花うさぎさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

今年も押し迫った今日、本当に辛い知らせがありました。

先日脳梗塞で倒れ、必死の闘病を続けていらっしゃった 「花うさぎさん」こと、安仲徹男さんがお亡くなりになりました。本当に残念で残念で、悔しくて、悲しくてなりません。 日本軍の先頭に立って、愛国保守の各集会や街宣、デモなどの現場を取材し、途切れることなく御自身のブログで活動内容やご自身の日本に対する思いを伝えてこられました。大変人気のあるブログであり、保守系の方は殆ど一度や二度はご覧になられていると思います。 中川昭一先生といい、どうして日本を憂い、心から愛する者から先に天に召されていくのか…売国奴や反日左翼ばかりがのうのうと生きながらえ、日本を解体し、特アやアメリカの好き放題にされ、日本人が差別されていく…こんなことがあると、神も仏もないのかと思ってしまいます。

今は言葉もありません。花うさぎさんもどれほど無念だったかと思います。花うさぎさんは戦死されたような気がしてなりません。日本軍にとっては余りにも大きく貴重な存在を失いました。まるで、中川昭一先生が亡くなられた時と同じ思いです。多くの日本軍はただただ悲しく、残念で、悔しい思いで一杯ですが、今は花うさぎさん(安仲徹男さん)のご冥福を心からお祈り申し上げます。 残った日本軍は、花うさぎさんの日本を愛し憂う思いを引き継いで、日本を取り戻すため力を尽くします。

どうか天国で中川昭一先生と一緒に日本を守り、日本軍の背中を押してカツを入れてください。  合掌。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(以下、花うさぎさんのブログより転載)

花うさぎブログ及び日々の活動でお世話になったすべての皆様へ。

花うさぎの代理でエントリさせて頂きます。息子です。父 花うさぎ は病気療養中のところ治療の甲斐なく、12月27日18時17分逝去いたしました。 ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。皆様からの暖かい励ましや回復への祈願など本当に数多くの御好意をいただきました。

父へしっかりと伝えさせていただきましたが意識は戻ることなく看取ることとなりました。皆様の御陰で生きがいを得た父は充実した日々を過ごしておりました。本来皆様に正式のご連絡させていただくべきところを、このような形でしかご報告できないことをご容赦ください。

息子として心より感謝の意を唱えさせていただくと共に皆様の今後のご活動ご活躍を心より祈念しております。長い間お世話になり有難うございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下は、花うさぎさんの御逝去に伴うコメントを転載させて頂きます。
============================
@Doronpa01 桜井誠
先日、脳卒中で倒れられた安仲徹男さん(花うさぎさん) が逝去されました。たびたびご自身のブログで行動する保守運動の活動をお伝えいただきました。現場で顔を合わせると、いつもにこやかに挨拶してくれていたのがとても印象に残っています。安仲さんのご冥福を心よりお祈りいたします。 17分前 webから

TAMAGAWABOAT:花うさぎさんこと、故・安仲徹男さん。生前は大変お世話になりました。本当に有難うございました。安らかにお眠りください。合掌。 http://t.co/vvqjdhOL via 2011.12.28 16:49

ayanon_tanRT @yamagiwasumio: 私の畏友だった『花うさぎ』さん(保守系ブログ主)が急逝されました。民主党政権を「反日軍」と呼んでこれを倒すのが大きな夢でしたが、「保守は足の引っ張り合いばかり」と「日本軍」への警告も忘れない人でした。http://t.co/xhvL7D9k

yamagiwasumioRT @gyokyou1: 花うさぎさんが亡くなったのが未だに信じられない。先週デモでご一緒して「こんな世の中にしてすまなかった。先頭は俺にまかせろ」と元気に先頭を行進してたのに。ご冥福をお祈りします。あなたの志は必ず無駄にはしません。
============================
b0169850_19224891.jpg

「そよ風」さんから転載させていただきました。一番右側の男性が花うさぎさんです。
Commented by ママ at 2011-12-28 20:23 x
悲しいです。泣きました。
花うさぎさんのブログには毎日読んでいました。

寂しいです。


なぜ、いて欲しい方ばかり逝かれてしまうのでしょう…

一人ひとり出来る事はちがいますが、志しは一緒。
花うさぎさんに、見守って頂きながら、
いずれ、がんばったよ!と報告出来るよう活動しなければ。


ご冥福をお祈り致します。合掌。
Commented by at 2011-12-28 20:48 x
管理人さま、こんばんは。

保守系の方の逝去は大変残念です。
ただ反日軍も、内部崩壊に向かって進んでおりますのでこれからが正念場でしょう。
花うさぎ様の分まで頑張って行かねばと言う所ですね。
Commented by kkagayaki2 at 2011-12-28 21:04
追悼の記事ありがとうございます。今日は泣いてばかりいます。
戦争の経験はありませんが、戦友を亡くすとはこういうことを言うのでしょうね。悔しさでいっぱいです。左翼の思い通りの日本である為、あいつらはストレスなぞ感じません。日本軍は毎日ストレスとも戦っています。そうですね。戦友の為にも一致団結です。頑張りましょう!
Commented by 日本民族愛国女子 at 2011-12-28 22:29 x
前日まで立派なブログでしたし、イージス艦ちょうかいのZ旗には
感激されてました。私は靖国放火への抗議に行かれたのかと
思って居ました。
無念・・と言う言葉そのものです。
Commented by 新神戸ぷろ市民 at 2011-12-28 22:51 x
花うさぎさんのブログいつも見ていました。沢山勉強させていただきました…。ありがとうございました。
Commented by 日本民族愛国女子 at 2011-12-29 00:23 x
花うさぎさんの最期の力を無駄にしてはいけません。
日本派保守として結束と組織力を養い構築し、怒りの言う意志を
持って反日軍に勝つのだ!
敵は既に組織を再構築しつつある!
ですよね?花うさぎさん・・。泣
Commented by 薔薇は美しく散る at 2011-12-29 08:00 x
残念です。そして本当に悲しいです。
お会いしたことも無いただのブログ読者ですが、花うさぎさんがどれだけ
国を思い愛していたかは分かります。
なぜ国に必要な方が早くに旅立たれるのでしょう・・・。

