アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!

民主党政権糾弾! 国民集会レポート

今日は中秋の名月ですね。皆さんのお住まいの地域で月見は楽しめるでしょうか? 奇麗な満月が楽しめる方、どうか月に「民主党、売国奴、特ア絶滅」をご祈願頂ければ幸いです。

さて、今日は昨日永田町・星陵会館で開催された集会の模様を簡単にご報告したいと思います。録音しているわけではないので、記憶の範囲ですがご容赦くださいませ。

昨日9月21日、永田町の星陵会館において「頑張れ日本!全国行動委員会」主催の「民主党政権糾弾! 国民集会」が開催され、管理人も参加してきました。開始に間に合うようにしたのですが、到着した際には1階席はほとんど空席がなくて、2階席に移動というありさま。平日にもかかわらず満員の参加者、主催者発表によると500名を超えていたとのこと。17:50開始、20:40終了という3時間弱の長時間、参加された皆さん、大変お疲れさまでした。

久しぶりの集会ということ、そしてシナの尖閣攻撃もあって参加者の熱の入りようは大変なものでした。現在拘束されているシナ人船長の拘留期限が29日に切れ、起訴か否かが決定されるのに合わせて、来る10月2日(土)に東京をはじめ全国一斉抗議デモが開催されるとのこと。拙ブログの読者のみなさん、それぞれの地域でも行動開始となるでしょう。管理人も詳細がわかり次第、お知らせしたいと思っていますが、お時間に都合付けて頂いてぜひご参加頂ければと思います。

登壇者は以下の通りです。(敬称略)

安倍晋三、山田 宏、小池百合子、山谷えり子、西村眞悟、西川京子、赤池誠章、田久保忠衛、土屋たかゆき、西田昌司、小林 正、藤岡信勝、増元照明、三宅 博、井尻千男、すぎやまこういち、三橋貴明、西村幸祐、山村明義、松浦芳子ほか地方議員等多数、三輪和雄の各氏

個人的には久しぶりに西川京子前衆議員議員のお話しが聞けてとても嬉しく思いました。また、21日が56回目の誕生日であった安倍元総理。まだ若い!大変元気な様子であり、中川昭一先生亡き今、保守の先頭に立ってほしいと思います。

今回は録音をしていなかったのですが、印象的だったものを簡単に紹介したいと思います。

(1)三橋貴明氏:参議院選挙敗北後、ショックで引きこもっていたが、やっと人前に出られるくらいに回復したと笑いをとっていました。以前と比べ、スピーチも上手くなり堂々たる態度が身についている印象でした。 経済評論家と言われているので、経済に関する話しをするという前置きがあり、今回行われた為替介入について見解を述べていました。「今回の為替介入日は9月15日、実はこの日アメリカではガイトナー財務長官が公聴会に呼ばれ、中国の為替の件で相当やられていたとのこと。そこに日本が為替介入した。そのことにより、中国の為替に関する件はおざなりとなり、中国に対する責任論は何ら追及されずに終わったとのこと。結果的には、日本の為替介入が中国を利することになってしまっただから、アメリカ議会は日本も中国も為替操作国だと大変怒っているのだと」 民主党は9月15日にアメリカで中国の為替について公聴会が開かれることを知っていて、わざとこの日に介入して中国を利することをやったのかという疑問があるが、そこまでの政治的センスが民主党にあるとは思えない。そんな連中にこれ以上政権を任せておくわけにはいかない。近い将来に来るべき総選挙に備えて活動を続けると意気軒昂でした。

(2)山村明義氏:外務省の知人と話す機会があり、初の民間大使として鳴り物入りでシナ大使となった元伊藤忠の丹羽氏の動向について話しがありました。その丹羽氏、尖閣問題のまっただ中、どうしているのか? 丹羽氏はすでに外務大臣を辞めて、与党の幹事長となったジャスコ岡田に何度も何度も電話をかけて「何とかしてくれ」と泣きついている現状とのこと。ここで会場は失笑の嵐となり、丹羽氏は「もう帰りたい…」と泣きごと三昧とのこと。会場では呆れたような笑いが起こる有様。結局、政治主導の名の下で初の民間大使は真夜中に呼び出され、のこのこと何度も出ていくような間抜けである。それも現大臣の前原じゃなくて、ジャスコとは・・・媚中もここまでくると完全に反日媚中大使ですね。

(3)すぎやまこういち氏:いつも簡潔でわかりやすい話しをしてくださるすぎやま氏。「反日軍と日本軍」というのはすっかりお馴染みになりました。今回は岡崎トミ子が国家公安委員長に就任したニュースを聞いて、ずっこけそうになった。本当なら公安から監視される対象の岡崎トミ子がそのトップになったことは、わかりやすく言えば地域の泥棒の親分が警察署長になったことであるとおっしゃっていました。千葉景子が法務大臣であったことを見ても、民主党というのがいかにろくでもない政権かわかる。まさに反日軍である。今は前回落選したが本当に国を思う愛国者をもう一度国会に送りたいと「国思う在野議員の会」を作って応援することが具体的にできることだと思うので、ぜひ皆さんのお力をお借りしたいと締めくくっていました。

(4)西川京子氏:西川氏はまず自民党党員として色々な耳の痛い話しを聞くたびに歯がゆい気持ちで一杯になる。民主党が全閣僚を集めて官邸で6時間の勉強会をしたというテレビ報道に接し呆れたとのこと。自民党では毎日朝8時から勉強会があり、各議員は本当に勉強しないとついていけないのに、テレビマスコミは自民党の勉強会の報道はせずに、民主党の勉強会は報道する。前回の総選挙は民主党に負けたというよりも、マスコミ特にテレビマスコミに負けたと思っている。自民党のアピール下手もあるが、民主党はテレビマスコミを完全に取り込んでいて、当時の麻生総理が漢字を間違えたことをとことん攻撃したが、政策にとっては何も報道しなかった。麻生総理が行った政策は何も間違っていなかった、ただ田母神氏を更迭したことだけは間違いだったが…とのこと。テレビマスコミの酷さを指摘。テレビはスポンサーの言いなりであり、パチンコ屋のCMが異常に多いことを指摘した。昔はパチンコ屋のCMはさすがに・・ということだったが、このご時世でテレビ局はなりふりかまわずやっている。そのパチンコ業界と裏でつながっているのが一体どこなのかを考えればすぐにテレビの報道の異常さがわかる。尖閣の報道にしても、NHKをずっと見ているが、「中国が○○した」「中国が」「中国が」という報道に終始しており、一体どこの国の放送局なのか?日本側の対応が全く報道されない。これでは中国電視台日本支局である。民放は視聴者からのクレームが一番効くので、ぜひファクスを送ってほしいとのこと。また、岡崎トミ子の件にも触れ、男女共同参画で以前とんでもない案を出してきた。その時は山谷議員らと一緒になって徹底的に潰してきたが、今回も夫婦別姓を始め、おそらくとんでもない案を出し、閣議決定しようとしていると喝破。このような女性議員が国会にいないというのが異常であり、有権者の愚民ぶりに改めて怒りを感じます。

(5)西田昌司氏:このような集会で久しぶりに西田議員のお話しが聞けました。西田議員のファンでもある管理人としては嬉しい限りであり、このような真正保守議員が自民党の中心とならない限り、今の自民党ではまだまだですね。話しとしては、自民党への耳の痛い話しに対するものと、そして外国人参政権を例にした「国民の義務」についてです。外国人が日本に帰化すれば参政権が与えられるが、ほかに何の義務を負うのか? 今憲法に書かれているのは「国民の義務」は「納税」だけである。それだけの義務しか、現在の日本国民にはないことが尖閣の問題や竹島の問題を引き起こす原因になっている。憲法を改正し、「国防の義務」を日本国民が負う必要がある。国防の義務を負わない国民は本当の日本国民とは言えないし、今の日本に本当の日本国民がいないのではないか?という、国家の根幹にかかわる「国防の義務」「憲法改正の必要」について強く発言されました。また、「民主党」という売国政権を育ててしまったのは奇しくも「自民党」であり、民主党は自民党がうみだした「鬼子」であるとも言われていたのが印象的でした。

(6)西村真悟氏:いつも以上に激しい論調でした。鬼気迫るものがありました。西村前議員や西田議員、西川前議員(不思議なことにみんな名前に西がつく) 民主党政権を倒した後は田母神俊雄をクビにし、未だに村山富市の談話を信奉する自民党ではなく、戦後65年の政治を全て壊す政党でなくてはならない。尖閣は日本固有の領土であり、30年前のシナの地図にもそう書かれているが、あの海域に大変な資源があることが判明してから、突然シナの国内法で尖閣はシナの領土とした。今回の尖閣問題を受け、ついにシナが沖縄、奄美まで照準を当てて侵略する計画があることを説明されました。「日本は土壇場にきた」という激しい言葉が全てを語っています。画像をアップしていますので、ぜひご覧ください。

(7)三宅 博氏:西村氏の盟友である氏。今回も激しかったです。日本国憲法の前文に「平和を愛する諸国民」とあるが、シナ、朝鮮、ロシアは全く該当していない。本来、日本は義理と恩を大切にしてきた民族であるが、シナや朝鮮、ロシアといった国は「恩を仇で返す民族」である。だが、我々はあの連中が返してきた「恩」に感謝しなければならない。それは日本人の目を覚まさせてくれた、日本人としての自覚を持たせてくれたことである。とのこと。まさに発想の転換であり、確かにその通りです。

