朝鮮人に鉄槌を! 署名のお願いです!!

今日で休みも終わりです。明日からは仕事…これだけダラダラ過ごしていて、いきなり仕事モードに入れるのでしょうか? 

さて、昨日アップした「売春婦の碑を取っ払え」署名の件ですが、テキサス親父の件とは別にナッソーの署名についてもご紹介しました。 これについてテキサス親父事務局が「お願い」ということで記事にされていますのでご紹介いたします。このナッソーの件は今回集めた10万の署名にも影響を与えてしまうというとんでもない内容が書かれていました。

管理人からもお願いです。

1.テキサス親父請願のグレンデール市の「売春婦の碑を取っ払え」署名は10万を超えましたが、無効票や妨害を踏まえると、まだまだ上積みが必要です。安心することなく、10日まであと数日ですが、どうか拡散と署名のご協力を重ねてお願いいたします。この計画には本当に綿密で周到な準備があり、その見事さに驚かされます。以下は、テキサス親父事務局からの転載です。

==============
テキサス親父の署名活動を始めるまでには、綿密に様々な準備をしてから取りかかりました。私のフェイスブックのタイムラインをご覧頂いています皆様の中ではお気付きになられた方も多い事と思います。

グレンデール市の慰安婦像をテキサス親父と見に行った段階で既にこの署名活動の計画はありました。ただ、従来の署名活動は、いくらプッシュしてもせいぜい4万筆弱でしたので苦しい戦いになる事もわかっていました。

この為にグレンデール市の慰安婦像に従来よりも遙かに多くの注目を集める必要がありました。テキサス親父の知名度を持ってしても10万筆が困難な事は明確で、日本国内だけの宣伝では難しい事もわかっていましたので、南朝鮮に騒ぎを起こさせる必要があったのです。

そこで、あの慰安婦像が袋を被った画像を流出させた訳です。これによって、南鮮がファビョる事は初めからわかっていましたので、南鮮のメディアが取り上げて騒ぎになって加熱しそれが日本に飛び火した時点で署名活動開始するという計画にしていたのです。 幸か不幸か予定よりも早く南鮮国内が一挙にリアクションを起こしてくれた為に実際の計画よりも署名の開始を約2週間早めました。その上、テキサス親父や私宛に多くの殺害予告まで出る事になりました。
================(転載終わり)

2.ナッソーの「売春婦の碑を取っ払え」署名の拡散とご協力をお願いいたします。以下はテキサス親父事務局からの転載です。
====================
しかし、テキサス親父がこの署名活動を始めた2日後にそれに触発された日本人が、ニューヨーク州ナッソー郡の「慰安婦の碑」の撤去の為のホワイトハウス署名を立ち上げてしまいました。

実際にはテキサス親父には当初から考えがあり、グレンデールの署名が終わり、その後にもう一悶着起こしてからナッソーやその他の売春婦碑に関しての行動を行う予定でした。要は、戦略が無ければならないと言う事なのです。

このナッソーの署名を始めた日本人の気持ちは非常に良くわかるのですが、想定外の出来事でこのナッソー郡の署名活動が「完全にテキサス親父の署名活動の足を引っ張るマイナス要因」だと考えました。

例えテキサス親父の署名が10万筆行っても、ナッソーが行かなければ『南鮮側から見れば』1勝1敗なので、評価ゼロ以下、マイナスになると言う事です。

テキサス親父がアメリカ人としてアメリカにある売春婦像を「アメリカとは関係ないので撤去しろ」と言うのと、日本人が言うのでは全くその意味や性質が異なります。そのために私が始めるのではなくテキサス親父が開始した訳です。

しかし、ナッソーの方は、何の戦略もないままにいきなり始められた為に以降の私達の計画自体の変更を余儀なくされている状況です。実際には以降の計画が事実上出来ない状態になってしまいました。単なる『便乗商法』で何の戦略も無い事が足を引っ張っているのです。その上、力が分散するのも問題だと考えました。ここは、とりあえず1点突破の必要がありました。

皆様もご存じの通り、この10万署名を達成する為にどれだけの愛国者達が年末も正月も返上し、署名のサポートにあたったり、靖国神社周辺にパソコンを持ち込み署名を呼びかけをしたり、案内動画を作ったり、署名の手順の動画を作ったり、チラシを作ったりしたかを考えれば、簡単に達成したことではない事は明らかです。

愛国者達が自分の出来る事をだれが申し合わせた訳でも無く活動を始めその輪がみるみる広がって行きました。テキサス親父がやっている事ですので、メディアも後押ししてくれました。これらの日本人の努力が無ければ達成する事は不可能だった訳です。そこの中心に小さな巨人「テキサス親父」がいる事で結束できた側面があります。
様々な方々が、ナッソーも署名しようと声を掛けられていましたし、何人かの方々に「テキサス親父日本事務局ではなぜナッソーを取り上げないのか?」とのご意見を頂きましたが静観してきました。

テキサス親父の署名活動に触発されナッソーの署名を始められた方が、どなたかは知りませんが、その提起人よりツイッターにて事務局宛に協力要請がありました。しかし、以上の様な明確な理由によりその時点では、お断りをしました。

当初、個人的には、このナッソーの署名は誰にも知られずに少ない数で終了してくれれば有り難いと思っていましたが、何名かの方々が拡散されて南朝鮮メディアもこの件を知る事となり、両方の署名活動に関して南鮮のメディアが取り上げてしまいました。最悪の事態となった訳です。

日本人が始めた署名は、第三者や南鮮から見れば「日本が自己弁護の為にやっている事だ」と見られますが、すでに韓国のメディアも取り上げた状況では、静かに終わらせることが出来なくなりました。

そこで、皆様方にお願い致します。

☆【テキサス親父日本事務局】新たなお願いNo.1です!☆
このニューヨーク州ナッソー郡の売春婦に捧げる碑の署名も10万にまでは到達しなくても現在の3万7千筆で終わらせると、韓国の揚げ足取りのネタにされてしまいます。テキサス親父の署名でアカウントをお作りになられた方々は、この署名運動にもそのアカウントを使いご署名頂けます。 是非、皆様方のご協力を頂けますよう宜しくお願いします。また、拡散も宜しくお願いします。
====================(以上、転載おわり)

ナッソーの件。こういうことになっていたとは…またテキサス親父や事務局がこういう計画を練ってひと悶着起こそうとしていたとは…ナッソーの署名活動を始めた日本人の方も我慢の限界だったのでしょうが、善意が足を引っ張る結果、計画性が伴わないと最悪の場合朝鮮人に付け入るすきを与えることになってしまう…テキサス親父事務局もナッソーの署名が少ないままだと、せっかくの10万の署名が何の意味もなくなってしまいます。多くの賛同者の意志が台無しになる可能性がありますので、どうか読者の皆様。こちらナッソーの署名にもご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 あと1週間しかありませんが、何とか10万を超えさせましょう!!あと1週間、非常に厳しいことは承知していますが、日本人の底力を見せてやりたいと思います!署名はこちらから! あと58000署名不足しています。

詳細はテキサス親父事務局HPをどうぞ!

そして、もう一つの署名のお願いです。こちらもテキサス親父事務局からの転載ですが、すでにご承知の方も多いかと思いますが、拡散とご協力を重ねてお願い申し上げます。管理人も先ほど署名しました。

===================
☆【テキサス親父日本事務局】新たなお願いNo.2です!☆

こちらも、我等がテキサス親父とテキサス親父日本事務局が応援している論破プロジェクトです。

今月末より、フランスのアングレーム市で、国際アニメの祭典が行われます。 世界的にもアニメと言えば日本と言う位に浸透している日本の文化であります。

しかしあろう事か、このフランスのアニメの祭典に韓国が出展するとの情報を得ました。さらにその韓国は、慰安婦に関して「20万人を拉致して性奴隷にした」とするプロパガンダの為のアニメや漫画を50作品出展するとの事。

皆様もご存じの通り、韓国は勝負事では必ずロビー活動を行いジャッジを買収するというのが当然の事の様に行われる。 日本人が嫌う「卑怯な行為」は韓国の国技なのです。

当然、韓国政府はすでにこの主催者を韓国へ招待し接待しました。これを聞きつけた愛国者の藤井実彦の神経に触れて、論破プロジェクトが立ち上がり、「倍返し」の100作品を出展する事になりました。

しかし、すでに主催者は韓国が買収済みですので、なでしこアクションの協力を得て、この主催者に対して以下のような要請をする為に署名活動を開始しました。

---------------------------------------------------------------------------------------
【署名の主旨】

戦時中の日本軍相手の売春業の女性は慰安婦と呼ばれました。 現在、韓国は「慰安婦というのは、日本軍が拉致し、強制的に性奴隷にした20万人の婦女子」であると主張し、「日本軍慰安婦問題を、女性の性暴力の問題として国際社会に知らせる」という国際キャンペーンを行っています。

日本軍相手の慰安婦はいましたが、「20万人を拉致して性奴隷にした」というのは事実無根です。 日本では専門家によって歴史資料の検証が行われ、これが捏造であることが証明されています。

日本人は、韓国による日本を侮辱するこの悪質な国際キャンペーンに非常に怒っています。 慰安婦問題は日本と韓国の間で政治的、外交的な論争となっている難しい問題です。

アングレーム漫画祭主催団体は、第41回の漫画祭において、韓国の「慰安婦キャンペーン」に協力していますが、一国の主張をそのまま伝えることは、「漫画を通じた国際理解」という同祭の趣旨に沿っていません。

フランス、韓国、日本の真の友好のために、そして漫画祭の今後の発展のために、二国間の政治・外交問題について主催者がどちらかに加担するようなことは止めて下さい。

私たちはこのメッセージを読んでくださった皆様の優しさとご理解に感謝いたします。そしてアングレーム漫画祭の成功をお祈りいたします。
-------------------------------------------------------------------------------------

http://goo.gl/l0rbYU← 署名サイトはこちら
b0169850_15353457.jpg


こちらの署名は、ホワイトハウスの署名と違い全て日本語です。1.お名前 2.Eメールアドレス 3.郵便番号 4.コメント(任意)のみでご署名頂けます。===============(以上転載終わり)

こちらの署名にもぜひご協力をお願いします!こちらはあと3370名不足しています。日本語で署名できますので、よろしくお願いいたします。ガンガン署名して上積みしていきたいと思います。 フランスの主催者を招待して接待…いったい、何の接待をしたのかは賢明な読者の皆様は百も承知していることでしょう。連中の国技とされている接待ですね。自分たちの嘘を何が何でも本当にして、金をむしり取りたい。連中はとにかく金をとることしか考えていない下衆の極みなのです。 しかし、こんなのに金玉握られるなんて、フランス人のレベルってこんなものでしょうか?

皇紀2674年は朝鮮人に鉄槌を下す年にしましょう!もうあんな下衆に好き勝手にさせてはならないのです!
 
by ariesgirl | 2014-01-05 15:40 | 日本 | Comments(0)