アリエスの雑記帳

次の戦いへ…安倍総裁の覚悟には覚悟でこたえたい

皇国の一戦から丸1日が過ぎました。ネット上では多くの方たちが「久しぶりにうまい酒を飲んだ」「久しぶりにメシが美味い」と言ったものが相当数見られました。 この言葉が心ある日本人の思いをすべて表していますね。管理人ももちろんその類です。

あの日から3年4カ月。長かったようなアッという間だったような…打ちのめされたあの日から「もう日本は終わりなのではないか?」という絶望感が支配する空気の中で、「負けてたまるか!」「このまま売国奴や反日左翼、特アの好き放題にさせてたまるか!」「絶対にあきらめない!」と不撓不屈の精神をもった国内外の草莽の愛国者たちが立ち上がり、海外、国内の津々浦々で色々な活動を始めました。暑い日も寒い日も。本当にお疲れ様でした。 僭越ではありますが、管理人からも読者の皆様に心から厚く御礼申し上げます。

拙ブログにおいて各種の拡散依頼やご協力をお願いいたし、多くの皆様のご理解を得て、微力ではあってもへこたれることなく続けてこれたのは読者の皆様のおかげです。感謝の言葉しかありません。

しかし、もう勝利の美酒に酔っている愛国者は皆無でしょう。すでに次の戦いの幕は開いたのですから。安倍総裁からも笑顔は消えました。それは自民党が100%の信頼を取り戻して勝ったわけではなく、民主の敵失に負うところが大きいと認識しているからです。自民党単独で300くらい勝ってほしかったのですが、投票率が10%も下がったこともあって、相対的に維新と民主が救われたとおもいます。以下は安倍総裁の記者会見の冒頭の発言です。

==========================
◆安倍晋三総裁は、昨日(12/17)選挙結果を受け記者会見を開きました。冒頭の発言をご紹介します。

今回のわが党の勝利については、自由民主党に信任が戻って来たということではなく、民主党政権による3年間の間違った政治主導による政治の混乱と停滞に終止符を打つべく、国民の判断だったのだろうと思います。 まだまだ自由民主党に対しても厳しい視線は注がれ続けているという緊張感を持って今後、前に進まなければ、結果を残していかなければと思います。

現在の日本の状況は経済においても、そしてまた教育、外交・安全保障、東北の復興においても、危機的な状況になっていると思います。 我々の使命はこの危機を突破していく、復興についてはスピードを挙げていく、経済においてはデフレを脱却して、円高を是正して経済を成長させていく。雇用を創出していく。そういう使命が課されています。

また、外交安全保障については、失われた日米同盟の絆を回復していく。強い外交力を取り戻した上において、各国との関係を改善して、領土・領海を守って行くということが求められています。

教育については、6年前に教育再生をスタートさせたわけでありますが、この3年間で事実上後戻りしてしまっている。いじめの発生件数も倍増しているという状況になっています。

それぞれ大変厳しい状況からの、谷底からのスタートになっていくんだろうと思います。今日、明日、すぐに結果が出るものではありませんが、我々はスピード感をもって取組んでいきたいと思います。おそらく26日に国会が召集されるということになってまいりますが、それを待っている暇はありませんから、事実上仕事をスタートさせていかなければならないと考えております。
===========================

すでにマスゴミは安倍叩き全開モードです。産経新聞以外はすべて安倍叩きに終始することになります。民主党政権下では叩かないことまで叩くでしょう。いい例が外国人からの献金です。自民党だったら死人がでるまで叩くでしょう。すでにマスゴミの印象操作にレッテル貼りは始まっています。あの選挙特番を見れば明らかです。また、安倍つぶしをツイッターで発言したバカどもがいます。以下転載します。

===========================
55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/12/17(月) 01:50:43.60 ID:ajgFTkIU0
ようおまいら
https://mobile.twitter.com/satoshi_shima/status/280136532197785600?p=v
嶋聡@satoshi_shima  参議院選挙もあるし、来年の今頃はポスト安倍になっている確率、80パーセント以上かな?2:25 12月16日(日)

松田光世@matsudadoraemon
@satoshi_shima 安倍は、来年の通常国会冒頭で、退治します。彼は、週刊現代の3億円相続税脱税疑惑に答えずに退陣しましたからね。今度は、完全決着をつけますよ。 19:36 12月15日(土)