集会は国家斉唱、海ゆかば斉唱で開会、そして最後の登壇はお馴染み三輪和雄氏。シュプレヒコールで閉会となりました。三輪氏のシュプレヒコールは集会名物であり、締りますね。

シナは日本国民の動向を見ているのです! 我が国領土への侵犯は絶対に許さん!という気概を見せなければ、尖閣は実行支配され、次は沖縄が必ず標的となります。本日、那覇市議会が全会一致で尖閣問題に対し、日本政府に毅然たる対応を望むという意見書を可決しました。当然です。沖縄県民はこれで普天間県外などと騒いでいる場合ではないと気がついてほしいものです。登壇した小池百合子氏が「中国は日本に対しゴリ押しすれば、すぐに譲歩する」と完全に思われていると発言していましたが、その通りです。人の家の畑に勝手に入り、作物を盗んでいるところを見つかり、捕まったのと同じです。その泥棒の親分が逆切れして釈放を要求しているわけです。泥棒に三分の利ともいいますが、領土領海侵犯には絶対に当てはまりません! 日本がこの理不尽な脅しに屈したら、完全に侵略されたことと同じです。この尖閣問題が中途半端な形で終わることなく、国交停止までいく事態になるか、またはシナの軍が暴発し、日本領海に一発打ってくればいいと思います。民間を脅せば、日本政府がいうことを聞くとシナは思っているのです。それでビビる企業、シナしか見ていないような企業や経営者は潰れりゃいいわ。そんなもんは日本にいらん!たかが商売と領土は天秤にかけることはできないし、やってはいけないのです!!








Commented by 大丈夫ですかねぇ at 2010-09-22 23:17 x
民主党の岡崎トミ子参議院議員、消費者庁のトップ自ら法令違反

「トミコせっけん」
-------------------------------------
10年前の初当選以来、「政治の汚れを洗い流そう」 をキャッチフレーズに1個100円の“トミコせっけん” を販売しています。化学原料を一切使わない、安心してお使いいただける石けんです。なかなかとれないシミに効果がありますよ!!
http://blog.goo.ne.jp/news_kim/e/941720bc3e6b0a7fbcb3c8ff0b3436be
Commented by ロッキー at 2010-09-23 01:21 x
チャンネル桜でもこの集会9月25日放送するようです。
本日はダイジェスト版のみでした。
Commented by 三毛猫 at 2010-09-23 12:10 x
アリエスさまお疲れ様でした。
いつもありがとうございます。
つねづね、政治家やマスゴミの大半より、ここのアリエスさまのブログの拡散活動の方が偉大だと感じております。いや、もう比較になりません。
水島社長とすぎやま先生の功績は別格として、西村眞悟先生と三宅 博先生のお話はいつも心に響きますね。とにかくブレない。
西田先生の国会での小鳩斬りには心底惚れました。次の国会でも、答弁にもっとも期待する先生です。
しかし…少ないなぁ、少なすぎる、まともな政治家が(汗)
Commented by 博多の憂国者 at 2010-09-23 16:32 x
アリエス様、初めまして博多の憂国者と申します。
いつもブログを拝見しています。
国民集会お疲れ様でした。

国民集会は動画で見ましたが、特に印象に残ったのは土屋たかゆき先生が仰ってました「一人一人が坂本龍馬になればいいんですよ。」の一言です。
これは国民一人一人が政治に興味を持つことです。
しかし、日本人の大半は政治について興味がないと思われます。実際に私の友人には「外国人参政権って何?夫婦別姓ってそんなに恐ろしいの?」という意見が多数でした。これを聞いて私はゾッとしました。これらの売国法案をきちんと説明し、この件で友人も政治に興味を持ってくれました。

私もできる範囲ではありますが、チャンネル桜二千人委員会に加入しています。
日本人の憂国者として共に闘いましょう。
Commented by ariesgirl at 2010-09-23 17:58
>大丈夫ですかねえさま
こんばんは。情報ありがとうございます。さすが、詐欺が綱領の朝鮮人民党議員です。詐欺、捏造が彼らの国技ですので。こんな石鹸を買うバカ面を拝んでみたいものですが、みんなチョン顔??でしょうね。これって消費者庁にクレームだすといいかもしれません。

>ロッキーさま
こんばんは。今回の集会は3時間弱にわたるものでしたので、25日の放送をじっくりご覧になってください。ああいう集会はあっというまに時間が過ぎてしまいます。
Commented by ariesgirl at 2010-09-23 18:08
>三毛猫さま
こんばんは。過分なコメントを有難うございます。これは以前アメリカ人から言われたのですが、「日本人は政治に余りにも関心がなさすぎる。自分の生活と直結しているのにどうして?」と。答えられませんでした…無知は罪、沈黙も罪と私は思っています。日本人を罪人にしたくないので、できる範囲の活動を!と思っています。西村、三宅、西田、西川各氏が国政の最前線にいなければならないのですが、本当に少なすぎて涙がでます(><)

>博多の憂国者さま
こんばんは。こちらこそ初めまして。ようこそお越しくださいました。
日本人は完全に平和ボケ、その平和がどういう犠牲の上に成り立っているものかを忘れています。ただ日本人は元来賢い民族であり、きちんと事実を説明すれば興味を持ってくれます。地道な活動で周知していくことが結局は近道のようです。おなじ九州人として闘っていきましょう!これからも宜しくお願いいたします。
Commented by at 2010-09-23 18:09 x
管理人さま、こんばんは。

集会への参加お疲れ様です。
やはり皆が岡崎トミコの入閣を危惧している様ですね。
あの売国ババアがトップに立つ事で公安までが赤くならない事を祈るしかないですね。

そういえば、今検察がごたごたしていますが、どちらの影響でしょうね。
汚沢尊師が検察を抑え込もうとしているのか、鮮獄が検察審で有罪にして裁判に引き出すのが狙いか。
Commented by BazLiu at 2010-09-23 18:25 x
 アリエスさん、こんばんは。

 「本来なら抹殺人が送られても当然」という輩のことは話題になっているようですね。罪悪人が公安のトップというのは、橙さんがおっしゃるようなことも含め変なことになる可能性がありすぎるのですから。

 支那は今後、脅しどころか「思考回路がショートしたボケ」同然のことまでするでしょう。所詮は「未開の土地の(ピー)かき大好き野郎」とか「そびえ立つクソ」なのですから。もちろん、日本がどうなるかは不安ですよ……(汗)
Commented by ariesgirl at 2010-09-23 18:35
>橙さま
こんばんは。岡崎トミ子の件ですが、あの売国ババア。捕まる立場の人間が捕まえる側のトップですからね、ブラックジョークとしかいえません。アメリカならばあり得ない人事ですから。
検察にしても、汚沢対鮮獄の仁義なき戦いといったところでしょうか。鮮人同士、お互いに刺し違えて死んでくれれば日本にとって最高の結果となるのですが。。。
Commented by ariesgirl at 2010-09-23 18:40
>BazLiuさま
こんばんは。岡崎トミ子を公安トップにした韓と鮮獄の考えはすべてこれでお見通しです。公安上層部が真赤にならなければいいのですが…まともな公安関係もいると思いますし、彼らも岡崎の本性はとっくの昔にわかっているでしょうからね。
シナの件ですが、「盗人猛々しい」とはこのこと。動物の縄張り争い以下の土人ですww もっとやってくれればいいんです。私は国交断絶までいけばと願っているのですが。
Commented by 都坂 at 2010-09-23 20:11 x
こんばんわ、アリエス様!
インドが核ミサイル配備、専門家「中国に照準あわせ開発」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0903&f=politics_0903_006.shtml
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285136729/
すごいタイミングですよね!

拡散です。
■尖閣諸島侵略糾弾全国一斉デモのお知らせ[10.2]
http://000hime.blog74.fc2.com/

「アジア観光特区」九州推進機構が提案 ノービザでHTBなど対象
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20100923/05.shtml
JR九州・・・!!写真の顔見て憎たらしい~~!!ってなりました。
Commented by えびにゃん at 2010-09-24 12:58 x
仕事で、いけませんでしたので、とてもうれしいです!
さすがの、まとめ方!伊藤忠の丹羽氏は、もう、、
わるいけど、ざまみろですわ!
Commented by ariesgirl at 2010-09-26 09:27
>都坂さま
おはようございます。今回のシナ人釈放の件に関しては記事の通りです。国はおろか、国会議員も当てにはなりませんね。我々一人ひとりが動くしか国を守ることはできない時期に入りました。 「アジア観光特区」JR九州ですか。聞いたところによると九州では一番の電力会社は反特アらしいとのこと。シナ人の醜さ、893顔負けの民度の低さが今回露呈していますので、簡単には行かないでしょうね。

>えびにゃんさま
おはようございます。お仕事お忙しいようですね。10月2日はどうされますか? 中国大使の丹羽氏。悲惨ですね(笑)あの爺さん、伊藤忠時代からの超媚中を買われて大使になったのにこのありさま…(爆)シナしかみてない会社の末路がどんなものでしょうね。
by ariesgirl | 2010-09-22 22:18 | 日本 | Comments(13)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス