5月がスタート!でも訃報!惜しい人を亡くしましたww

5月が始まりました。先月は転職の疲れもあってなかなか更新が続かない月でしたが、にもかかわらず多くの皆様にご訪問いただきましたこと、心から感謝申し上げますm(__)m

今月は先月よりは更新回数を増やしたいとは思っていますが、どうなることやら(苦笑)いずれにしましても、今月も拙ブログを何卒よろしくお願い申し上げます!! 実は先ほど書いた記事がどういうわけかPCの不調で全部消えてしまうという有様・・・orz

さて、大型連休も折り返し。いよいよ後半戦突入という感じですが、読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか?楽しい時間をお過ごしのことと思いますが、私はカレンダー通り。連休と言っても、中途半端な感じで、日常生活の延長です。

やったことといえば、髪を切る、衣替え、マッサージ、プチ断捨離、着物の風通しといったところでしょうか。衣替えにしても一人分しかないのに一日がかり、どうしてこんなにモノがあるのかわかりません(笑)マッサージは4月にたまりまくった疲れを取ること、余りにも頭痛が酷いので行ってきました。施術中に爆睡ww 「足がパンパン」「頭皮が堅すぎる」と言われ、足裏を押されて悶絶してましたww

2日は仕事でしたが、なべやかんは休暇。あまり人もいなかったのでヒマだろうとくくっていたら、全く引継ぎをしていない案件が発生!!誰もわからずに四苦八苦、結局前任者に電話してききましたが「全然引継ぎできてなくて申し訳ない」と言われましたが、いまさら言われても・・という感じですが、そのせいもあって疲れ果てた5月の仕事始めでした。

転職して1か月が過ぎましたが、やっと少し落ち着き始めた感じです。恩師にも言われましたが、もう二十歳の若造なべやかんや年下の係長に対してイライラしたり、怒ったりしても仕方がない、自分のエネルギーを余計なことに使うのは止めました。無駄以外の何物でもありませんから。自分がもらう給料の分だけの働きをしようと。それ以上はしないと。なべやかんの指示や嫌味も「はい、はい。わかりました」と聞いておいて、それで何かトラブルがあったら「○○さんに相談したうえで、指示がありましたので、その通りにしました!」といえばいいわけですから、そう考えれば楽なものではないかと思います。

そして、この連休期間。全国から多くのボランティアが熊本で活動してくれています。心から感謝もうしあげますとともに、体調を崩さないようにくれぐれもご注意いただきたいと思います。また、昼夜を問わず支援、救助活動に携わってくださっている自衛隊、消防、警察、自治体の職員の皆さん、本当にありがとうございますm(__)m 皆様の存在がどれほど被災者にとって心強いかわかりません。重ねて御礼と感謝申し上げますとともに、皆様が体調を崩されませんよう祈るばかりです。

さて、今日は連休でもありますし、あまり肩の凝らない話題でお送りしたいと思います。久しぶりの売国奴ネタです。すでにご存じの方も多いと思いますが、ザクザクからの転載です。
=================
元朝日新聞社主筆の若宮啓文さんが死去 北京市内のホテルで 2016.04.29

元朝日新聞社主筆で日本国際交流センターシニア・フェローの若宮啓文(わかみや・よしぶみ)さんが28日午後、訪問先の北京市内のホテルで倒れているのが見つかり、死亡が確認された。同センターが明らかにした。68歳だった。東京都出身。死因や葬儀日程などは明らかになっていない。

センターによると、27日にソウルから北京に入った。28日に連絡が取れないことを心配したセンターのスタッフが滞在先のホテル従業員と室内に入り、浴室で倒れているのを発見。その後、死亡が確認された。前夜「疲れた」と話していたという。

若宮さんは1970年に朝日新聞社に入社。政治部長、論説主幹などを経て、2011年5月から13年1月まで主筆を務めた。15年に「戦後70年 保守のアジア観」で石橋湛山賞を受賞した。

28日に訪問先の北京で死亡が確認された元朝日新聞社主筆の若宮啓文さんがパネリストとして出席予定だった29日の日中韓3国協力国際フォーラムでは、参加者から突然の死を悼む声が相次いだ。

開会式で司会を務めた中国の李肇星元外相は「若宮さんは日中友好、日中韓交流に力を注いできた」とあいさつ。韓国の金章洙駐中国大使も「韓国の古い友人が亡くなった。哀悼の意を表したい」と述べた。

自民党の二階俊博総務会長は演説で「中国、韓国の皆さんが若宮さんの活躍を評価してくれた。帰国したら皆さんのご厚意を伝え、尊敬の念を語り継ぎたい」と応じた。(共同)
=================(以上、転載終わり)
b0169850_13272483.png


b0169850_13275080.jpg


この写真が若宮某。反日左翼の横綱である朝日新聞で、ひたすらに日本を貶め、売国利敵行為を繰り返し、心身共にシナ朝鮮に捧げつくし、先の大戦で命を懸けて国を守ってくれた先人たちを誹謗中傷し、その尊厳を傷つけ、日本と日本人の未来までもつぶそうと尽力した努力の人。

反日工作活動の先頭に立ち叱咤激励し、国を貶め、新聞というものを私物化し、シナ朝鮮のためにのみ働く姿は多くの反日左翼の尊敬を一身に集め、その手本となり、日本を貶め、情報売らずに国を売る!という日本のジャーナリズムを具現化した人物でもありました。

そんな人物の訃報を悲しむのがシナや朝鮮の人間と2怪のような売国国会議員。これだけでも若宮某の生前の反日功徳の大きさがよーく理解できるというものですね♪ おそらく、これに村山富市や河野傭兵、河野太郎、山本太郎、福島瑞穂、有田ヨシフ、志位るず、志位和夫、日弁連あたりが大惨事じゃなくて大賛辞を贈ることでしょう。
b0169850_14172849.png


反日左翼の皆さん、悲しいでしょうね~ww それにこれはどこからどうみても・・・死因不明!の訳なかろうが~!!(大笑)こんなもん、推理小説好きの子供でも分かりそうなものですね、「消された」って。つまり、「友愛されたということです。
b0169850_14151087.jpg


それにしても、絵にかいたような用済み工作員の消され方ですね~(*‘∀‘) 反日工作員として役に立たなくなったジジイがホテルで急死・・・まさか、若宮工作員も心身ともに捧げつくした相手からこんな目に遭わされて、こんな哀れな最期を迎えるとは、夢にも思っていなかったのではないでしょうか。しかし、これが所詮使い捨ての工作員の末路、既定路線なのかも。

朝日をやめた後は南朝鮮の大学教授となって、朝鮮アガシを始めとする顔面工作員たちと酒池肉林の生活を送り、散々お楽しみになられたリタイア生活だったのではないでしょうか?シニア世代には実に羨ましい限りでしょう。今回も「疲れた」ということですが、ソウルで何をしてきたのかしら?

やりすぎて、いえ頑張りすぎて相当心臓に負担がかかったのかもしれませんね。シナからもらった精力剤の飲み過ぎでしょうか。身も心も捧げつくした、心から愛するシナの地で最期を遂げたのですから、ある意味では本望だと思います。売国奴にふさわしい最期。

安倍の葬式はうち(朝日)で出す!」が社是の朝日、その社是を全力で守った人が若宮某。あーあ、安倍総理の葬式だすどころか、てめえの葬式を先に出す羽目になったわけで、面白すぎますわ♪♪
b0169850_1451542.gif


反日売国奴の哀れな末路・・・本当は、本当はこんなことをいってはいけないのですが、敢えて、敢えて言おう・・ざまーみろ!と。

これはまさに天罰、天誅であります。この売国奴はあの戦時売春婦の捏造記事に対して、日本を貶め続けてきたことに対して何の謝罪もしなかった外道です。外道の末路はそれなりのもの、この外道は間違っても天国に行くことはないし、地獄の六道へ堕ちて苦しむのがお似合いであり、それしかないのです。地獄には火責め、水責め、人糞責めという実に相応しいイベントがこの若宮某には待ちうけているのですね!
b0169850_14124928.jpg


さて・・・次にロックオンされるのは誰でしょうか?(笑)楽しみですね~♪ この人たちかしら?
b0169850_1432191.png

b0169850_1442667.png

b0169850_1444024.png

b0169850_14284131.jpg


鳥越、岸井、田原、金平、辛某、古館、関口、村山富市、河野傭兵、山本太郎、有田ヨシフ、福島瑞穂、鳩山由紀夫、舛添要一・・etc 選り取り見取りですからね~全部まとめてもらってもOK! この売国奴たちがどういう爽やかな最期を迎えるのかしら♪(≧▽≦)

反日左翼が自分たちの間違いに気が付いたとしても、簡単に足を洗えないのは結局こういう友愛というなの粛清が待っているのがわかっているからでしょうか?下手をすれば自分以外の家族にも及ぶわけですから。

以下は、Neverまとめからの転載です。
===============
元朝日新聞主筆の若宮啓文氏が死去!! 北京のホテルで殺された!?
2億から3億くらいで殺し屋は雇えるって噂です!!!K1ファイターみたいなのが来て風呂に沈めて溺死!!!そんな感じでしょうか!!!  更新日: 2016年04月30日

なんかの口封じなの?

どっちかというと、工作活動を断った、途中で抜けようとした見せしめじゃないかな。見せしめ。

見せしめなら、むしろ『現在日本国内で活動している工作員に対して』だろうな。
「オマエら最近、安倍にビビってトーンダウンしてるけど、安倍と我が国家首席、ドッチが本当に怖いか教えてやんよ」 って事だろう。

絵に描いたような用済みっぷりだな

朝日が慰安婦捏造を認めたことに対する報復がこれなわけねw  共産党怖すぎwwwwwwwwww

朝日新聞出てから、韓国の大学教授やったんだよな  中国で死ねたのは本望だろうね
=====================(以上、転載終わり)
続きはこちらから!

そして、連休なので・・久しぶりにイージスさんの動画を!



# by ariesgirl | 2016-05-04 14:30 | 売国奴 | Trackback | Comments(2)

嗚呼!雅子肥バンザイ\(^o^)/(笑)

大型連休が始まりましたが、読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか?連休を利用して観光地や故郷へ帰省される方はくれぐれも事故には気を付けて楽しい時間を過ごして頂きたいと思います。

私は転職月がやっと終わりました。昨日で仕事は終わり、あとはカレンダー通りの出勤です。この1か月、心身共に本当にキツイ、シンドイ一か月でもありました。昨日は疲れ果てて、お風呂の中で寝てしまい、溺死しそうになって目が覚めました(苦笑)風呂で寝るのは止めましょう!いい年をした大人が風呂で死ぬって、こういうことなんだと実感した次第です(笑)

読者の皆様にはずいぶんご心配をおかけしてしまいました。本当に申し訳なく思いつつも、そのような暖かいお気持ちにどれほど励まされたかわかりません。まだまだ本調子には戻りませんが、何とか自分のペースを作って進められるようにしたいと思っています。今日は髪を切りにいってきました。かなり気分はスッキリしたのでいい感じで5月を迎えられたらと思っています。

そして今日は昭和帝のお誕生日「昭和の日」です。以前はみどりの日などという訳の分からない名前でしたが、「昭和の日」という名称に変わって本当に良かったです。

その「昭和の日」に大分で震度5強の地震が発生しました。これはどういうことでしょうか?「昭和の日」に震度5強、大分も阿蘇も揺れています。大分といえば・・宇佐神宮、八幡神の総元締めでもあり、奈良時代に皇位を狙ったとされる怪僧・道鏡の陰謀を打ち砕いた託宣を出し、皇統を守った由緒ある神社でもあります。

今日の地震、これは昭和帝の怒りであり、宇佐八幡の怒り、思えてなりませんし、それもミテ子と雅子のやりたい放題の園遊会が終わった直後にこの地震ですからね。まさに昭和帝と宇佐八幡神の怒りとしか・・・
b0169850_21363735.jpg


昭和帝と宇佐八幡神は激怒しておいでなのでしょう。皇室を穢しまくる二人のM子とそれを全くコントロールできない息子と皇室ではありえない「徳」の字をもつ初孫に。そして、皇室ゆかりの土地でもある九州を穢しまくるために押し寄せるシナ人や朝鮮人を叩き出すためにサインを送られたのでしょう!
b0169850_21355718.png


さて、昭和帝と八幡神の逆鱗にふれた春の園遊会。いや~雅子肥、やってくれました!拙ブログでもトンズラ速報ということで簡単な記事をアップしましたが、久しぶりの多くのご訪問者が!(笑)

