アリエスの雑記帳 ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

去りゆく平成23年

今年も残すところあと数時間となりました。読者の皆様は穏やかな大晦日をお過ごしのことと思いますが、今年ほど暗澹たる思いで年越しをすることはなかったのではないでしょうか?

新燃岳の噴火から始まり、3月の大震災、夏場の台風と大雨による水害被害など日本の神々の怒りの鉄槌が始まったような感じです。日本の神々は日本人が目覚めるよう限界まで色々なことを提示していると思うのですが、それに気がつかない人間が多すぎること気がついても面倒に巻き込まれたくないから何もしない人も多すぎることに我慢の限界を超え、日本人全体に天罰を下したように思えてなりません。また次の鉄槌がくだされるのではないかという気さえします。

「一回やらせてみたら」で2年前にやらせた結果がこの有様。日本の有権者は軽い気持ちで、大切な国家を史上最低最狂で最凶の政党に任せてしまったわけです。それから2年、まともな日本人は心身を蝕まれています。何で我々一般人がこんなに国の根幹にかかわるようなことまで心配しなければならないのか…民主党を今でも支持している人たちは今の日本をどう思っているのでしょう?

ルーピー鳩山由紀夫にプロ市民菅直人、そして似非保守野ブタ…友愛バカの次はペテン師、その次はドジョウを自認する豚。この薄汚い面構えはそのまま日本国民の意識が投影されたものではないかと思います。 

民主党政権の無能、無脳、無策、無視、無関心、無慈悲、無意味、無力…民主政権に当てはまる漢字は「無」です。その「無」という言葉はすべて日本国と日本人に対し向けられたものであると確信しています。アメリカへの手土産TPP、震災復興、南朝鮮への巨額スワップ、石油備蓄基地の南朝鮮設置、消費税増税、尖閣や竹島、対馬をはじめとする領土問題、靖国参拝、そして日本解体の人権救済法案、外国人参政権、女性宮家創設、夫婦別姓など。これらはすべて日本と日本人にとっては「無」なるものであって、特に被災地復興や被災者支援については余りにも酷いと言わざるをえません。逆に民主党政権が土下座し、愛してやまないシナや朝鮮に対しては「有」のものです。ルーピーからペテン師、ブタに代わっても、民主党政権である限りそのまま引き継がれています。

おそらく来年は総選挙があるでしょう。そうなってくると、もう民主党は勝てないことは百も承知しているわけで、となると手負いの獣には簡単に手がつけられないのと同じように、日本解体法案を次から次に成立させようと必死になってくることは目に見えています。2年前の選挙で絶対に犯してはならない間違いを犯したがために、日本という国は反日左翼とそれを支援する反日外国勢力の手によって、着々と解体侵食され、いまや風前の灯なのです。現民主党政権で次から次に問題が起こる、それも半端なものではない問題ばかりです。

現民主党政権は機能不全なのは明らかで、人間で例えると多臓器不全という死ぬ寸前の状態であるにもかかわらず、反日左翼の後押しという延命措置を施されているように思えます。言い換えれば「キチガイに刃物」その最後の力を振り絞って、来年は日本解体の最終仕上げをやるはずです。それを考えれば来年は反日左翼軍との大勝負の一年となるでしょう。

我が国が抱えている一番の問題は「日本が独立国家としての体をなしていない」ということです。機能不全、多臓器不全に陥っている国家が狙われるのは当然のことであり、今のままでは狙われる以前にほっといても自壊すると言っても過言ではないでしょう。 歴史学者のトインビーだったと思いますが 「自ら決定する能力をかけば、いかなる国家も簡単に崩壊する」  この言葉が残念ながら今の我が国の姿ではないでしょうか?とはいえ、繰り返しになりますが、そんなキチガイの反日左翼に国を渡してしまったのは、誰あろう日本国民です。この現実を招いたのは日本国民であり、国民の意識が投影されたことを新年を迎えるにあたり、改めて肝に銘じて向き合い、声をあげなければ、結果はどれほど悲惨なことになるでしょうか。我々は「日本」を亡くすことになるのです。 国を無くした民族がどれほど悲惨な目に遭うか…曲がりなりにも今の生活があるのは、日本というかけがえのない祖国あってのものなのです。それを忘れたときはタダの反日売国奴になりさがります。