さっそくソフトバンク関係者のクズが安部潰し画策してんぞ?wwwゴミ関係者使って ばれねえとでも思ったのかこら?www 拡散頼むわwww じゃあのwww
===========================

この嶋聡というのは元民主党で今はSBの禿社長のケツを舐めている男です。禿の威光をかさにきて調子こいている売国奴。 この松田というのも自称ジャーナリストのただのゴロツキ。共通しているのは反日、金になればなんでもやることでしょう。 自民党や自民党保守議員に知り合いがいる!というあなたや、鬼女の皆さん!安倍総裁を守るためにもガンガン拡散をお願いします<(_ _)> 

今回の選挙は自民党が真の勝利を得たというよりも、安倍晋三が率いる自民党だから、もう一度自民党を勝たせよう、安倍さんを信じてこの最後かもしれないチャンスに賭けようということだったのだと思います。これが石原長男や石破ゲル長官だったら、どうなったでしょう。石原長男が総裁になっていたら、御父上の慎太郎氏が今回のような行動をとったでしょうか?3カ月前に奇跡的な勝利で再び総裁になった安倍さん。祖国日本の存亡の危機の中で安倍晋三という稀有なリーダー、愛国の政治家がいたからこそ、自民党を支援したという人はかなりいるでしょう。この現状の中で安倍さんが復活したことは、日本にとって本当に幸福なことです。何度も言いますが、「天の配剤」「天が再び国難を救うことができるリーダーとして安倍さんを選んだ」のです。今回の選挙の争点は復興、経済、外交と色々ありましたが、その裏には日本人の生き方や覚悟といったものが問われたのではないでしょうか? 実際、安倍さんの演説や表情からは「国のために命を捨てる覚悟」が読み取れます。その覚悟には我々も同じ「覚悟」で答えなければなりません。

来年夏の参議院選挙で自民党を勝たせて初めて安倍総裁の足元が固まるのです。河野談話をはじめとして色々とやってほしいことはありますが、参議院選挙で勝つまでは自重した堅実さが必要です。まずは、経済対策と復興に重点を置いて、民主党には皆無だった実行力・行動力を有権者に見せ付けるべきだと思います。安倍政権にとって最大の課題はマスゴミ対策です。どうか、いいブレーンが付きますように。マスゴミどもは地獄から這い上がってきた安倍さんが恐ろしくて仕方がないのでしょう。口では「潰す」といいながら、本心は怖くて怖くてたまらないというのが本音、なぜなら前回彼が総理だったときにやったことを思えばそうなるでしょうから。

さて、以下は、大阪在住お馴染みの「ぼやきくっきり」さんから転載いたします。まったく、この通りだと思います。我々愛国日本人は我慢も必要です。この3年間あれだけ我慢できたのですから、できないはずはありません。戦後60年以上かけて日本を覆い尽くした「戦後レジーム」を一度に取り去ることは不可能であり、2,3年でできることでもありません。 ここは安倍さんの力を信じてマスゴミのクズどもに踊らされることなく、でーんと構えて、安倍さんを全力で応援し、支えていきましょう!!「急がば廻れ」「千里の道も一歩から」「急いてはことを仕損じる」と言います。では転載部分をどうぞ。
==========================
勝利の美酒とは、かように美味いものであったのか……(T_T)

でも、手放しで喜んでもいられません。 自民が大勝したというよりは、むしろ民主がコケたという側面が大きいわけですから。 安倍さん自身も「結果は、民主党の3年間の混乱に対するNOであり、自民党を信任したということではない」と、厳しい表情で述べていました(テレ朝12/16 22:56)

安倍さんは25日か26日あたりに首班指名を受けて総理大臣に就任することになりますが、二度目ということもあり、国民の目も最初から厳しくなると思います。ハネムーン期間は期待できません。 そして、前政権時代と同様、「戦後レジーム」を維持したい勢力の猛攻が始まるのは必至です。 安倍叩きを「社是」とのたまった朝日新聞をはじめとした反日メディア。 天下りなどの「旨み」を守りたい官僚。 自虐史観教育を押し進めたい日教組などなど。

来年7月には参議院選挙があります。 ここで安倍自民党を勝たせて長期安定政権を作らせてなるものかと、もうなりふり構わない攻撃をしてくるでしょう。安倍さんとその周辺の方々だけではなく、自民党全体が党を挙げて、今度こそ敵対勢力から安倍さんを守っていただかなければなりません。

そのために、私たち国民ができることは何でしょうか?

