ブログ開設一年を迎えて~管理人の独り言~

昨日に引き続き真冬の一日となりました。でもこの花冷えのおかげで桜の満開時期が遅くなりそうでよかったなあと思っている管理人です。

今日は「中井ハマグリ国家公安委員長」の言いわけ会見がありました。何というかと思っていたら・・・・掃除に来てもらっていた!問題ない!!」そうです(笑)そうですか、そうですか(棒)モノはいいようですね。一体、何の掃除をしてもらっていたんだか…(笑)奇しくも小泉進次郎議員が「仮にその相手の女性が外国の諜報機関と関わりのある人物だとしたら、公安委員長としてどうされるのか」と言ってました。ご本人は独身だから女遊びしようとかまいませんが、国家の公安を取り仕切る人間としては余りにも無能、これって公安からのリークじゃないかという気もします。ご本人は13年前にご夫人と死別されているそうですが、病死ではなく自殺だったとのこと。自分の嫁さん一人幸せにできないで何をいうか!!鳩山由紀夫も強く言えないのは、同じ穴の狢だからでしょう。人の嫁を寝取って結婚、その嫁はチョンスパイのうがい薬に夢中、外患誘致罪で捕まるんじゃない??だったらいいのに!

さて、今日3月25日で拙ブログを開設してから丁度一年となりました。この1年間、多くの皆さまにご訪問頂き、また暖かいコメントや励ましのコメント、色々な情報なども頂戴いたしました。本当にありがとうございます!!ブログをキッカケに知り合いになった方もいらっしゃいますし、多くのブログ主の皆さまと交流をもつこともできました。こんなヘタレのキチガイブログを読んでくださる読者の皆様、お世話になっているブログ主の皆さまには心から御礼と感謝を申し上げます<(_ _)>

ブログを開設するまでは一読者として、多くの保守系、嫌特ア系のブログを訪問し、現在とは違うHNで時々コメントを投下してきました。それが、ブログを開設しようと思ったのは言いようのない不安と焦燥感に起因するものでした。元々特アは大嫌いでしたが、今ほどではありませんでした。それが日韓W杯、シナにおける常軌を逸した反日運動、従軍慰安婦、南京大虐殺をはじめとする捏造の増長、何だかわからないうちに始まった「姦流ブーム」「姦流ドラマに整形役者」…何かがおかしいと感じていましたが、まだ自分で何かをやろう!というところまではいきませんでした。ある意味傍観者に近いものだったと思います。管理人は幸いにも自虐史観に染まることはなく、でも一時「日本は中国や韓国にひどいことをしたのかも?」と考えたこともありました。しかし、戦争において一方的にどちらかが責められることはおかしい、なぜ日本ばかりが悪くいわれなければならないのか、何が慰安婦だ、今頃になって恐喝するな、という気持ちが消えることはありませんでした。その裏には明治と大正生まれの今は亡き祖父母の教育と躾があったことは100%間違いありません。両親が共働きであったため、ほとんどを祖父母の家で過ごし、明治と大正の基準で教育をうけ、戦争中のこと、原爆のこと、戦後すぐの混乱期のこと、祖父母が身をもって経験したことを聞くことができたのですが、今となってはそれがどれだけ有難いことかと改めて思っています。

人間の基本は教育だと思っています。「人間の姿形に生まれても、サルから育てられたら一生サルのまま」です。祖父母から「朝鮮人の真似は絶対にしてはならない」と厳しく躾けられた意味が、本当によくわかります。じいちゃん、ばあちゃん、ありがとう。二人の孫で本当によかった。

話がそれてしまいました。私が明らかに世の中がおかしいとわかったのは「姦流ブーム」が電通によって仕掛けられたころです。あんな朝鮮俳優におばちゃんたちを中心に夢中になっているのをみると気持ち悪いのなんの、「冬のソナタ」も2回見て「何てつまらん、これは昔の赤いシリーズのパクリ?」と思っていました。異常な特アマンセー報道が許せず、ネットで調べだすと…出るわ、出るわ、驚きでした。ネットが玉石混交であることからも色々な情報と比較しても、やはり日本は悪くない!日本は絶対にいい国だ!と確信したのです。また色々な特ア系ブログを拝見し、それまで知らなかったことも知ることができました。特に、特別永住者である在日の特権を知ったとき、戦後日本人に対する悪行三昧、捏造した従軍慰安婦の正体、日本を食いつぶしている在チョンにシナ人の侵略などなど・・・・あげるときりがありません。帰ればいいのに、いまだに日本に居座りつづけ、居候としての分をわきまえずゆすりたかりの朝鮮人、反日のくせにうじゃうじゃと増え続けるシナ人。