アメリカにもヨーロッパ諸国にも左翼はいます。でも、日本の左翼との違いは歴然です。それは…彼らは左翼であっても自国を愛し、誇りに思っています。間違っても自国を必要以上に卑下したり貶めたり、他国の教育や内政、信仰に口出ししたり、ましてや自国のために戦い死んでいった人たちを誹謗中傷することなど絶対にしません。左翼として、政権の政策などを批判したり、時には大がかりの行動を起こすことはあっても。日本の左翼の大原則は反日。自国を愛することなく、他国に売る。情けない限りです。

我々日本を愛する日本軍はそんな連中と対峙しているのであって、日教組やGHQの命を受けた反日左翼が
撒いた種が物凄く大きく成長しているのです。管理人もこの一年、色々なデモや街宣などに参加致しました。自分なりの活動を一年間続けてきて、思ったことがあります。それは先日お電話で話をさせて頂いたX氏もおっしゃっていたことです。

それは…今こそ愛国保守派の大同団結です。今活動している愛国保守団体にも色々とあります。非常にソフトな団体から凄まじくハードな団体まで。でも、日本を愛し憂いているからこその行動であることは間違いなく共通事項だと思います。X氏いわく、「左翼が一番嫌がるのは保守派の団結である。にもかかわらず、左翼が団結しても保守が団結しない」と危惧されています。保守の大同団結がいまひとつうまくいかず、足の引っ張り合いばかり。非常に危惧される状況ですが、それは何故か? 

愛国保守派の方たちは本当に日本を愛し、憂いています。間違いなく。そして、非常に純粋な方たちが多く、それゆえにお互いの主張や主義が僅かでも違うとお互いにおかしなレッテルを貼って攻撃し反目しあう…そこに反日左翼やシナ、朝鮮がつけ込んでくるのではないでしょうか?保守の人たちは純粋すぎるところが多々あって、そこに反日軍やシナ・チョンがつけ込んでくるのだと。日本を愛するがゆえに、他の愛国保守と少しでも違うところがあるとそこを攻撃したりして反目しあう…「木を見て森をみず」なのではないかと思います。お互い根っこは同じなのに、枝葉の形や色の違いばかりつっつきあって、そんなことをしているうちにいつの間にか反日左翼という害虫が一番大事な根元に食いつくのです。気が付いたら根元が腐っている…これは断じてさけなければなりません。

木の根っこを見ていない。これでは反日左翼の思うつぼ。分断工作です。愛国保守派が団結しなければ日本を守ることはできません。管理人としては、もう少し大局的に物を見る、毒をもって毒を制する方法があることを理解する必要があるように思います。枝葉の違いのような細かい事は後でどうにでもなります。左翼は多少の違いがあっても利害が一致すればすぐに団結するわけである意味それは見習うべきところかもしれません。まあ、表は反目・分断しているように見せて裏ではちゃんと連絡とりあっているというのであれば、戦術としてありなので、それはそれでもいいと思いますが。。。

来年は大乱といえる年になるでしょう。解体寸前の日本を守るのは覚悟が必要です。もし拙ブログを見てくださっている各愛国保守団体の方がいらっしゃったら、どうか大同小異で団結しましょう!! 思いは同じなのですから。それに勝るものはありません。 もうこれ以上、反日左翼やシナ、朝鮮の土人なんぞを枕を高くして眠らせることはやめにしましょうよ!!反日左翼は反日外人には我々日本軍が2年前から味わってきた地獄の思いを味わってもらい、日本からでていってもらうようにして、我々日本軍は盆と正月が一度に来たような、心から安心できる一年にしたいものです。いえ、しなければ!!