【12/10/1付:安倍さん支援の具体的方法まとめ&中川昭一さんの“言葉”再び】にて、私たちが安倍さんと共に闘える方法や支える方法をまとめてあります。読者様と協力してつくりあげたページです。 気軽にできるものから長期戦のものまで、色々あります。 未読の方はもちろん、既読の方もできればもう一度目を通してみて下さい。 あと、青山繁晴さんらも指摘しているように(上のツイート参照)、今回当選された中には新人の方も大変多くおられます。新人の方を立派な政治家になるよう育てていくことも、私たち有権者の努めです。

そして、最も大事なことは、保守層の分裂を避けることです。 上記の安倍さん支援方法まとめから引用しますと……

★保守層の分裂を避ける

安倍氏が退陣に追い込まれたのは、御自身の体調もありますが、保守層が足を引っ張ったコトを忘れてはいけません。中国に配慮して靖国参拝を行わなかったのを受け、安倍氏を支えるべき保守層が、やれ「信念を曲げた」とか「裏切られた」とか。一国の宰相ともなれば、外交面で駆け引きなどがあり、庶民の知りえないコトもあるはずです。マスコミのバッシングも問題ですが、彼らは元々アンチ安倍なのですから、安倍氏も織り込み済みのコトです。むしろ、支えるべき保守層が安倍氏の深謀遠慮を理解しようともせずに、安易にバッシングした前回の轍を踏まないことが大切です。安倍氏が首相になって、仮に靖国に行けなくとも、仮に河野談話を即否定できなくとも、安倍氏を信頼して見守り続けるコトが肝要です。「マスコミのカス!」と安倍氏を熱狂的に擁護している人、良くも悪くも安倍氏に過大な期待をしている人が、先々ちょっとしたコトで「信念を曲げた」とか「裏切られた」とか言い出さないコトを祈るばかりです。(ムムム様)

同感です。前回、安倍さんにとってはマスコミのバッシングもさることながら、支持者(だった人)のバッシングも相当ショックだったのではないかと推察します。安倍さんが首相在任中に靖国神社に参拝しなかった(できなかった)理由や、ブッシュ大統領への「慰安婦謝罪発言」は本当はなかったことなど、後に真相が分かったことがたくさんありました。もちろん保守層も一度学んだので、安倍さんの今後の行動に疑問符が付くものが出てきたとしても、即「安倍ダメじゃん」とはならないと期待したいのですが…。(くっくり)

先ほど書いたように、マスコミはこれからありとあらゆる攻撃をしてくるでしょう。 私たちはいちいちそれに踊らされることなく、安倍さんを信じ、陰から日向から支えていくことです。

もしも私たちが安倍さんに強さを求めるのであれば、私たち自身も強くならなければいけません。前回の私たちと同じままでいたら、またしてもマスコミの思惑通りのところに誘導されてしまうでしょう。 パワーアップした安倍さんと、パワーアップした自民党と、パワーアップした保守層。 これらの共闘があって初めて、「戦後レジーム」からの脱却を成し遂げることができるのです。

これからが本当の闘いです。 皆さん、気を引き締めて頑張りましょう!(^▽^)
===================(以上、転載終わり)

麻生元総理が仰った「政権奪回は目標ではなく手段だ」の言葉を常に念頭に、これからも安倍さんを全力で応援し行きましょう!!3年前から始まった愛国者の戦いはまだまだ続きます。 あの時、我々が絶対にあきらめなかったように、反日左翼マスゴミや売国政治家のクズどももあきらめずに同じように攻撃してくるはずです。

我々はこれまでと変わらず、地道に淡々とできる活動を続けていくこと。どんなに微力であっても無力ではありません。今回、それが証明されたのですから! 周知活動や電凸、メール、ファクス、ポスティングなど淡々とやっていきましょう。 まずは“参院選の勝利”を確実に実現させることですね!! 本当の、真の闘いはこれからです。負けるわけにはいきません。読者の皆様!どうか今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>