そしてマスゴミ。ネットユーザーになる前のおもな情報源はテレビと新聞でしたが、生来のアマノジャクのせいか「テレビや新聞の言う事なんぞ全部信用できるか!」と思っていました。マスゴミに対する信頼度がゼロに近くなったのは安倍晋三氏が総理に就任してからです。異常なバッシング、特に松岡農相の件は「ナントか還元水」の説明不足で発狂したかのごとき報道、その挙句松岡氏は自殺。人を追い込んで殺すことに何の呵責も感じない不感症の集団、安倍氏の体も心も壊してしまうほどの攻撃と異常な民主党擁護報道。福田康夫氏が総理になってから、親特ア体質の福田氏のせいか安倍氏ほどの強さはなかった気もしますが、麻生太郎氏が総理になってからのマスゴミの現状は皆さまがご存知の通りです。漢字の読み間違いやカップラーメンの値段を知らなかったこと、ホテルのバーで飲んだこと、といった彼の卓越した政治能力とは全く関係のないことを逐一取り上げ、言葉狩りを行い、重箱の隅をつつきたおす、自称ジャーナリストの電波芸者どもも一斉に麻生批判し得意顔。コメンテーターというおかしな人種も反日、左翼ばかりが喚き続ける。そして、NHKの反日むき出しの捏造放送垂れ流しによる特アの犬化。新聞も同様で在日変態新聞のあの報道も皆さん御承知の通りです。何か文句をいうと「表現の自由」「国民の知る権利」を持ち出すマスゴミ。そして、昨年の選挙前の何が何でも民主!というキチガイ報道の連発。肝心なところはカットして、一部のことばだけを何度も垂れ流し続け印象操作と世論誘導、保守派のデモや集会、特アや民主党に都合の悪いニュースはすべてスルー。そして、記憶に新しい故中川昭一氏のいわゆる朦朧会見。中川氏のあれほどの功績は一切報道せず、あの会見だけを垂れ流し、中川氏を辞任に追い込み、選挙で落選、そして最後は・・・・・また自民党のおおくの国士議員も落選。私は絶対に許さないでしょう。

マスゴミの報道が現在の混迷を生み出している原因のひとつであることは見てのとおりです。だからといって、その責任を取るわけでもなく、謝罪するわけでもないゴミどもが日本のマスコミでした。本来の公平中立というマスゴミの存在意義は全くない、日本には報道に携わる能力や資質をもった組織はまったく存在しないのだということが明確になりました。そのおかげでテレビも新聞も見なくなったし、たまに見ても疑うことを忘れなくなったのは唯一の収穫でしょう。新聞各社が軒並み赤字に転落したのは自業自得、自分で播いた種です。ざまあみろ!!テレビは天気予報とスポーツの生中継、地震速報、水戸黄門、時代劇や昔のドラマの再放送だけやってろ!

この現状は私に「このままでは日本は大変なことになる!」という言いようのない不安と焦燥感をもたらしました。だからといって、単なる一庶民に何ができるかと考えたのが「ブログ開設」でした。単純なものです(苦笑)もしかしたら拙ブログをみて「このキチガイ管理人、何を言ってるんだ?でも意外と本当かも」「異常な特ア嫌いみたいだけど、特アについて調べてみよう」と思ってくれる人が一人でも増えてくれたらという気持ちでしたし、今もその気持ちは変わりません。ただ、「東原のデスブログ」にだけはならないようにしようと(笑)ブログ開設をきっかけに保守系ブログの管理人の皆さまとも交流させて頂くことによって、情報や知識が増えました。

当初は政治ネタ以外の趣味ネタも記事にしようと思っていたのですが、あまりにも世の中がおかしい方向へ暴走しはじめたこともあり、ほとんどが政治、特ア関係の記事になってしまい、現在に至っております。ブログ開設から1年で、日本がこれほどおかしなことになるとは、売国政権が暴走し、日本を解体しようとするとは、亡国の坂道を転がっていくとは、想像だにしませんでした。ましてや、日本人がマスゴミの操作にこんなにも簡単に騙され、簡単にエサ欲しさに民主に投票してしまう愚民に成り下がるとは、自分のアタマで考えること、調べることをしなくなるほど劣化するとは、想像をはるかに超えたものでした。鳩山売国政権が行おうとしている日本解体法案の数々、よくもまあここまでやるかというものばかり、与党は売国奴揃い、そして売国政権が誕生して半月ほどで、まさか、まさか、保守派の先頭に立つ、国士・中川昭一氏があまりにも早く天界へ旅立つとは夢にも思っていませんでした。あの日の衝撃は今でも忘れることができません。読者の皆様も同じ思いではないかと思います。「一体日本はどうなるのだろう?」という不安ではなく恐怖に変わりました。中川氏の旅立ちが日本が覚醒するための最後の手段としたら、神仏は何という残酷な方法をとるのだろう?と嘆きました。嘆いている間にも日本解体は進んでいきますが、多くの方が中川氏の意志を継ぎ行動を起こしたことが何とか売国政権を寸でのところで押しとどめているのだと思います。