来年の大晦日は本当に心穏やかで安心した年越しができるよう、そして再来年の平成25年は伊勢遷宮の
記念すべき年にあたりますので、その年を迎えるに相応しい平成24年にしましょう、日本軍の手で。

今日は花うさぎさんの告別式が執り行われました。改めてご冥福をお祈り申し上げます。日本を心から愛し憂いていた国士であった花うさぎさん。きっと心配で成仏などできないはずです。姿かたちはありませんが、同じ国士である中川昭一氏とともに我々に力を貸してくださると確信しております。迎える平成24年は、日本を日本人の手に取り戻すための大勝負の年になると思います。それぞれの立場で可能な限りの活動をし、人事を尽くして、さらなる日本の神仏や英霊のご加護を新年に願い、参拝したいと思います。

さて、最後になりましたが、今年も読者の皆様には本当にお世話になりました。 心から御礼申し上げます。一年間、時には下品に下劣に過激な記事、時には基地外丸出しでお叱りを受けることも多々ありました。それもこれも全部反日売国奴のせいです(笑) 読者の皆様からの暖かいお言葉や叱咤激励に支えられ、この一年を終わることができました。 本当に有難うございました<(_ _)> 来る年は辰年。 「日本人は一人一人だとブタだが、一つにまとまると龍になる」 これはシナ人が日本人を表した言葉です。いい気分ではありませんがある意味、言い得ているともいえます。そうです、団結した愛国日本人が底力を発揮する時です。

読者の皆様の益々のご健勝とご活躍、ご多幸、そして一人でも多く目覚めてくれるよう祈りつつ、今年最後の更新とさせていただきます。今年一年本当にありがとうございました!! どうぞ、よいお年を!! そして、愛国保守政権誕生のその日まで、来年も今年以上に下品に過激な路線で走っていきますので、重ねてよろしくお願い申し上げます!!

平成23年大晦日 アリエス
Commented by 日本民族愛国女子 at 2011-12-31 18:38 x
大晦日に失礼。
緊急性が高いので、『真偽未確認』 という但書き付きで、情報拡散します!
南木倶楽部からの情報です。

以下
↓============
昨日、とんでもない情報が入りました
予想はされたことですが
パンダと交換条件で中国領事館設立の件です
震災のどさくさにまぎれてこともあろうか
領事館建設を仙台市長が内諾したらしいとの情報です

建設場所は東北大学の農学部が移転予定があり
その跡地だそうです
中心部に近いというより仙台の一等地です
コドモのパンダ見たさと引き換えにです
年が明けたら早速真偽を確かめ
反対運動をしたいと思います
ご協力よろしくお願いします。
Commented by kkagayaki2 at 2012-01-01 17:09
故郷で静かにお正月を過ごしていらっしゃることでしょう。私のブログへのご丁寧なコメントありがとうございました。本物の愛国者、真正保守のアリエスさんだけあってのコメントでした。私は特亜を退治したら(いつになることでしょう)保守の方とは距離を置くことになると思います。かといって左ではありませんので(笑)まあ、私が死ぬまで解決しそうもないのでこのままだと思います。
Commented by kkagayaki2 at 2012-01-01 17:09
さて、昨日短時間ですが、NHKの抗議に後方支援してまいりました。やっぱり、現場は違いますね。ただのデモではなく、激しい抗議はニコ動では伝わらないですね。アリエスさんの記事にあるように、保守派一致団結すべきなんですが、昨日のニコ生主が「こんなに過激では一般の人が引くのでまずい」なんて言っていて、コメントにも「冷静さが素晴らしい」なんてあったり、だから、もうそんなこと言ってる場合じゃないって途中で見るの止めました。在特会や主権回復の会から参加していたので、この手のコメント5年も前から聞いているんです。少し収まってまた新たに覚醒した人が同じことを言って~~~~~。それだけ、左に洗脳されてしまっているんですよね。在特会の若い会員と話をしてきましたのですっきりしました。保守と言っても「今日本が特亜(朝鮮人)に支配されてしまっている、それを奪い返さなくてはならない、だから武器を持たない戦争だ」ってことも理解していない人が多いです。
それぞれの方法でとにかく敵を倒せばいいんだから、認めてもらいたいですね。長くなってしまいました。
今年もよろしくお願い致します。
Commented by at 2012-01-02 15:50 x
管理人さま、こんにちは。

初詣はもう行かれましたでしょうか?
今年の関東は天候が今一で、わりと寒かったですが、靖国神社にお参りしてまいりました。

残念だったのは、やはりパン助みたいなのや、かなりチャラチャラしたのが少なからず居た状況でしょうか。
あと参道の出店で、寒流と書いたチョン料理が出ていたので、横目で場所をわきまえろと見ながら帰って来た所でしょうか。

まあお祈りしたのは、打倒民主これ一つです。
他の事はどうでも良いので、民主を現政権から引き摺り下ろさなければ明日の日本は無いですからね。
Commented by 大和魂 at 2012-01-03 17:04 x
あけましておめでとうございます。おっしゃるとおり外国の左翼と違い日本の左翼は反日で特に全共闘以降の左翼は自ら所属する団体の利害しか考えておりません。私は二十歳の頃から十数年、売国議員の秘書をしておりました。亡き恩師に志しを説かれ信念を持ち行動するまで反日左翼とも利害関係にあり、そのやり方の薄汚さ巧妙さは誰よりも認知しております。純粋な愛国者に比べ反日左翼は貪欲であきらめない、目標達成の為にはあの手この手で代案を提出してきます。この反日共が一番恐れるのはアリエスさまのおっしゃる通り「保守の団結」それによって「日本人の覚醒」です。それをさせないように民主はダメだが自民も・・捏造国民的アイドルAKBや韓流の連日の垂れ流し。「日本は昭和二十年に一度滅んだ」「現在の日本は諸外国の植民地だ、なんとかしなければ」これは亡き恩師が酔うと必ずいう魂の発言でした。そして「公務員組合員は労働貴族だ、解体しなければ日本は亡国だよ」とも。今やっている今出来る地道な活動は決して無駄ではありません。植民地状態の我が祖国日本を真の独立の為に地道ではありますが活動の輪を広げていきましょう。アリエスさま、読者の皆様、長文乱文失礼致しました。
Commented by ariesgirl at 2012-01-09 10:10
>大和魂さま
遅ればせながら明けましておめでとうございます!辰年の今年は色々な意味で勝負の年になりそうな気がしています。吉にするも凶にするも、我々次第かもしれませんが、人事を尽くすことだけは忘れずに活動したいと思います。反日左翼はまさに獅子身中の虫ですね。あのしつこさはある意味見習うべきものかもしれません。そして、亡き恩師の魂の発言…お酒を飲みながら、そうおっしゃっている姿が目に浮かぶようです(涙) 未だに植民地状態の日本を真の独立国にするため、力を尽くしたいと強く思っております。

>橙さま
遅ればせながら新年明けましておめでとうございます!靖国への初もうで、お疲れ様でした。靖国の露店ですが、みたままつりの際にも気色の悪いチョン料理がありました。あんなの出店させるな!と。神様にご加護を祈りつつ、人事を尽くす…そして日本軍が勝つ!という平成24年にしましょう!
Commented by ariesgirl at 2012-01-09 10:17
>kkagayaki2さま
遅ればせながら明けましておめでとうございます!左翼が死ぬほど嫌がるはずの「保守大同団結」は絶対に必要です。過激なことを嫌がる人も確かにいますが、相手が相手だけにこちらだけが大人の対応をする必要はないと思っています。ブログをやっていますと、下品で過激な言葉のほうがどういうわけか他者の頭に残ることがわかります(笑)今の日本は内戦状態といっても過言ではありませんし、何を言ってもわからない人、聞く耳も持たない人は反日と認定OKではないでしょうか(笑)

>日本民族愛国女子さま
遅ればせながら明けましておめでとうございます!頂いた情報の真偽はどうでしょう?もともとチベットの動物であった大熊猫を略奪して世界中にバラまくシナ。大熊猫2頭と仙台の街のどちらが大事なのでしょうか?
by ariesgirl | 2011-12-31 18:34 | 日本 | Comments(7)