以下は「約束の日」から再び引用します。
--------------------
だがもし、安倍が、自分の語りかけた未完の物語を本当に語り直す決意をしたとき、もう一度、あの命懸けの激しい政治闘争の「濁流」に飛び込む覚悟を決めた時、心ある日本人の誰が傍観していられるだろう。各々、自分の何か大切なものを差し出しもせずに、安倍に向かって、あの激烈な戦いを再び戦えなどと注文することができようか。

安倍にしても、あの苦杯を共に干してでも日本の明日を生み出そうという覚悟を持った、心ある人々の存在を信じなければ、何のために再びあの戦いを戦えるだろう。

「日本」は、それを大切に思う者の心の中にある。 

前内閣での安倍の戦いも、本来、そのために行われたはずだ。あれは、本当に巨大な戦いのための、いわばリハーサルだったのだ。

次の安倍政権は、安倍の戦いではなく、心ある全日本人の戦いでなければならぬ。各々が、安倍の戦いの障害をそれぞれの立場で取り除き、前回、安倍とそのチームだけでは完遂できなかった「戦後レジームからの脱却」を実現せねばならぬ。 (中略) 第二次安倍政権の挑戦が、国民共有の物語になった時、我々は胸を張って「日本人」に戻ることができるだろう。その「約束の日」はいつか。それはそう遠い将来ではないと、私は信じている。

---------------------

「約束の日」が近づいてきました。その「約束」を実現させるため、命懸けで再び激烈な戦いに挑む安倍晋三。稀代の国士の覚悟には我々も同じ覚悟、安倍晋三を支える、ともに激流の中を進む…これこそが「心ある全日本人の戦い」であると思います。 

以下は西田参議院議員の動画です!ぜひご覧ください!



余談ですが、明日は南朝鮮の大盗領選挙ですね。パックネ、ムンジェイン…どっちがなっても南朝鮮は反日の土人国家であることには変わりありません。管理人としては、超反日のムンジェインが大統領になってくれることが望ましいです。 だって、相手がゴリゴリの反日だったら安倍さんもやりやすい(笑)もうチョンの一つ覚え「日韓は未来志向で」はいらねえよ!! アキヒロも最初はそうだったんですが、あそこまでやっちゃねww パックネの父親は立派だと思いますが、あのオバハンは基本は反日、でも日本から金や物、技術を毟りとらなければ土人国家は成り立たないことをわかっているから、アキヒロのように知日派に成りすまし、笑顔で近づいてユスリタカリをするでしょう。 もうそんな成りすましはいらないし、日韓未来志向も友好も一切不要だし、誰も困らない。在チョンと左翼以外は。 ムンジェインくらい反日の方がいいし、うまくすれば相手から「国交断絶」に近い状態にしてくれるでしょう。なんといっても台湾に対して「国交断絶」を言い放った連中なのですから。ぜひぜひぜひ日本とも国交断絶してちょうだい!!

次回は今回の選挙の嬉しかったこと、その逆についてお送りしたいと思います。
by ariesgirl | 2012-12-18 22:37 | 日本 | Comments(12)
Commented by Suica割 at 2012-12-19 17:06 x
断交はアメリカとかとの絡みもあり難しいので、村八分の精神(葬式と火事は助け合う)、呉越同舟の精神(船が沈んで死ぬくらいなら助け合う)で付き合うことにすれば良いでしょうね。
Commented by at 2012-12-19 20:06 x
管理人さま、こんばんは。

いやー「一難去ってもう一難」とは昔の人は良く言った物です。

今回勝てたのは石破さんの言う通り、第三局が見事に食い合ってくれたのも大きいかと思います。(主に維新とみんなですが・・・)

なので今回大勝したのは一山越えただけと思い、次の参院選が本命だと気を抜かない様にしないとですね。「勝って兜の緒を締めろ」の諺どおりに・・・
(参院戦では是非民主のミイラ男を落選させなければいけません)

これからも反日サヨク軍の攻撃を押し返しつつ、安部さんをバックアップしていかなければいけません。
(反日サヨク軍の個人攻撃をもっと強化しなければいけませんね)