デモや集会への参加、チラシや選挙前の自民党パンフレットのポスティング、周知活動、政党への電凸、ファクス凸など、以前の私からは考えられなかった行動に駆り立てているのは「とにかく日本が危ない、日本を守らなければ」という気持ちです。多くの皆さまも同じ気持ちでそれぞれにできることを実行なさっていると思います。もちろん、私もたった一人で何ができるというわけではありませんが、傍観も沈黙も無知も罪、売国奴と同じ、微力であっても無力ではないという気持ちで実際の活動、ブログ更新を続けていく所存です。もっと品格のあるブログにしたい、冷静沈着な切り口の記事にしたいと思ってはいますが、なんせ元々の性格が邪魔をして、下品な品性のかけらもない記事になってしまいます。反省点ではありますが、日本を守るためなら下品でもいいと思っていますし、それでもかまわないという心の広い読者のみなさま、今後とも変わらずどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)> 長々と最後まで読んでいただきましてありがとうございました♪

アリエス拝

追伸1:先日ご紹介したサイト「銀の紐」ですが、本日の記事を下記に転載します。信じるかどうかは皆さま次第ですが、管理人はその日を待ちわびています。

■ 中川昭一霊より、日本国民の皆様へのメッセージ

「やっとそちらの世界に対しての支援策が整ったのでこれからは本格的に活動を始めようと思う。今まではウォーミングアップのつもりでみんなにいろいろ話してきたけど、これからは政治的な活動に対する支援が中心になってくると思う。日本の状態が落ち着くまでしばらく話す機会が減ると思うがいつもみんなと共に戦っている事を忘れないで欲しい。嬉しい時も苦しい時も、いつもみんなと共にいる。一緒に日本の未来を守っていこう。」(2010年3月23日)
--------------------------------------------------------------------------------
昨秋より準備を進めてきた中川昭一霊が、いよいよ本格的な活動を開始するようです。

追伸2:本日無事に誕生日を迎えることができました。先日から暖かいメッセージをくださった皆様、本当にありがとうございました!改めて心から御礼申し上げます!
Commented by のんのんねえ at 2010-03-26 00:25 x
アリエス様は昨年のご自身のお誕生日を機にブログを開設されたのですね。改めまして、お誕生日おめでとうございます!! そしてブログ開設一年、おめでとうございます!! お仕事を抱えながらも精力的にブログを更新してくださるアリエス様に本当に感謝です! 私は自分でブログを作成する能力がないので、いろいろなブログを拝見し参考にさせていただくのですが、どのブログよりアリエス様のブログが一番ストレートに心に響きます。どうかお体だけは大切に。これからもますます過激なブログ、お待ちしています!! 
Commented by overdope at 2010-03-26 01:43 x
ブログ開設一周年おめでとうございます。
自分のようなヘタレにはアリエスさんの舌鋒は鋭すぎていつもたじたじになりながら拝読しております。
民主教も完全に崩壊過程に入って参りました。 このまま行けば参院選前に初の支持率1桁台を達成すること間違いなしです。 あとは民主教にとってシャブ(=打った後しばらくはキムチいい)と化した事業仕分けで耳目を集めるのが関の山。

先日はデモお疲れ様でした。
これからもマイペースでの更新を期待してます!
Commented by 普通の国民 at 2010-03-26 02:31 x
アリエスさま、そして尊敬するoverdopeさま。こんばんわ。
私の好きなことわざです。
 夜明け前がいつも一番暗い。
It's always darkest before the dawn.
 これは現在の、人類の敵である民主党政権がいる日本国です。

 全ての夢は叶う、 追い求める勇気がある限り。
All our dreams can come true., if we have the courage  to pursue them.
ディズニーラインドを創ったウオルト・ディズニーさんの言葉です。

