アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp
ブログトップ

行ってまいりました! ~皇居清掃奉仕 その2~

昨日のつづきとなります。長くなるかもしれませんが、最後までお付き合い頂ければ幸いです!

2日目(3月30日):清掃場所は観光客が多い皇居東御苑。大阪の奉仕団のおばあさまたちと一緒だったせいか、キツイ作業はなく、天守閣付近の清掃に草むしりなどなど。よほど物珍しいのか、外人どもが写真をとっていました。この日の職員の方はみのもんたばりの話術で、みんなを笑わせながら各所の説明をおこなってくださいました。しかし、今日のメインは何と言っても「天皇皇后両陛下の御会釈」です。両陛下が清掃奉仕団に直接労いのお言葉をおかけになるというものです。時間は午後二時から参集所という場所で行われました。職員から説明があり、直立不動で両陛下をお待ちしてしばらくすると、お車が。両陛下がお出ましになられ、部屋は水を打ったように。両陛下が各団体の代表にお言葉をかけ、御質問をなさいました。我々にも陛下が「昨日会いましたね」隣にいらした皇后陛下が「昨日?どちらで?」とお話になり、また皇后陛下が我々がつけていたバッジに目をとめられ「桜のバッジなのね」とお声を。それについてお二人でお話になるお姿のなんと仲睦まじいこと、心が暖かくなるお二人でした。それにしても、皇后陛下のお美しさ、品格、お人柄…まさに「国母」であらせられます。天皇陛下とはちがうオーラ、気、何と表現していいのかわかりませんが、すべてを包み込むオーラ、すべてを清めてしまうような気…皇后陛下から漂う神々しさ。最後は天皇皇后両陛下への万歳三唱で締めくくり。御会釈は20分ほどで終了し、両陛下は御所へお帰りになりましたが、参集所が興奮状態でつつまれていたことはいうまでもありません。「国父」と「国母」であらせられる両陛下、その元にある国民いられることの幸せを感じずにはいられなかった御会釈でした。
b0169850_1834259.jpg


3日目(3月31日):清掃場所は赤坂御苑。春と秋の園遊会が催される場所です。もちろん、はじめていったのですが、素晴らしい庭園が広がっていました。ここには東宮御所をはじめとする各宮家の邸宅があります。この日は静岡の団体のかたたちと一緒に活動。庭園奥の草刈りと休憩所の清掃など。今日のメインイベントは「皇太子殿下の御会釈」です。場所は…なんと東宮御所の中です。大変質素な建物でしたが、よくTVで移される玄関なども見ることができました。職員の方の説明があり、注意事項として「政治的なこと、プライベートな質問はなさらないように」とのこと。午後2時に殿下がお出ましに。正直いって、殿下は大変お疲れの御顔をされているようで、何か痛々しい感じがしました。畏れ多いことですが、殿下のお悩みの深さが垣間見えたような気がしました。各団体の代表にお声をかけられ、最後は万歳三唱で締めくくり。殿下の外出予定もあり、所要時間は5,6分ほど。終了後、各団体からはこんな声が。「何で雅子さまは出てこないんだ?ここにいるはずなのに!だからダメなんだ」この時、御静養から戻っていらしていたのかわかりませんが、戻っていたのであればたかだか5,6分くらい出れないのか?というのが、国民として正直な感想であり、雅子妃が国民の尊敬を集めることができない、しいては皇太子ご一家に対する不信感の原因の一因でもあるように思います。

最終日(4月1日):いよいよ最終日。清掃場所は皇居宮殿付近。草刈りなど。庭園課の職員のかたの説明や案内。宮殿付近の庭園はたった2名の職員で管理しているとのことで、驚きました。民主党の影響がこんなところにまで…一般参賀の長和殿、儀式・行事に使用する正殿、宮中晩さん会や国賓の宴会に使用する豊明殿、お茶会に使用する蓮翠、中庭、東庭、陛下が御公務をお執りになる表御座所などです。ちなみに、宮殿のなかで絨毯が敷いてないのは松の間だけだそうです。また、皇居や赤坂御苑にはたくさんの草が生えているのですが、スミレにタンポポ、そして何故かドクダミが大量に!奉仕も終了し、休憩所へ戻り、両陛下からの御下賜品とパンフレットを頂きました。御下賜品は紅白の落雁です。そして、隊列を組んで皇居を後にしました。