しかし安部さんが勝って、露助まで歓迎するとは思いませんでしたww
(まああそこはすぐ手の平返しますけどね・・・民主のホラ口と一緒です)
Commented at 2012-12-19 20:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 火炎光背 at 2012-12-19 21:31 x
ひとまず最初のヤマを越えました。次のヤマに向かっての布石を打つことになりますが、参院選での圧倒的勝利までは安全航行となりますね~この間は管理人様のおっしゃるとおり、ややトーンダウンに感じることになりますが、皆様には最後まで安倍総理を信じ、応援しましょう。それが戦後レジームからの脱却と新たな日本への道筋です。
Commented by overdope at 2012-12-19 21:41
アリエスさん乙です。m(_ _)m 長かったです・・・。
あとは朝日新聞社の解体ですね。
民主党の残党狩りも。
Commented by ジュリー at 2012-12-22 06:07 x
アリエスさんこんばんは。大変ご無沙汰しています。アリエスさんの言うとおりこれからが本当の闘いですね。すでに左翼は勢力を拡大しています。

最近政治とは無関係な普通のブログも見ていて「反原発」や「総選挙」の記事が大変多くなっています。政治に関心を持つようになったのは良いことですが「反原発・脱原発・卒原発」を唱える人たちの左傾化にものすごい違和感を覚えます。

たとえばこんな感じです→「http://ameblo.jp/kennkou1/」
このブログは地震、放射能、経済、政治、気候変動などに関する情報を書いているブログですが、解散が決まった途端、安倍・自民叩きが始まりました。地震が不安で集まってきた人たちも洗脳されてしまった感じです。

選挙前から「原発推進の自民はダメ」「安倍は右過ぎて危険」「原発反対の未来の党しかない」「小沢マンセー!」のオンパレード。民主党政権誕生前から危険性を訴えている人から見れば、小沢や左翼ババァが率いる党なんかに投票する人の気が知れません。
(続く)
Commented by ジュリー at 2012-12-22 06:07 x
(続き)
選挙が終わり未来の党が8議席しか獲得できないと「マスコミが自民圧勝の偏向報道をするからだ!」「自民に有利な不正選挙が行われた!」政治とは無関係な普通のブログのコメント欄とは思えないような騒ぎっぷり。

このように政治とは無関係な普通のブログを読んでいる人たちがブサヨ化し、さらに勢力を拡大していくがとても心配でなりません。さらにやっかいなのは反日左翼と違って、未来の党に投票すれば本当に日本が良くなると信じ込んでいるところが困ります。かつてのジミンガーやお灸層よりたちが悪いこの人たちを反日左翼の手から救う方法はないでしょうか?

このまま左翼が勢力を伸ばして次期参議院議員選挙(場合によっては衆参W選挙の可能性もあります)を迎えればもう取り返しがつかなくなってしまいます。これは戦いです!敵はもうすでに拡散し勢力を拡大しています。私たちのような愛国者もブサヨに負けないように行動し、拡散していきましょう。
Commented by ariesgirl at 2012-12-22 18:17
>Suica割さま
こんばんは。できれば特アとは国交断絶してもらいたいのですが、まあ色々な事情もあるでしょうから、限りなくそれに近いうすーい付き合いなら御の字ではないでしょうか?特アの葬式など手伝う前に大笑いしてると思います、私は(笑)

>橙さま
こんばんは。おっしゃる通り、本当の山場は来年の参議院選挙です。これで自民党が勝てなければ我々は悪夢の再来を見ることになりますから、ここは安倍総裁を信じて支えなければなりません。それがマスゴミに対してもじわじわときいてくるはずです。安倍総裁の勝利はインドや東南アジア諸国は大喜びしてますからね。彼らとの連携を深めてもらいたいです。
Commented by ariesgirl at 2012-12-22 18:24
>鍵コメントさま
こんばんは。風邪の具合はいかがですか?何かと忙しい年末ですので、くれぐれもお大事になさってくださいね。さて、コメント激しく同意します。獅子身中の虫が一番面倒ですからね。我々が振り回されることなく安倍総裁を信じて支えなければならないと思っています。

>火炎光背さま
こんばんは。コメント、おっしゃる通りですね。竹島の件で安倍総裁に相当批判が殺到しているそうですが、落ち着けよ!といいたいです。これで振り回され、保守層が分断することがマスゴミの栄養源になるのですから、栄養を絶つことがあいつらを餓死させることになりますから。安倍総裁には戦後レジームからの脱却のために尽力してもらいたいですから、我々が踏んばらないといけませんね。

>overdopeさま
こんばんは。ご無沙汰しております<(_ _)> 本当にこの3年間は長かったですね。中学一年生が卒業する年数なんですからww 民主党の売国奴が57人、まさに「BKD57」こいつらを海外にたたき出したいです。そして朝日をはじめとするキチガイどもにも攻撃の手を緩めてはいけないでしょうね。まだしばらくは休めそうにない感じです。
Commented by ariesgirl at 2012-12-22 18:29
>ジュリーさま
こんばんは。こちらこそご無沙汰しています。日本を憂う気持ちにあふれるコメントにうなづくばかりですが、ジュリーさんのような人が少しずつ増えることが日本のためになります。どうか今後も少しずつ周知活動などにご協力いただきたくお願いいたします。さて、反原発や脱原発の連中。その考え自体は否定も何もしませんし、そういう日が来ることを期待しますが、彼らの考えには現実をみる能力がまったくありません。感情論だけで騒いでいますし、そういう人間を左翼が引き込むのは簡単です。反原発で騒ぐ多くの人たちは自分自身の確固たる考えや自論で動いているわけではないからでしょう。あの人たちは帰化人も相当いるはずですね。参議院選挙で負けるわけにはいきませんから、お互いに気合を入れ直して頑張っていきましょう!
Commented at 2012-12-22 20:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2012-12-23 21:46
>鍵コメントさま
こんばんは。こんなキチガイブログが少しでも鍵コメさんのお役に立っているのであれば私にとって本当に嬉しいことです。さて、いただいたコメント激しく同意します。これは民主政権になってからのことだと思います。また企業にも同様に特アのスパイがうじゃうじゃいます。お父様の怒りは日本人なら当然のことです。鍵コメさんのご家族はマスゴミに洗脳されていない、ちゃんとしたご一家のようで安心ですが、どうか周りの方にもそれとなく特アの危険性を伝えていただければと思います。日本はスパイだらけです。安倍政権が軌道に乗ったら、ぜひスパイ防止法の制定をお願いしたいです。 さて、私も極力日本製の商品を買うようにしています。これも立派な護国活動ですから!今後ともよろしくお願いいたします!!

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!
by アリエス
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

選挙前ドットコム
特定アジアニュース
水瓶座の憂い
ニダー速報
特定アジアフラッシュ
花は桜木山は富士
田母神俊雄公式HP
ねぇ知ってたぁ?
厳選!韓国情報★
日本が好きなだけなんだよ
津川雅彦 サンタの隠れ家
村山談話白紙撤回を求める市民の会
河野談話白紙撤回を求める署名サイト
博士の独り言
博士の独り言Ⅱ
ザキーヤのブログ
外国人参政権に反対する会
日本を守るために私たちができること
ねずきちのひとりごと
日本の底力
水間条項-国益最前線
何かキタ━━(゚∀゚)━━!!!
西村真悟ホームページ
最後の聖戦イニシャル M
花うさぎの「世界は腹黒い」
日本を守ろう 10・27「日本解体法案」反対請願.com
土屋たかゆき東京都議会議員
overdope
よろず屋 BEBOP
埼玉県川口市から日本を考える
田母神俊雄オフィシャルブログ「志は高く、熱く燃える」
スポーツソウルどっとじゅげむ
大岡羽前の暗闘日記
英霊鎮守
特アが嫌いで何が悪い
うすば蜻蛉日記
A2政治ニュースアンテナ
花うさぎの「世界は腹黒い2」
こと葉 TAROT ROOM
たわわの国から~しまねこが行く
紀州備長炭 窯元 おれの窯 気づいたら紀州の山の中
愛国画報 from LA
月見櫓
でれでれ草
わがまま親父の独り言、カナダで生きてます

最新のコメント

「廃太子廃妃願い」と「秋..
by まめはな at 17:32
>Suica割さま こ..
by ariesgirl at 20:31
順当に考えて避難指示等が..
by Suica割 at 22:27
>キンボウゲさま こち..
by ariesgirl at 14:56
>鍵コメントさま(201..
by ariesgirl at 14:51

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venuspoor.com
from venuspoor.com
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
我が国の省庁は自国民を護..
from 母さんによる徒然・・・
マスコミ 50
from 邪馬台国 下関
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
桜が汚れる マナー知らず..
from 猫多摩散歩日記 2

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな