花粉の飛散がピークとなっています。特に今日は朝からもう大変でした・・・orz 目はかゆいし、鼻もダメだし、もう踏んだり蹴ったりです。桜の花が咲くころにはスギ花粉は激減するのですが、まだしばらくは続きますので、憂鬱です。

さて、私の職場はJR新橋駅が最寄り駅となるのですが、先日私鉄総連のデモ隊を帰宅途中に見ました。今朝はどこかの労組が格差是正を訴えていました。今朝の連中はBBAが多く、朝っぱらから金切声でわめいていて本当に迷惑です。価格是正や全国統一の最低賃金を訴えるまではともかく、全然関係ない集団的自衛権への反対や、安倍総理が日本を戦争の道に推し進めているだの、わめいていましたが、こんなだから支持されないことがまだわかっていないようです。私鉄総連のデモも同じでした。本当に、労組というのはろくでもない集団です。労組ではなく、聾粗とでも言ったほうがいいのではないでしょうか?

今日はまたもや朝鮮ネタです。が、その前に中川郁子議員の不倫騒動。あちゃ~(><)よりによって・・・中川議員は現在独身ですが、相手は妻帯者の同じ議員。ちょっと軽率であったことは否めません。少し脇が甘くなっていたのかもしれませんが、これについては民主党はモナ男の件もあるし、共産党だって穀田議員の件があるし、社民党も又市の議員宿舎女連れ込みの件、などありますから大声では言えないでしょう。特に民主党はたたけば埃の出るのが多すぎますので、安定度抜群のブーメラン炸裂となりますから(笑)かばうわけではありませんが、中川議員にもどうにもできない、女としての感情をコントロールできない時があるのでしょう。幸い、相手も一年生議員ですし、命取りになるとは思えませんが、鵜の目鷹の目で狙われていることをしっかり自覚していただきたいと思います。なんといっても、あの中川昭一氏の奥様なのですから。

さ、気を取り直していきましょう! 今日はお隣の南朝鮮に新たなスタア、安重根に次ぐ英雄が誕生したようですね!! テロリストや人殺しが英雄となって崇め奉られる、それが南朝鮮と朝鮮人。なのに、クネのオヤジを殺した連中はいったいいつになったら英雄として崇め奉られるのでしょうか?クネにはぜひ、ぜひ、広ーい心でテロリストや人殺しに英雄の称号を与えてもらいたいものですね。
以下はそのスタアの記事です。ザクザクより転載します。
=================
駐韓米大使、襲撃受け顔面から流血 容疑者は日本大使に投石の過去 ソウル 2015.03.05

5日午前7時40分(日本時間同)ごろソウル市中心部で、リッパート駐韓米国大使が会合に出席した際、男に刃物で顔を切りつけられ負傷した。命に別条はないもよう。聯合ニュースが報じた。

捜査当局は、大使を襲った50代の男の身柄を現場で確保した。容疑者の男は「戦争訓練反対」などと叫んでおり、今月2日から韓国や周辺海域で米韓両軍が展開中の合同軍事演習への反発が動機の可能性がある。聯合ニュース系のテレビ局、ニュースYの報道によれば、大使は襲われた後、顔の辺りから血を流しながら自力で歩いて車に乗り込み、近くの病院へ移動した。

国務省のハーフ副報道官は4日、米CNNテレビに対して「事件の背景に何があるのか分からない」と述べた。聯合ニュースによると、容疑者は2010年7月に重家俊範駐韓日本大使(当時)に石を投げ付けて捕まり、有罪判決を受けたことがある。(共同) 
===================(以上、転載終わり)


関連記事はこちらから!
そのスタアの写真はこちら!

季節が春めいてくると、かならず刃物を振り回す男がでてきます。まあ、朝鮮ではほのぼのとした日常茶飯事で驚くことではないのでしょう。「基地外に刃物」という言葉がピッタリ!。

それにしても、抗議するために刃物を持ってくる・・・殺す気満々ということですね。それも駐韓大使を切り付け、80針も縫う大けがをさせる・・・これって、宣戦布告ととられてもおかしくない話です。この朝鮮スタアのおっさんは5年前にも日本大使にブロックを投げつけています。こんな基地外が野放し、国民葬基地外なのが南朝鮮なのです! アメリカ大使も命に別状がなくて何よりでしたが、南朝鮮や朝鮮人の異常さを身をもって知ったことでしょう。これが一応、今のところは同盟国のアメリカだったのが幸いですが、これがロシアあたりだったらどうなったことでしょう?プーチン閣下の怒りの鉄拳が容赦なく振り下ろされたはずです。

そんな人殺しの基地外国家である、重要な隣国(笑)の女酋長に火病を起こさせる事態が!そうです、やっと、やっと、やっと外務省が我が国の国益というものを少し意識し、日本人の怒りを感じたようです。外務省のHPにある韓国を説明する項目から「自由と民主主義、市場経済等の基本的価値を共有する」という表現が削除され、「最も重要な隣国」とのみ表記されました。時すでに遅し感は否めませんが、まあ一歩前進ということでしょう。

だいたい、あんな上から下までゆすりとたかり、泥棒、放火と売春しか能のない国と何の価値を我が国が共有するのか? ゴキブリ以下のミンジョクと同じ価値なんてあるはずがないのです!!産経の加藤氏を因縁つけて拉致監禁を続ける言論弾圧国家、それはクネが主導しているわけで、それは北と全く同じであることを世界に自ら喧伝したのですから。そんな極悪国家と隣同士だからというだけで価値観を共有するなどという戯言、妄言をいつまで繰り返すのかと、国民の怒りが広がった結果でもあるでしょう。ブログ「月見櫓」さんでもこのように記事になっています。以下、一部を転載します。
===============
弊ブログではかねてより韓国に対する「基本的価値観を共有する重要な隣国」という表現を、我が国の韓国に対するリップサービスであり、特別扱いの象徴であると指摘してきました。それが削除されたということは、いよいよ日本政府内の韓国に対する基本概念が微妙に、しかし確実に変化しつつあると分析して良いということでしょう。(中略) わずかずつとは言え明らかに日本政府の対韓姿勢は着実に前進しつつあります。それは、日本国民の対韓コンセンサスがかなりの早さで浸透し、且つそのことを日本政府も把握していることを示していると考えて良いでしょう。

もちろん道程はまだまだ長いものになりますし、日本国内の嫌韓勢力が少しでも緩みを見せれば、日本国内及び海外の親韓勢力はすかさず巻き返しを図るでしょう。

いわば今の段階は、日本にとって望ましい日韓関係の実現に向けた千里の道を一歩踏み出しただけです。この一歩がただの一歩で終わるのか、それとも今後の日韓関係における偉大な一歩となるのかは、私たち日本国民の意識と行動にかかっています。
==============(以上、一部転載終わり)
外務省に関する夕刊フジの記事はこちらから。ぜひご一読を!

そんな南朝鮮の日常です。いや~まさにワンダーランド!パラダイスですね~♪


そして、妄想と捏造の半万年!それがウリナラミンジョク~

# by ariesgirl | 2015-03-05 21:45 | 朝鮮・朝鮮人 | Trackback | Comments(3)

今日はひな祭りですね~♪ 女の子の健やかな成長を願う日本の大切な歳時といえるでしょう。ひな人形を片付けるのが遅れると、その家の女の子は嫁に行くのが遅いとか、いきそびれるなどと言われますが、私の場合は事実のようでございます(苦笑) 

読者の皆様はどのようなひな祭りをお過ごしになったでしょうか?

ということで、以下、ザクザクより転載します。
==================
韓国側の猛反発に米困惑 シャーマン国務次官講演「日本寄りの発言だ」2015.03.03

シャーマン米国務次官がアジアの政治指導者らは「旧敵国」を安易に中傷すべきでないとの考えを示したことに韓国側が反発していることについて、国務省のハーフ副報道官は2日、「特定の国や指導者に向けられたものではなく(反発に)少々驚いている」と語った。

ハーフ氏は記者会見で、日韓の建設的関係が地域の平和と繁栄に役立つと指摘、歴史問題などをめぐる米政府の立場に変化はないと強調した。

シャーマン氏は2月27日、戦後70年をテーマに講演で「政治指導者が旧敵国をけなすことで安っぽい称賛を得るのは簡単だが、そのような挑発は前進ではなく停滞をもたらす」と指摘。韓国では、従軍慰安婦問題の解決などを強く要求する朴槿恵大統領に暗に自制を求めたものと受け止められ、「日本寄りの発言だ」として反発が出ている。(共同)
===============(以上、転載終わり)
関連記事はこちら!

これに対して、南朝鮮人の皆々様の反応は・・・以下、一部を転載します。
=================
韓国メディアは「『歴史問題解決に向けて日本が積極的に努力すべき』との立場を示していた米国政府の見方が変化した」などと伝えている。しかし、韓国政府の内外では、「シャーマン国務次官の発言は、歴史問題の本質に十分に切り込んでいない。北東アジアの安全と秩序維持だけを考えた意見だ」との指摘が相次いでいる。これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。
米国の意見なんか必要ない。日本がドイツのように心から謝罪すればいいだけ
「米国はもともと日本の味方だ。中国が強くなればなるほど、米国は日本をかわいがる」
「米国も日本と同じ。二つの顔を持つ国家だ」
「被害者側の気持ちを考えろ」
「国際社会における韓国の評価が下がったということか?」
「慰安婦問題は過去の問題ではない。今目の前にある問題だ」
「米国はもう頼れない。韓国は中国と仲良くするべき」
イスラム国を許そうと言っているのと同じこと
「9.11事件のことは忘れて、世界平和のために努力しようと言われたらどう思う?」
「米国は『平和のため』『世界のため』と言いながら、結局は自分の利益しか考えていない」
「確かに、日本を批判して得られるものは何もない」
韓国国民は『二度と戦争を起こさない』と日本に約束してほしいだけだ
「一度では物足りずに謝罪を要求し続ける韓国と、一度認めた過ちを否定しようとしている日本。日韓関係の悪化はどちらにも責任がある」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150302-00000020-rcdc-cn&pos=4
==================(以上、一部転載終わり)

このアメリカ人は女性です。ごく当たり前の意見を述べただけですが、朝鮮人の火病っぷりを目の当たりにしたハーフ報道官はさぞかし驚いたことでしょう。そして、朝鮮人の反応は毎度おなじみで、歴史を知らない、基地外の見本市といったところですね。今回の発言をしたシャーマン氏が間違っているのは、シナや朝鮮は絶対に自分たちの非を認めることがないということです。まあ、アメリカも似たようなものですが(笑)シナや朝鮮、国民、国家を含めて、何かに対して謝罪しているのをこのかた見たことはありません。シナや朝鮮は歴史問題について解決など一切望んでいません。解決したら、彼らの大好物であるユスリタカリができなくなるのです。朝鮮人は特に反日がなければ生存することさえ不可能なミンジョクなのですからね。

今回の発言について、南朝鮮人や南朝鮮がどのツラさげて「アメリカが世界から孤立する」などといえるのでしょうか?ツラの皮だけは象のケツより厚いのが朝鮮人。ここで、なでしこりんさんの記事をご紹介します。これを見れば、一目瞭然! なでしこりんさんの記事の一部をご紹介します。
=================
今後の韓国の対応ですが、おそらく連中は、「シャーマン国務次官は日本に買収されているニダ」「日本のロビイストがアメリカで金をばらまいているニダ」と言い出しますよ。韓国人は「恩を返す」ことや「自分たちの中に間違いを探す=反省する」ことができません。韓国人がやるのは、シャーマン国務次官への個人攻撃と日本非難でしょう。 韓国人とはそういう連中です。     

私は もちろん北朝鮮という独裁国家を肯定しませんが、日本の未来を考えた時、北朝鮮以上に韓国という国家は歴史上からも地図上からも一度アンインストール(消去)すべき存在だと感じています。韓国人は「未来の日本の子どもたち」にもストーカーしますよ。 これは冗談でも杞憂でもありません。韓国における反日教育は今後さらに強化されます。韓国では若年層ほど反日に染まっています。私たち日本人が今感じている韓国による不快感を、あなたは日本の子どもたちにも味わせたいと思いますか? 私は絶対に嫌です。 私たちは大人の責任を果たしましょう! By なでしこりん
=============(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!

なでしこりんさんの意見に私は大、大、大、賛成です!200%同感!! 敢えていうならば、北も南もみな朝鮮ですから、あの国家、ミンジョクは歴史上、地球上から抹殺されるべき存在であります。間違っても、共生も友好もあり得ないのですから。これほどの感情を持たせるのが朝鮮人なのです。朝鮮人に人間として接したことが日本人の大きな過ちであり、これがすべての始まりだといえます。未来の日本人を守るためにも、我々の目の黒いうちに朝鮮人や朝鮮との縁をきるべきなのです!!



# by ariesgirl | 2015-03-03 22:55 | 朝鮮・朝鮮人 | Trackback | Comments(6)

三月が始まりました。東京は終日雨模様でした。三月の声を聴くと、年度末の焦りとまた自分が年を取るのかという焦りがダブルで襲ってきます(笑)

弥生三月、今日は朝から髪を切りに行ってきました。今回のようなスタイルにしたのは久しぶりでしたが、意外と似合っていて自画自賛(笑)特に女性はヘアスタイルでかなり雰囲気が変わりますから、いい気分転換にもなります。私は肩より下に髪の毛を伸ばしたことがありません。女性にはご理解いただけると思いますが、肩につくと毛先がはねてどうしようもない。それで私は我慢できずに切ってしまいロングにはしたことがありませんでした。

また、私はつむじが二つあるため、髪の毛の流れがおかしいので手間がかかります。ちなみに、頭頂部に二つ並んでいます。つむじが二つある子は、わがまま、気が強い、我が強い、へそ曲がりなど、まあああああろくな言い伝えがない(笑)実際はどうなのかと聞かれると、私の場合に限っては大当たり~!!! 私が生まれたとき、それをみた親戚の多数が「あ~あ、女の子なのに・・・orz」といったそうですからww親族でつむじが二つあるのは私といとこ(男子)の二名のみww こいつも相当な変わり者ですが、私のことを「○○○ちゃ~ん」と呼ぶかわいい年下の男の子です(笑)

ということで、三月スタートです!読者の皆様、どうか今月もよろしくお願い申し上げますm(__)m

三月のスタートにふさわしいネタといえば・・・そうです!やはり鉄板ネタしかありませんね!

犯流と在日タレントごり押しの「嫌なら見るな!」でおなじみのお台場ウリテレビ。完全に法則が発動しました!やはり、法則発動は誰にも止められない~♪♪以下、転載します。
===================
視聴率最下位転落のフジテレビ、読者アンケートで65%が納得 
週プレNEWS 2月26日(木)11時0分配信

視聴率最下位転落のフジテレビ、読者アンケートで65%が納得
フジが視聴率最下位に転落したことに関して、男女300人にアンケート調査を行なった

今年1月第1週(12月29日から1月4日)のゴールデン帯&プライム帯の平均視聴率で、テレビ東京にも敗れて最下位に転落したフジテレビ。今回、フジが視聴率最下位に転落したことに関して、週プレは男女300人にアンケート調査を行なった。その結果、「納得!」と答えたのは195人。実に65%もの人がなんの疑問も持っていなかったのだ。その理由を見てみると…。

「テレビ東京は画期的な試みや工夫をしているのに、フジのバラエティは手抜き感がハンパない」(38歳・男性)
「元日放送の『オールハワイナイトフジ2015』はバブル時代を彷彿(ほうふつ)とさせる作り。時代錯誤」(42歳・女性)
「マンネリ気味で、以前のようにチャレンジする番組がなくなった」(31歳・男性)

などなど、辛辣(しんらつ)な意見ばかり。そうした声を反映するようにフジのイメージを聞いた質問でも「面白くない」が55人でトップに…。

さらにここで注目したいのが、4番目に多かった「韓流」という回答。現在、地上波で韓流ドラマを放送していないにもかかわらず、いまだにそのイメージが根強く残っているのである。まさにフジ凋落(ちょうらく)の要因のひとつとして、この「韓流」が挙げられるだろう。

フジは2004年から2010年まで7年連続で視聴率三冠王を獲得。いわば“絶対王者”としてテレビ業界に君臨していた。ところが2011年8月21日、「フジの番組編成が韓流系に偏りすぎている」として大規模デモが勃発。5千人以上の参加者が集まり、フジ本社を取り囲む事態に。

当時、局内でその様子を見ていた中堅局員が話す。

あの時は正直、『何を騒いじゃってるの?』っていう感じでしたから。真摯(しんし)に対応していれば、ここまでイメージダウンしていなかったはず」フジにとってターニングポイントになった韓流抗議デモ。だが、そこに至るまでにある布石があったという。

「2007年に豊田皓(こう)社長が就任したのが大きかった。長く営業畑を歩んできたので、とにかく数字(視聴率)にうるさかったんです。あるタレントが他局で人気らしいと聞けばトップダウンでキャスティングさせられるし、流行りモノに戦略なしにすぐ飛びつくし…。現場スタッフの演出なんて二の次だから、どうしても粗い作りになってしまうんです。

もちろん、韓流もそのひとつ。『冬ソナ』ブームに乗っかって、ウチでもドラマを放送したら数字がよくて。それで気をよくした上層部の指示で、普通のバラエティでも韓流のゴリ押しをさせられるようになりましたから(苦笑)」(制作会社社員)キャスティング頼みの番組が増えた結果、手の込んだ往年のフジらしいバラエティが激減。実際、「好きな番組」を聞いたアンケート(Q3)では「特になし」が158人と半数を超えている。

そしてこれには、適材適所とはいえない人事も絡んでいるようだ。

「うちが迷走し始めた2010年頃から『クイズ!ヘキサゴンII』や『トリビアの泉』など、かつての大ヒット番組を手がけた名物プロデューサーたちが次々と制作現場から異動させられてしまいましたから」(前出・中堅局員) その理由はいろいろあるだろうが、局員の間ではこう噂されている。「今の上層部は自分のポジションを守ることに必死で、出世を妨げそうな有能な局員を排除する傾向にあるんです。今の社風だと『オレたちひょうきん族』を手がけた鬼才・横澤彪(たけし)氏のような常識外れのプロデューサーはもう現れないでしょうね」(フジ関係者)

かつてはトレンドを生み出し、世の中を牽引していたフジテレビだが、ここ5年のスランプで凋落。フジが元気を取り戻さないとテレビ業界も活性化しないのだが…。
==============(以上、転載終わり)

ウリテレビ・・・悲惨ですね~(大笑)あの乞食の基地外どもをごり押しし、浅田真央選手への誹謗中傷、日本人を馬鹿にし続けた番組制作と反日タレントの起用のウリテレビ。これで本望でしょう!!

だって、「嫌なら見るな!」と視聴者に対して豪語したのですから。その通り、「嫌だから見ない!」という結果になって、テレビ東京にも抜かれ、ぶっちぎりのビリ、つまり逆一位に輝いたのですから、いうことなしニダ!!

上記にある、ウリテレビ社員の話。これこそが彼らの危機感のなさ、マスゴミ関係者によく見られる変なエリート意識そのものですね。犯流のごり押しをやめろ!とお台場に集まった5千人を馬鹿にして見下ろして「何騒いでんだ、バーカ」くらいに思っていたら、そのツケが回ってきたわけです。ちなみに、その5千人の中の一人に私もいました。結局、ウリの社員どもには在日も多いし、帰化人、日本人でありながら汚鮮され朝鮮人化している連中・・・そんな連中が我々が何に対して怒っているのかなんて、わかるはずがないし、想像する能力さえ持ち合わせていないのです。これはウリテレビだけに限らず、一部を除いたマスゴミのほとんどに当てはまることです。

そのウリテレビ、犯流の次にはあの「矢口真理押し」と揶揄されてますww 本当にどこまで行っても下品ですね! 関係記事はこちらから! ウリテレビはこうなったら潔く、24時間を犯流に費やして、祖国の公主さまであるクネの特集でもやったらどうでしょうか?頭の先からてっぺんまで、南朝鮮への愛情あふれる番組を作っていただきたいと思います!!

そんなウリテレビがこよなく愛する南朝鮮と乞食国民の皆さんですが、大変な病気をお持ちのようですね。「火病」という朝鮮人特有のビョーキwww そんな「火病」で大騒ぎするのが、南朝鮮のほのぼのとした日常風景であることはいうまでもありませんし、外国に行っても同じことをします。その火病について、以下、一部を転載します。
================
2015.02.27 金 韓国人は、なぜ“ファビョる”のか? 年間11万人以上が患う「火病」と「恨(ハン)」の真実

korea0227.jpg「Thinkstock」より

「ファビョる」というネットスラングをご存じだろうか? ネット上の議論の場で反論ができなくなったときに、顔を真っ赤にして逆ギレするようなさまを表す言葉なのだが、その語源となっているのは火病(鬱火病)だ。火病とは、積もりに積もった怒りやストレスが原因で体や心にもたらされる苦痛のことで、呼吸困難、食欲不振、うつ症状、不眠、全身の疼痛などが起こる“韓国人特有の病気”とされている。(中略)

韓国における火病の歴史は古く、朝鮮王朝時代にまでさかのぼる。韓国時代劇『イ・サン』で知られる朝鮮王朝第22代王・正祖(1752~1800)の母親は、著書『閑中録』の中で、自身の夫の病気を「火症」と表現しているという。正祖の父は、怒りによって胸が痛み、極度の不安を感じたり、うつ状態になったりする火病と酷似した病に侵されていたそうだ。(中略)

ある韓国メディアは、火病にかかりやすい人の特徴について、「責任感が強く、良心的で、感情を表に出さない内向的な性格の人ほど注意が必要」と報じている。いずれも、韓国人にはまったく当てはまらないイメージだが……。

============(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!

最後の火病にかかりやすい人の特徴はコリアン・ジョークということでよろしいしょうか?(大笑)まあ、もともと遺伝子からすでに欠陥だらけのミンジョクですからね~こればかりはどうしようもありませんわwww 半万年も近親相姦を繰り返し、自分をコントロールする脳機能が破壊されているのですから。それを一般的には「基地外」というんですけどね(笑)朝鮮半島を併合した日本政府は当時、それを知って愕然とし、近親相姦を絶対に禁止しました。それを彼らは恨んでいるのでしょう。

「火病」のミンジョクについて、おなじみイージスさんの動画を。相変わらず笑えますww




# by ariesgirl | 2015-03-01 21:40 | 朝鮮・朝鮮人 | Trackback | Comments(8)

二月も今日で終わりです。逃げる月といわれるように、やはり二月はあっという間という感じがします。たった2日の違いだと思うわけですが、三月の年度末を控え追い立てられるようにして時間が過ぎているようです。

そして、私自身も先月昇天したPCの代わりに新規で購入したのも今月です。昇天以降、ほとんどろくな更新もできなかったにもかかわらず、また今月もなかなか連続更新をすることができなかったにもかかわらず、拙ブログに多くの皆様からご訪問いただきまして、心から御礼申し上げる次第です。中には、私の体調や身辺までご心配いただいたコメントもあり、本当に読者の皆様あってのものだと改めて感じました。来月は拙ブログ開設丸6年、いよいよ7年目に突入する月でもあります。また私自身も誕生月でもあり、記念月というとおおげさですが二月よりは更新回数を増やしていければと思っております。