余談ですが、休憩時間には民主党、鳩山、小沢、子ども手当て、無償化、外国人参政権、特ア、あまりに無知な日本人、マスゴミ、東原のデスブログといった話に花を咲かせました。その中で気になる話が…都内の某役所で子ども手当ての業務担当者が自殺したという話。事実かどうかわかりませんが、受付が始まり日本語もろくに話せないような外国人が役所の窓口に押し掛け、「コドモテアテ、オカネ、オカネ、コドモ20人イル」などと実際に言っていることもあり、あながち嘘とも思えません。おそらく、残念ながらそのような日本人が、職務に忠実な公務員が外国人の、民主党の売国政策の犠牲になるでしょう。そして、もうひとつ。5月に汚沢に大変なことが起こるらしいのです。これも噂であって、なんともいえませんが…ただひとつ言えるのは、日本を、日本人を本当に目覚めさせるには荒療治もいたしかたないということです。御存じの通り、チラ裏でも物騒な話もありますし、何が起こるかわかりません。あくまでもチラ裏ではありますが、もうこの際、何か起こって、日本に被害があり、かつ人的被害があったほうがいいのではないかとさえ思います。お叱りを受けるかもしれませんが、実際に痛い目に、死に目に遭わないとわからないほど、日本人の劣化は進んでいます、残念ながら。その被害はどこに降りかかるかわかりません。もしかしたら管理人の身の上かもしれませんし、皆さんの身の上かもしれません…。

話がそれましたが、何とか4日間、無事に奉仕することができました。早いような短いような4日間でした。我々の団体も日本各地から集まっており、みな御皇室を大切に思う人ばかりだったと思います。管理人も、天皇皇后両陛下にお目にかかり、日本人であることを改めて誇りに思い、日本に生まれ育ったことに感謝の想いを一層深くしました。本当に得難い経験をさせていただきました。一日も早い民主政権の崩壊を祈念しつつ、天皇皇后両陛下万歳!!日本国万歳!!
Commented by 愛信 at 2010-04-04 16:46 x
外国人参政権法案 小沢氏、議員立法での今国会提出も認めず
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100403/plc1004030035000-n1.htm

民主党の小沢一郎幹事長は2日、永住外国人への地方参政権
(選挙権)付与法案を議員立法の形で今国会へ提出することを認
めない考えを示した。連立与党の国民新党代表の亀井静香郵政
改革・金融相の強い反対により、すでに政府提出は困難な情勢と
なっており、これで今国会での法案提出の道はほぼ絶たれた。

【人権擁護法案反対の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj5.cgi
【人権擁護法案反対タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
Commented by 愛信 at 2010-04-04 18:19 x
産経新聞より、是非読んで頂きたい記事です。

http://blogs.yahoo.co.jp/ayahiro1959/31774093.html
確定申告で「扶養家族」続々 
「永住中国人の確定申告はすさまじいばかりだ」 関東地方の
税務署関係者が明かす。 
「中国本土に住む両親、兄弟、配偶者の両親、その兄弟姉妹…と、
両手の指で数えられるほどの『扶養家族』がついてくる」

これが民主党がやっている日本滅亡の政策です。
手遅れにならないように、打倒民主党を急ぎましょう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
Commented by マグカップ at 2010-04-04 20:33 x
こんにちは、アリエスさま
皇居清掃奉仕ご苦労さまでした。
アリエスさまの見聞きしたことを読ませていただいて、間接的ですが改めてご皇室すばらしさ今上天皇皇后両陛下のすばらしさに少し目が潤む次第です。
次回の募集時は私も参加しようと思いました。

アリエスさまの「荒療治が必要」という考えは私も同感です。
愛国・反日の知識や考えに至ったのは数年前からで、現状の人たちもきっかけさえあれば「変われる」とは思いつつも、自信の想いとあまりにかけ離れた「一般」国民の平和ボケ具合には焦りと諦めが混在してしまいます。
考えるべきではない、とは思いつつもデカイ災難が日本に直接おきないと「目覚めない」のだろうな、というのも考えてしまいますね
Commented by ebinyann at 2010-04-05 21:34
荒治療。。。子供手当ての外国人へのばらまきで
日本人の血税が、なくなっていくことに
危機感を、少しでももってくれれば、、、、とか
思ったけれど、、、、全くないですね。
たぶん、、中国人が攻めてきても気が付かないんじゃ><
Commented by ariesgirl at 2010-04-07 18:09
>愛信さま
こんばんは。連投ありがとうございます。外国人参政権、夫婦別姓の売国法案が現段階でこのようなことになっているのは、すべて心ある国民の行動のたまものです。油断はできませんが、今後も民主政権をつぶすまで闘っていきましょう。それから、中国人の確定申告。扶養家族の件は都内の税務署でそれぞれ提出を求める資料の内容に差があるようですね。

>マグカップさま
こんばんは。天皇皇后両陛下の素晴らしさは言葉になりません。特に皇后陛下の品格の右にでる女性はいないと思います。次回の募集にはぜひお申し込みになってください。
さて、あまりにもお花畑の人が多すぎること、その劣化が著しいことに唖然とすることも多々あります。お花畑のひとはその美しい花がむしりとられ荒らされなければわからないのでしょう。そういった意味でも「荒療治」が必要な時期なのかもしれませんね。

>ebinyannさま
こんばんは。子ども手当ての件は知人のシンガポール人も「日本人は頭がおかしいのか?これじゃ中国人のやりたい放題になる」と言ってます。全くその通りです。この危機感の無さは自分の目の前に爆弾でも落ちてこないとわからないほどになっています。
by ariesgirl | 2010-04-03 20:22 | 皇室 | Comments(5)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス