アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!

吉田昌郎氏のご冥福をお祈り申し上げます

連日の猛暑となっていますが、読者の皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか? とにかく、水分、塩分、糖分、そして冷房を適度に使いこの暑さに負けないで頂きたいと思います。管理人も毎日梅干しを食べてから出勤しています。

さて、世の中というのは時に本当に「なんで?」と思うような理不尽なことが起こります。日本に、世の中にとって本当に必要な方が天に召され、不必要な外道が何故か生きているという・・・あまりにも理不尽で理解できないこと。神も仏もないのかと。

昨日、東京電力福島原子力第一発電所の元所長・吉田昌郎氏が食道がんのため58歳という若さでお亡くなりになりました。中川昭一氏といい、三宅久之氏といい、どうして必要な人から先に召されていくのでしょうか?本当に驚きましたがおととし食道がんが見つかり、去年の夏には脳内出血で手術されたりしていたこともあったので、ガンが相当進んでいたのかもしれません。

おととしの原発事故に際し、現場の総責任者、総指揮官として被害を最小限に食い止めるために命がけ、体をはって現場で奮闘し続けた吉田氏。世界でも類を見ない事故現場のトップとして現場を指揮し、作業員の方たちを励まし続け、その反面、ご自身の弱音は現場では絶対に吐かなかったと思います。事故から8か月現場で被害を最小限に食い止めるために指揮を取り、周りを励まし続けた吉田氏の心身に積み重なっていった疲労というのは想像を絶するほど大きなものだったのではないでしょうか。訃報に際して「戦死」という言葉が浮かんできました。あれだけの状況の中で現場の作業員、自衛隊、消防隊とともに事故の拡大を防ぐために闘い続け、その結果として病に倒れたのですから。

以前も拙ブログに書きましたが、管理人は発電業界で仕事をしてきました。電力会社勤務ではありませんが、ある原発にも行き、ヘルメットに作業服で色々と見て回りました。どれほど放射線に関する管理が厳しいかもその時にわかりましたし、一般の方よりは発電所という者に対する知識はわずかながら多いと思っています。当然電力業界の方たち、現場の方たちとも接する機会もあり、色々なお話もすることができました。実際に吉田氏と直接何度も打合せをし、飲んだり食べたりした方に以前話を聞きました。 その方曰く、「吉田氏は本当に現場をよく知っている。だから隅々まで気配りができるし、現場の人間を大事にするから人望もあるし、面白い男で親分肌の男」とのこと。そういう人間でないと現場を仕切ってまとめていくことはできないのでしょう。もちろん、人間ですから長所短所あると思いますが。

「体力が戻ったらまた現場に戻りたい」と話をされていたとのことですが、かないませんでした。ご本人はさぞ無念であったことと思います。あの事故当時の我が国のトップはこれまた憲政史上最低最悪の国賊韓直人。あの地震のとき、こいつは国会で外国人からの献金問題でやられていたわけですが、それが吹っ飛んで喜んだのか、「僕は原発に詳しい」と大ぼらを吹き大変な状況になっている現場にいちいち口をだし、大混乱を招いたのがこの男と売国政権でした。 そのバカどもがコメント・・・以下転載します。

======================
吉田元所長死去 菅氏「原発のあり方話したかった」産経 配信元:2013/07/09 19:27更新

民主党の海江田万里代表は9日夕、東京電力福島第1原発事故の収束作業を現場で指揮した吉田昌郎元所長が死去したことについて「日本の現場力の強さを象徴する人だった。東電本社とのテレビ会議で納得できないことは強く反論していた。現場の責任者としての意識を感じた」と述べた。党本部で記者団の質問に答えた。 菅直人元首相は都内で行った街頭演説で「必ず病気から回復すると信じていた。回復したらゆっくり原発事故やこれからの原発のあり方を話したいと思っていた」と語った。
========================

おまえらがいうな!! お前が余計なことして事故をわざと拡大させたんだろうが!!そして、海ニダ、おまえだろ、消防隊に因縁つけたのは! 韓直人、もうお前は黙ってろ!何がこれからの原発の在り方を話したいだよ、ふざけんな!原発事故が発生するや、英雄気取りで周りの意見も無視して、現地に乗り込み、蒸気放出を遅らせて結果的に爆発させたのはどこの誰だ!! 米軍からの支援要請を断固拒否して、自らの思いつきで空中放水をさせ、現場の混乱に輪をかけ…。おまけに「僕は原子力に詳しいんだ!」と自画自賛し、東電本社に殴り込み、日本語ではない言語でわめき火病を起こして、どこぞの土人のように怒鳴り暴れた韓直人。福島第一がチェルノブイリのようにならずにすんだのは、当時死ぬ覚悟で作業にあたった現場の作業員の方たち、それを指揮し続けた吉田氏、消防隊、自衛隊員の方たちのおかげです。お前は思いつきと妄想で事故を拡大させた戦犯だよ!

韓直人…この名前を聞くだけで、暑さ倍増、不快指数100倍になります。こいつらがあの世にでもいってくれたら猛暑も収まるんじゃないかとさえ思わずにはいられません。

もしかしたら、吉田氏の寿命を縮めたのはこいつや当時の無能政権だったかもしれません。現場の総責任者として、色々な思いを胸に抱いて天に召された吉田氏。当然のことながら、誰よりもその責任の大きさを痛感していらしたことでしょう。本当にお疲れさまでした。日本国民の一人として心から御礼申し上げ、その御霊の安らかならんことをお祈り申し上げます。そして、ご遺族の心中を察すると言葉もありませんが、少しでも心安らかに過ごせる日々が来ることを祈らずにはいられません。
Commented by だいすけ at 2013-07-11 22:57 x
いつも勉強させていただいてます。
これからも楽しみにしてしてます!
三宅久之氏って中川大臣を追い詰めた方ではないのですか?
勉強不足でしたら、すみません。
Commented by 19回目の神経衰弱 at 2013-07-12 11:24 x
吉田所長の死去のニュースに驚きました。
私は、当時のバ管総理の自らの保身のための愚行が元で、原発事故の影響でがんを発症され亡くなられた、と認識しています。
手の付けられないような危機の中、政府と東電本社との間で悪者扱いされる中での陣頭指揮、吉田氏のおかげで何とか大参事を免れたと。

開き直って反原発今選挙でも唱えるバ管、原発事故を自己の保身に使う、この人だけには原発の事を語資格が一番ない人と思っています。

CSIマイアミ景色が綺麗で、ホレイショ・ケインが渋いですね。
私はコールドケースとスーパーナチュラルが気に入っています。
Commented at 2013-07-12 21:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ariesgirl | 2013-07-11 17:21 | 日本 | Comments(3)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス