井上太郎氏のツイッターから転載します。
井上太郎 @kaminoishi · 1 時間

安倍総理のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で、自身の靖国神社参拝について「国のために戦った方に手を合わせる、冥福を祈るのは世界共通のリーダーの姿勢だ」と語り、会場が拍手に包まれる一幕がありました。当然朝日・毎日とその系列は報道無し。中共の海洋侵略も明確に批判しています。

これに対してイージスさんの動画。


靖国参拝に反対しているのがシナと朝鮮だけというのがよーくわかりますね。世界のどの国であっても、国家のために亡くなった多くの人たちのために、国家のリーダーが慰霊をするというのは当然のこと。逆にそれをしないような人間はリーダーどころか、下手をすれば殺されるでしょう。 

シナ人や朝鮮人がバカなのは、我が国と中華人民共和国(シナ共産党)、我が国と朝鮮は戦争などしたことはありません!!おまけにシナと朝鮮はサンフランシスコ講和条約にも参加していないので、とやかく口を出す資格などまーったくないのですよ。何をいってんだよ、世界で一番自国民を殺しているこの殺人泥棒国家が!!現在進行形でウイグルやチベットを侵攻し、人殺ししているのはどこのどいつだよ!厚顔無恥とはシナ人のことですが、この連中には「恥」の概念は皆無ですので、どれだけ言ってもわからないでしょう。


そのシナ人たちがアメリカで指名手配されました。テキサス親父の動画です。


マスゴミも売国政治家もシナのケツ舐め経済人も、また日本人の多くも勘違いしているというか、わかっていないと思うことがあります。 それは日本語でいう「平和」とシナ語でいう「和平」です。シナでは「平和」ではなく、「和平」と大半は表記します。 これを日本語と同じ意味での「平和」だと思っていたら大間違い!!まったく意味が違うのです。日本は確かにシナから漢字を輸入して今日まで使用してきたわけですが、完全にシナが使っていたものと意味が違うものもありますし、逆に日本で作られた言葉や文字がシナに輸出されている事実もあります。

日本語でいう「和」とシナが言う「和」、シナがいう「和平」と日本語でいう「平和」というのは意味が違うのです。「和」というのは「和え物」という言葉にも使われる通り、異なる性質のものを混ぜてなじませるという意味があります。 そして、「平」。これは武力をもって反乱などを平定する、鎮めるという意味です。

シナ語でいう「和平」というのは、間違っても日本語でいう「平和」ではなく、異民族を自分たちとなじませるために武力をもって平らげる・・・という意味になるのです。シナのいう「和平」は侵略するということ。ちなみに、シナのスパイであり、ユニセフ詐欺師のアグネス・チャンの長男の名前が「和平」ですね。シナが現在やっていることを見れば、まさに「和平」そのものなのです。 

「和平」とは平和の真逆であり、シナ人がいう「和平」という言葉には絶対に騙されてはならないのです!!そして、以下はご存じ「赤峰ブログ」からの一部転載です。安倍総理の講演内容がアップされています。
=====================
《安倍総理基調演説、結びの言葉》

日本は,法の支配のために。アジアは,法の支配のために。そして法の支配は,われわれすべてのために。アジアの平和と繁栄よ,とこしえなれ。

当ブログの情報筋から緊急の連絡が寄せられましたので、取り急ぎその情報をお伝えします。

・安倍総理大臣は、5月31日、シンガポールで開催中の「アジア安全保障会議(シャングリラ会合)において、基調講演を行いました。

・「アジアの平和と繁栄よ永遠なれ」と題する講演は、アジアをめぐる国際環境の変化をふまえ法の支配の重要性を訴え、日本が地域の平和と安定にこれまで以上に積極的に関与し、紛争抑止の努力を続けることを表明しています。

・なかでも、「積極的平和主義」については、「ASEAN加盟国すべての指導者、米国や豪州、インドや英国、フランスといった盟邦、友邦諸国指導者から、明確で熱意ある支持をいただいています」と語りました。

・さらに現在政府与党内で集団的自衛権の議論を進め、必要な法整備を行うことや、防衛装備品の海外輸出によって、アジアでの警戒監視、掃海、救難等の能力が高まるよう協力すること、自衛隊による能力構築支援も行っていくことなどを語り、出席者から好感触で迎えられました。

安倍総理は、講演の最後を「日本は,法の支配のために。アジアは,法の支配のために。法の支配は,われわれすべてのために」の言葉で結びました。

・外務省によると、講演後の質疑応答において、歴史認識や尖閣諸島問題について人民解放軍関係者などから質問が出ましたが、安倍総理は「日本は戦後70年にわたり、過去の歴史への痛切な反省の上に、自由で民主的で、人権を守り、法の支配を尊ぶ社会を作ってきた、平和国家としての歩みは今後も変わらない」と述べたところ、会場の多くの参加者より拍手が起こったといいます。(中略)

■「新しい日本人」とは

・新しい日本人は,どんな日本人か。

・昔ながらの良さを,ひとつとして失わない,日本人です。


・貧困を憎み,勤労の喜びに普遍的価値があると信じる日本人は,アジアがまだ貧しさの代名詞であるかに言われていたころから,自分たちにできたことが,アジアの,ほかの国々で,同じようにできないはずはないと信じ,経済の建設に,孜々として協力を続けました。

新しい日本人は,こうした,無私・無欲の貢献を,おのがじし,喜びとする点で,父,祖父たちと,なんら変わるところはないでしょう。

・新しい日本人とは,最後に,この地域の平和と,秩序の安定を,自らの責任として,担う気構えがある日本人です。===============(一部転載終わり)

続きはこちらから!

 
Commented by にゃにゃ at 2014-06-02 19:39 x
いや~、暑かったですね。これでも尚且つ単衣だったりとか(笑)。名古屋は簡単そうに見えるけれども、体型に合わないと柄の出し方で難儀したりするので、それなら安い袋帯を切って付け帯にした方が擦れなくて長持ちしますよ(それじゃ着付け習う意味ないか・笑)。自分で幅出しや柄行きを加減出来た方がいいから頑張って下さいね。

関係ないけど、ユ偽フ・アグネス御殿。前に林真理子とバトルしてましたけど、日本人的にはマリコの言い分は良く理解できましたよ。それをブスだの、妬みだのって次元で反論してた。まあ、少子化ニッポンでは今は劣勢かもですが、金持ち芸能人だから出来る事を、恰も一般人の代表みたいに言われてもね~。
Commented by ariesgirl at 2014-06-02 21:49
>にゃにゃさま
こんばんは。本当に暑かったですね~(><)本来は6月は単衣ですが、練習は袷なのです・・・せっかく習い始めたので、暑さにめげずに自分でちゃんとできるように頑張ります!  詐欺師アグネスと林真理子のバトルwwwありましたね~シナのスパイで旦那は在日・・・シナと朝鮮の黄金ペア、いやご主人様と奴隷ですかね(笑)とっとて出ていけばいいのに。変な壺とかパワーストーンをうる詐欺師のくせにww 
by ariesgirl | 2014-06-01 21:30 | その他 | Comments(2)