 韓国好きの多さ、民主党の支持者の多さ、拷問されても考えを変えない九条信者は無数にいます。そして選挙のため、民主党は子供手当てを発動し、選挙直前に北から被害者の数人を一人一兆円で買い戻すでしょう。あえて小沢氏がやめ、卑怯にも選挙後ただちに復帰するでしょう。
 
 我々はアリエスさんと一緒に夜明けの輝きを待ち、民主党大敗北の大きく難しい夢を、必ず実現させましょう。日本人の赤子のために...。
Commented by としぼーん at 2010-03-26 11:07 x
私もアリエスさんと同じような経緯で本能から危険の匂いを嗅ぎ付け反民主的なスタンスを取り、個人で出来ることは限られてしまいますが、行動に起こしています。
しかし、日本全国に居る国士の皆様の小さな活動がいずれ業火となり反日的なメディア、政治家、半日団体を残らず焼き尽くすと信じています。
一層の御活躍とご健康をお祈り申し上げます

英霊来世 管理人 
http://blog.with2.net/mypage/
Commented by 大岡鱈相 at 2010-03-26 15:25 x
改めましてお誕生日とブログ1周年おめでとうございます。
カスゴミが真実を報じない以上、我々はネットで防衛するしかありませんもんね。
アリエスさんから西日本新聞が“小アカヒ”と教わったことは感謝にたえません
(その西日本、朝鮮学校擁護に必死です)。

さて、福田衣里子に騙された我々長崎県民(とはいってもここではアリエスさんと私の関係者だけだが)が同じ轍を踏まずに知事選で賢明な判断をしたのはご承知のことと存じます。
次は全国の皆さんが参院選で賢明な判断をなさる番です。

>のんのんねえさん
はじめまして。『大岡羽前の暗闘日記』の大岡鱈相といいます。
のんのんねえさんもブログを作成する能力がないなどとおっしゃらず、ブログをなさったらいかがでしょう?
私はアリエスさんほど鋭くありませんが、穏やかな論調でブログをいたしておりますよ☆
Commented by lagom at 2010-03-26 22:36 x
一周年おめでとうございます、そしてお疲れ様です。
私はまだ調べはじめで、まだ色々回っているところなのですが、ここのサイトはよく参考にさせていただいております。私自身、まだ免疫がないので、朝鮮日報などの各新聞社の比較と少しのサイトを回っただけで頭痛がするので、まだまだなのですが、それでもここのサイトさんのおかげでもっと調べようと思うようになりました。
ありがとうございます。
月並みですが、これからもがんばってください。
Commented by ネロリ at 2010-03-27 00:15 x
お誕生日そしてブログ1周年おめでとうございます!
私にとってこのブログに出会えたことはとても大きな転機になりました。
内容に刺激を受けて、そこからまた自分で調べてみたり、議員の方などにメールをしたり、売国法案反対の請願書を送付したりと以前の自分では本当に考えられないことです。いつもたくさんの情報を発信してくださって本当にありがとうございます。
私も結婚前かつて都会で一人暮らしをしながら仕事を頑張っていた経験があり、おそらくアリエス様と同じような環境だと思います。いろんなことが全て自分の肩にのっかったとても目まぐるしい毎日かと思いますがその中でこれほどの内容のブログを定期的に更新され、全ての皆さんのコメントにお返事をされながら続けておられるというのはかなり大変なことではないかと拝察し、あわせて心から尊敬しております。
アリエス様の信念は本物だと、いつも思っております。
言葉からあふれんばかりの気持ちが伝わってきます。
これからもアリエス様のブログのファンです♪
これからも、体に気をつけて、お仕事もブログも頑張ってくださいね。御年はわかりませんが、アリエス様にとって良い一年になりますように。
Commented by 大和魂 at 2010-03-27 07:08 x
ブログ開設一周年&お誕生日おめでとうございます。
ご自身で「キチガイブログ」なんておっしゃられてますが、とんでもない。時には笑いあり涙ありで貴女のブログを読んだ後、友人や後輩達にいかに民主党政権が危険であるかを説き、現在ではゆとり教育や自虐史観を植えつけられ育った若者でさえ私達と行動(署名、電凸)してくれるようになりました。
これからもブログ更新を楽しみにしております。体調管理をしっかりと、そしてご自愛を。
Commented at 2010-03-27 13:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-03-27 13:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariesgirl at 2010-03-27 16:58
>のんのんねえさま
こんにちは。暖かいメッセージありがとうございます<(_ _)>私のほうこそ、のんのんねえさんとは思わぬところから顔見知りになり、本当に不思議なものを感じております。おまけに名前まで一緒とは!!ブログの記事についてはあまり回りくどく書いても伝わらない気がしてキツイ言葉になったり、下品になったりします(笑)もっと過激で下品な表現を使いたい!と思ってはいるのですが、さすがに嫁入り前ですので(笑)とはいえ、売国奴が地獄へ落ちるまで頑張っていきますので、今後ともよろしくお願い致します♪

>overdopeさま
こんにちは。身に余るメッセージをありがとうございます<(_ _)>
overdopeさんのブログ記事を拝読させていただくと、何というか上質でかつ軽妙でありながらズバリと突いてくるものがありまして私の目指すところなのです。汚沢真理教もまもなく破防法を適用されるようです。その日を待ちわびつつお互いに頑張っていければと思っております。今後ともどうぞよろしくお願い致します!

Commented by ariesgirl at 2010-03-27 17:17
>普通の国民さま
こんにちは。いつも暖かいメッセージをありがとうございます!現政権のおぞましさ、胡散臭さ、朝鮮臭さは多くの人々の周知活動によって少しずつ広まってきています。お花畑の人にどうやって理解してもらうかと言うのが頭の痛いところですが、売国奴粉砕の日まで闘ってまいりましょう。今後ともよろしくお願い致します♪

>としぼーんさま
こんにちは。メッセージありがとうございます!現政権与党である民主党がまともな政党であったなら、政権交代を喜んだかもしれません。ですが、単なる売国奴集団であり、あいつらを政治的に死に追いやらない限りダメだと思っています。個人としてできることはちっぽけなものですが、沈黙は売国奴を認めたことになりますのでお互いに売国奴を焼き尽くすまで頑張って参りましょう。今後ともよろしくお願い致します<(_ _)>
Commented by ariesgirl at 2010-03-27 17:29
>大岡鱈相さま
こんにちは。メッセージありがとうございます!情報弱者に理解してもらうのは骨がおれますね。さて、西日本新聞が朝鮮学校を擁護ですか(笑)だったら、アンタらが授業料払ってやれよ!赤字でも特アには払えるだろ?
大岡さんからは地元関係の話が投下されるので、特に肝炎詐欺師の福田えりこに関してありましたらお願いします。これからも民主党を葬り去る日まで頑張っていきましょう!今後ともよろしくお願い致します♪

>lagomさま
こんにちは。メッセージありがとうございます!
そのように言って頂けると記事を更新する甲斐があります!特アに関して存分に気のすむまでご自分で調べてみてください。驚くことだらけです。免疫がないとのことですが、慣れてしまえば成り済まし特ア人を見抜くことができますよ!!今後ともよろしくお願い致します♪
Commented by ariesgirl at 2010-03-27 17:44
>ネロリさま
こんにちは。身に余るコメントを頂き、本当に光栄です。ありがとうございます!あのように言って頂けると本当に励みになります。おっしゃる通り色々と面倒なことも多い毎日なのですが、だからこそ下品な記事でも更新しよう!という気になるのかもしれません。これからもネロリさんをはじめとする読者の皆さんの心に触れる記事を更新できたらと思っております。今後とも変わらずよろしくお願い致します<(_ _)>

>大和魂さま
こんにちは。メッセージありがとうございます!あのように言って頂き、何らかのきっかけになったのであれば下品でもキチガイでも記事を更新している甲斐があります。おっしゃるとおり、体調管理をしっかりしながら(今回の件で本当に懲りました…)記事を更新してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します!!
Commented by ariesgirl at 2010-03-27 17:58
>鍵コメントさま
こんにちは。こんなブログに暖かい、そして身に余るメッセージを頂きまして、嬉しい気持ちと何だか気恥ずかしい気持ちでおります。偶然にも同郷の先輩でいらっしゃることに不思議なものを感じております。現政権になってから本当に心身がすり減っていくのを実感しますし、鍵コメントさんをはじめ心ある日本人はみな同じではないかと思います。また、私の体調の件をはじめ、色々とご心配頂き、改めて御礼申し上げます。おっしゃるとおり日本人として礼儀を忘れず、でも鋭い内容の記事を更新してまいりたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します<(_ _)> 長崎へ帰省して思うのはすべてが緩やかだということでしょうか。またお諏訪さんは大好きな場所です!
by ariesgirl | 2010-03-25 22:30 | その他 | Comments(15)

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!


by アリエス