毎朝パソコンを立ち上げたらアリエスさんと花うさぎさんのブログをチェックするのが
日課でした。もうあの優しく時には厳しい文章、美しい写真を見る事は出来ないのですね。

心よりご冥福をお祈りいたします。
Commented by 武子 at 2011-12-29 13:59 x
ショックです。
花うさぎさんのブログは、アリエス様のブログをきっかけに知り、毎日楽しみにしていました。
そして、こういう方々が日本にいる限り絶対に諦めてはいけない、自分も出来ることをやらなければと、いつも気持ちを奮い立たせてもらっていました。
どうして、この日本に必要な方がこんなに早く亡くなるのか…。
直接お会いしたこともなく、今回の記事で初めてお顔を拝見しましたが、涙が出ました。
散華という言葉が浮かびました。
花うさぎさんが安心できるような日本にしなければなりませんね。
ご子息のご報告にも感謝です。
ご冥福をお祈りします。
Commented by ariesgirl at 2011-12-29 21:14
>武子さま
こんばんは。今回の突然の訃報は本当に言葉がありません…おっしゃる通り、花うさぎさんは散華されました。中川昭一氏ともども我々日本軍に力を貸してくださると思っています。先に旅立たれた愛国者を安心させなければなりませんね。絶対に諦めてはならないのです。

>薔薇は美しく散るさま
こんばんは。花うさぎさんの訃報は余りにも残念でなりません。私も直接お目にかかったことはないのですが、拙ブログへのリンクの許可を頂くためご連絡したところ、丁寧な承諾のお返事を頂いたことを覚えております。花うさぎさんの足元にも及びませんが、私はこれからも可能な限りの活動を継続していきます。
Commented by ariesgirl at 2011-12-29 21:20
>日本民族愛国女子さま
こんばんは。花うさぎさんの突然の訃報は残念で悔しくてなりません。「日本派保守として結束と組織力を養い構築し、怒りの言う意志を持って反日軍に勝つのだ!」このコメント激しく同意します。その通りだと思います。お互いにできることを淡々とやりましょう。

>新神戸ぷろ市民さま
こんばんは。花うさぎさんは大変人気のあるブロガーでもあり、あのブログで目が覚めた方も多いのではないかと思います。今回のことは余りにも残念で、多くの方たちがその死を悼んでいることと確信しています。花うさぎさんの想いを無駄にしないよう、我々もやらなければなりませんね。

Commented by ariesgirl at 2011-12-29 21:24
>橙さま
こんばんは。故中川昭一氏といい花うさぎさんといい、どうしてこんなことが許されるのかという気持ちです。カンやルーピーなどのクズの売国奴がのうのうと生きていることを思うと怒りで一杯になりますが、花うさぎさんが安心して眠れる日本を作らなければなりません。お互いにやれることを続けましょう。

>kkagayaki2さま
こんばんは。私は花うさぎさんとは直接お目にかかったことはありません。にもかかわらず、思いを同じくする同志があの世に行ってしまったことが本当に悲しくてなりません。おっしゃる通り、左翼にはストレスなどありません!来年は連中をストレス地獄に落として廃人にしてやりましょう!!花うさぎさんに対する供養になると思います。
Commented by ariesgirl at 2011-12-29 21:26
>ママさま
こんばんは。花うさぎさんの突然の訃報は本当に言葉がありません。おっしゃるとおり、何故日本軍ばかりが倒れるのか…「一人ひとり出来る事はちがいますが、志しは一緒」 その通りですね。できることを淡々としつこく続けて反日軍を潰しましょう!花うさぎさんへの最高の供養になるはずですから。
Commented by nogiku at 2011-12-29 21:48 x
アリエス様 花うさぎさんの追悼の記事拝見しています。「世界は腹黒い」のブログから 日本人としての覚悟をもたれた毅然とした志にふれ このような方がいるのだからまだ日本も希望があると感じていました。

ご子息様のお知らせを拝見して 一読者にすぎませんが驚愕しご回復を祈っておりましたが・・・

旅立たれ悲しく残念でなりません。まだまだ日本のため
なくてはならないお方でしたのに・・・
中川昭一さんたちと共に空の上から反日勢力と闘い護国活動をする人たちを助けてください・・・・・
 
アリエス様のブログをお借りして
心からご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by ariesgirl at 2011-12-29 22:23
>nogikuさま
こんばんは。花うさぎさんの余りにも突然の訃報は本当に言葉がありません。残念で悲しくて悔しくて…中川昭一氏が亡くなられたときと同じ感覚です。でも、一番無念だったのは花うさぎさんご本人のはずです。その無念さを晴らすためにも、花うさぎさんが安心して眠ることができるように、私たちが諦めることなく力を尽くさなければなりません。お互いにできることを続けていきましょう!
by ariesgirl | 2011-12-28 19:25 | その他 | Comments(14)