いよいよ明日から三月。春めいてきたとはいえ、まだまだ三寒四温が続く季節です。どうか読者の皆様におかれましては、くれぐれもご自愛くださいますよう。また、花粉の季節到来!私自身も一年で一番憂鬱な季節です(苦笑)そのせいか、なんだか頭はより一層ぼーっとするし、だるいし、ティッシュの消費量は激増するし・・・そういうわけでございますが、来月も今月同様、拙ブログをよろしくお願い申し上げますm(__)m 

読者の皆様にとりまして、弥生三月がよいことだらけの年となりますよう、お祈り申し上げます!!

ということで、今日はテーマを決めずにダラダラと(笑)行ってみたいと思います。まずは、先日側近の使い込みについて記者会見した田母神俊雄氏です。選挙資金について3000万円の使い込みとの報道がありました。50代の側近男性という話ですが、田母神氏のわきの甘さが露呈した形となりました。幸い、田母神氏は議員でもなんでもありません。私もかなり心配していたのですが、思ったほどの騒ぎにはならなかったようなので少しほっとしたところです。先手を打って記者会見をしたことはよかったと思います。氏は日本にとって必要不可欠な人材であり、あのような人がバッジをつけるにふさわしい資格を持っていると思います。

田母神氏は軍人として空軍のトップにいた人であり、愛すべき性格の人だと個人的には思っていますし、何よりも日本を愛し、シナ朝鮮に立ち向かう気概のある人です。ただ、軍人ではあっても政治家にはなり切れていないところをハイエナのようなマスゴミに嗅ぎ付けられたといったところでしょうか? やはり、田母神氏を立派な政治家にするためには本当に優秀でかつ胆力のある側近、参謀が不可欠でしょう。できれば引退した石原慎太郎氏にその辺でひと肌脱いでいただければな~と思います。田母神氏は政治家としての経験不足のすきを突かれました。これを糧にして、政治家としての道を歩いてほしいと強く願います。

次は西川元農相はじめとする献金問題。これって、なんで急にボロボロでてきたのでしょうか?なんかきな臭い・・・これってマスゴミにリークしたのは自民党内の売国議員じゃないの??誰とはいわないけど2Fとか額賀とか、野田聖子とか松島みどりとか、小渕優子とかwww 本当は安倍政権を崩壊させたいと思っている自民党内の売国奴ども、こいつらの仕業のような気がしてなりません。これに対して、民主党はホルホルして大喜びで祖国伝来の病身舞を踊っているようですが、こいつらは本当に野党がお似合いの連中ですね。てめえたちが政権にいたときは違法どころか、議員辞職するほどの法律違反を平気でおかしていたくせに、野党になったとたん自分のことは忘却のかなたにおいてきた痴呆っぷりですからね。誰でしたっけ?? 在日の焼肉屋のばあさんから何年も献金もらっていたのは?? 誰でしたっけ?? 献金問題が起こった時に大震災が発生して「これで総理をやめないで済む」といった外道は?? 誰でしたっけ??民団なる組織から選挙応援や支援を受けているのは?? 民主党の連中はこれが大ブーメランとなることをまだわかっていないようですね。もう手の施しようがないほどのクズです。まあ、地獄を味わい這い上がってきた安倍総理はこの程度のことで崩れることはないと思いますが、飯島参与をはじめとする官邸の縁の下の力持ちの方たちが辣腕をふるうことになると思います。

次は鉄板ネタの南朝鮮(笑)国家も国民も上から下まで基地外の反日乞食、おまけに犯罪者ときたのがあの連中です。対馬をはじめ日本各地で仏像や経典を売りとばすために盗み、神社仏閣に放火、竹島の日でも大暴れ、通名を使い各地で凶悪犯罪しまくり、強姦はアジアNo.1、放火も売春もNo.1という連中です。そんな犯罪者がまたもや仏像を盗もうとしました。会社の同僚の地元の話です。そこは関東の某地区。そこで寺院から仏像盗難未遂が立て続けに起こり、4回です。そのうちの3回が朝鮮人、1回がシナ人だったとのこと。その言い訳に寺の住職も警察も唖然呆然。シナ人の言い分は・・・「じゃあ、いくらで売るアルカ?」だったそうです(笑)住職も「○○○なら売ってやる!」と応戦したら、「それは高いアル」という話になったそうですが(これホント)、朝鮮人の言い分ときたら、もう読者の皆様には想像されていることでしょう。

ハイ、以下が犯罪者の朝鮮人の言い分です。

「盗まれて困るような仏像を人が見るような場所に置いておくほうが悪いニダ!だから悪いのはチョッパリニダ!」「もともとその仏像はウリたちの国にあったもので、ウリたちの祖先が作ったものだから、それを持ち帰って何が悪いニダ!それをウリたちから盗んだのはチョッパリで悪いのは全部チョッパリニダ!」

まさに、ザ・チョーセンジン!!ですね。Tha'ts Korea!!ということです。こんな連中とはもう一切付き合う必要もないし、関わると必ず不幸になるという法則発動の憂き目にあうだけです。日本が過去、こんなクズを甘やかしてきたツケが回ってきたわけですが、やっとそのツケを支払うときが到来してきたように思います。日本に住み着いているゴキブリ以下の連中も同じです。

そんな反日国家南朝鮮に対し、堂々と臨んでいるのがアメリカ人であるテキサス親父こと、トニー・マラーノ氏。本当に彼の存在は大きいですね~。本来は日本の政治家がやらなければならないことを彼が代行しているようなものです。解散総選挙前には西村真悟氏や杉田水脈氏、山田宏氏、中山成彬氏らがガンガン国会でやってくれたわけですが、今は彼らは野に下ってしまいましたからね。そんなテキサス親父に強い味方が!! そうです、あの朝日新聞の捏造報道に対しユーモアたっぷりの批判を展開した・・・ケント・ギルバート氏です。最近、彼は絶好調ですね~♪♪ テキサス親父との対談、戦勝国面する南朝鮮や日本国内の反日左翼への反論といい、見事としか言いようがありません。以下は、ザクザクからの一部転載です。
================
【痛快!テキサス親父】韓国は成熟した民主主義国ではない…ケント・ギルバート氏と対談で意気投合  2015.02.20

ハ~イ! 日本のみなさん。俺は先週から今週初めまで、日本に滞在していた。その間、東京の靖國神社を2回も参拝したので計10回だ。米アーリントン国立墓地には3回しか行ったことがないから、自分が「実は日本人じゃないのか?」と思うほどだぜ(笑)。

今回の来日は、日本で超有名人という米カリフォルニア州弁護士でタレントのケント・ギルバート氏と対談するためだ。俺と同じく、夕刊フジで連載(『ニッポンの新常識』)を持っている仲間でもある。

彼と会うのは初めてだったが、少し話しただけで、頭脳明晰(めいせき)で思慮深く、保守思想の「理想の米国人」ということが分かった。日本のさまざまな文化を多面的に俺に説明してくれた。すごく勉強になったぜ。ギルバート氏は日本に34年も住んでいる。これが意味するのは、彼が日本人と調和できているということだよな。

2日間にわたる対談で、さまざまなことを語り合えた。
================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!

その”相棒”ケント・ギルバート氏の連載の一部を転載します。
==============
【ニッポンの新常識】英雄視する前に韓国人が知っておくべき安重根の真実 K・ギルバート氏  2015.02.18

韓国では、安重根(アン・ジュングン)が英雄視されている。彼は1909年に、日本の初代内閣総理大臣で、初代韓国統監である伊藤博文を暗殺した人物である。

韓国では「反日」が国是なので、日本の重要人物を暗殺した安重根は英雄とされる。一方、保守的な日本人はおそらく、「反日思想のテロリスト」として捉えている。

日本でも、幕末に数多くの暗殺を行った新選組を英雄視する人は多い。倫理面から、暗殺犯はすべてテロリストだと断じることも可能だ。だから、「安重根は英雄か、テロリストか?」という日韓対決に結論が出る見込みは永遠にない。
==============(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!

ギルバート氏は週に一度夕刊フジで「ニッポンの新常識」という連載を持っています。ぜひ、一度ご覧いただければと思います。日本人以上に日本の近現代史をよく理解しているのが外国人というのは本当に恥ずかしい話であり、日本の国会議員などはほとんどが首をくくるべきですね。


そして、二月の終わりはやはり笑いで締めたいと思います。





こんな動画も・・・


# by ariesgirl | 2015-02-28 21:35 | 日本 | Trackback | Comments(3)

おとといは「竹島の日」でした。そして、昨日23日は日韓スワップ協定が無事に終了した記念すべき日であります。 はあああああああああ、無事に協定終了で胸をなでおろした人も多いことかと思います。これも必然のなせる業、南朝鮮はこの件について「ウリたちが日本を助けてやるためのものなのに」とほざいています、バーカ(大笑)

所詮、朝鮮人とはこんなものなのです。助ける義理もないし、その必要もない連中です。その証拠に、島根県で開催された式典に抗議し、ソウルの日本大使館前で火病で大騒ぎ、そしてお約束の「糞尿まきちらし」パフォーマンス。さすがは、世界の汚物民族朝鮮人ですね!! 彼らは世界の「汚物」なのです!!よかったね♪ 世界一の汚物民族の称号は君たちのものだ!!

私はおとといの「竹島の日」は朝から靖国神社の清掃奉仕活動に参加し、終了後日本橋のしまね館に行き、「竹島ものがたり(まんじゅう)」を2箱購入しました!(購入した証拠写真ww)


安倍総理が公約としている政府主催の「竹島の日式典」を来年こそは実現してもらいたいと国民の一人として強く願います。今回の島根県主催の竹島の日式典には内閣政務官も出席し、菅官房長官によると「国際司法裁判所(ICJ)への提訴も含めて検討、準備を行っているところ」とのことですので、言葉だけではなく提訴に踏み切って日本国の強い意志を見せるべきです。朝鮮人なんぞに遠慮など不用品です。

「金の切れ目が縁の切れ目」 我が国と南朝鮮の国交回復50年となる平成27年、その年に14年続いた通貨スワップが終了するということは、まさに八百万の神々のご意志ではないでしょうか?

汚鮮されたマスゴミや自称ジャーナリストの反日媚鮮勢力は何かにつけて「日韓関係悪化、冷え込んだままの日韓、日韓関係悪化が日本に悪影響」などと馬鹿の一つ覚えのように垂れ流し、洗脳しようとしていますが、もう無駄だよ!!

日本人は、マスゴミや売国政治家の妄言によって、南朝鮮との関係悪化が日本に悪影響を与え、マイナスばかりだと思わされてきましたし、いまだに捏造による洗脳が行われています。

しかし!この数年南朝鮮との関係が現実に悪化(これは反日左翼にとっては「悪化」、まともな日本人にとっては「改善」なのです)しても、だれか実害を受けた人がいますか?売国奴や反日勢力と在日以外はだーれも、何の実害もこうむっているとは思えません!それに、我が国にとっても何の問題もないし、悪いことが起こりそうな兆しもありませんね~♪

我が国にとっては南朝鮮との関係が悪化すればするほど、あの汚物国家と国民に垂れ流していた金と手間がはるかに少なくなり、その分を国内や我が国との友好国にとの対応に使うことができるようになったと思います。今回、2Fがわざわざクネに土下座しに行きましたが、見事に墓穴を掘ってきただけで、もう完全に「売国奴2F」の称号を自ら手にし全国に知らせたわけです(笑) その2Fがマスゴミに八つ当たりwww 以下はザクザクからの一部転載です。
===================
二階氏、批判報道に“恨み節”全開 記者会見で不満「マスコミも協力を」 2015.02.21

自民党の二階俊博総務会長が言いたい放題だ。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との「腰砕け会談」を疑問視する声が相次ぐ中、自身の言動に批判的な報道への恨み節を全開にしているのだ。

「(会談の内容を)気に入らん新聞が何かいらんことを書いているようだけど、おかしいですよね?われわれは一生懸命、解決の糸口をつかもうと努力しているわけだから。マスコミの皆さんも日本のマスコミらしく、協力をある程度してもらわなきゃいけない」

二階氏は20日の記者会見で延々と報道への不満をぶちまけたが、筋違いというほかない。
===================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!

これまでの南朝鮮を一方的に助けるだけの無駄な金と時間、これがなくなるだけでどれほど我が国に良い影響を及ぼすでしょうか?あの汚物国家を甘やかし続け、友好というなのたかりに金を払い続けただけの関係が、我が国にとってどれほどがんじがらめになっていたことでしょう。

思えば今回の日韓スワップ協定の終了も、その遠因は竹島問題と天皇陛下土下座謝罪発言です。2012年にアキヒロが竹島に不法上陸し、かつ天皇陛下に土下座して謝罪するなら来てもいいニダ!というトンでも発言。本当にアキヒロは立派な酋長です。そして、このBBAも・・・


竹島問題は日本の領土問題の中では北方領土や尖閣と比べるとなぜか地味ですが、決して軽いものではありません!!竹島は小さい島です。しかし、何度も言いますが「寸土をなくせば、全土を失う」これが領土に対する大前提だと思います。

竹島に対する関心を失ったり忘れたりするということは、日本そのものに対する関心を失ったり忘れたりするのと同じことであり、売国行為そのものです!!日本人全部が「私の(日本の)竹島ですが、それが何か?」と堂々と言えなければなりません。

竹島は我が国固有の領土であり、日本人であるならば竹島を忘れてはならないのです!!竹島を忘れないということは、日本を忘れないことであり、かつ南朝鮮が過去あの海域で日本や日本人に何をしたか、そして今他国の領土を不法占拠しているという純然たる事実を忘れないことだと思います。

私の竹島ですが、それが何か? 大事なことなので二度言います!! 以下はおなじみイージスさんの動画です。



# by ariesgirl | 2015-02-24 22:00 | 日本 | Trackback | Comments(5)