皆様、なんだかんだいっても雅子肥が死ぬほどお好きなのですね(笑)雅子肥は大人気、そしておなじみの我がまま親父さまも文面から、風邪ひいたときの鼻水のごとくあふれ出る雅子肥への愛情満載の最新記事をアップされていました!さすがは親父さま、雅子肥への慈愛に満ち満ちたものでした~アテクシ、感銘をうけましたわ!! その素晴らしい愛情あふれる記事の一部をご紹介します。
=================-
つまり、美智子皇后の頭の中では園遊会とは、アテクシの仕切りで、アテクシが主役の行事であって、招かれたお客はどうでも良い、そういう事になる。

結果、陛下は弱い痴呆で意味もなくお笑いになり、息子は土ケ色の顔をし股に小便染みをつけながら薄ら笑いを浮かべ、ただただへらへら笑いで全く意味のない会話をする、そしてその息子の嫁は大量の薬を飲み目だけは異様に輝くが挙動不審状態、一刻もその場からどうやって逃亡するか、それがもろ分かり。

私も記事にしたが、多くの皇室批判ブログに載った雅子の決意のお出まし、20mのお歩き、客にもてなす為の極上ジンギスカン肉をかっぱらってわずか10分で逃亡の記事、さて春の園遊会はどうなるか、と思っていたら、やっぱりやらかしてくれました、その意味では期待を裏切らない皇太子妃殿下であった(笑い)

私、このような妃殿下、大好きである。

学歴ロンダリングでもいい、入内時、処女ではなかったでもいい、徳仁殿下を色仕掛けで一生全力でお守り致しますと言わせてもいい、酷いアトピーでクジラミアでもいい、風呂が嫌いで臭くていい、精神病で基地外で薬中でもいい、適応障害で宮中祭祀や公務は出来ないが、ご静養で行くスキーでは一日滑れる体力があるのにオカシイもいい、昼夜逆転生活で喰っちゃ寝、喰い過ぎて大量の脱糞で便器を壊すのもいい、喰い過ぎて体が河馬になってもいい、水俣水銀イタイイタイ病を起こした爺さんにおじいさまは悪くない、と言ってもいい、顔を税金で整形してもいい、英語が話せなくてもいい、皇太子がしょうなもない事を言って灰皿をぶつけるのもいい、逆転生活で真夜中に徘徊、タヌキを捕まえて喰ってもいい、夜中に女官に即席ラーメンをつくらせるもいい、お誕生日記者会見でクワガタクワガタと訳の分からぬ話をするのもいい、後、なんだ(笑い)

とにかく、いいと言う事があり過ぎて書けない。
====================(以上、一部転載終わり)
ご慈愛にみちた続きはこちらから!ww

親父様も雅子肥がダーイスキ、もちろん私もダースキ、そして国民もダーイスキ(大笑)もはや雅子肥の園遊会出席は白けた笑いと失笑、嘲笑という国民に楽しい笑いを振りまく行事と化しております♪さすがは常に国民に心を寄せている雅子肥ですね~感心、感心

本当に国民の期待を裏切らないのが雅子肥。イギリスのブックメーカーに「Masako Owadaは出席するかしないか?それとも出席するとしたら何分でトンズラするか?」という賭けでも作ってもらったらいいと思うは私だけでしょうか(笑)
b0169850_21385822.jpg


親父様も書いていらっしゃいましたが、一体誰のための、何のための園遊会なのでしょうか?ハッキリ言って、こんな園遊会は何の意味もないし、開催する意味もありません。 

単に見て子女帝のやりたい放題の「アテクシによる、アテクシのための、アテクシが主役、今上様はアテクシの下僕で杖!」の三文芝居と成り下がってしまいました。雅子肥が和服を着ると基地外度が極度に上がり、大変なことになるので常に洋装を強制し、かつお二人そろえば確実に園遊会の花となり、招待客も大喜びするであろう眞子内親王と佳子内親王ですが、お二人が花となれば、アテクシが!!というドライフラワーミテ子さまが全く目立たなくなりますから、強制欠席。

昨年の秋の園遊会、今回の園遊会、秋篠宮殿下が非常に複雑な表情をされていることを多くの国民が感じているのではないでしょうか??
b0169850_21351059.jpg


こちらは先日奈良の橿原神宮へご参拝になられた折のご夫妻。殿下の表情が全く違います。ちなみに、橿原神宮前駅。ここは何度も言った場所なのですが、本当にひとがいない駅(笑)こんなにいたのかと思うくらいの人出ですねww
b0169850_222685.jpg


国民からの愛情を一身に受ける雅子肥(大笑)医師団ひとりからもらっているクスリの量が足りなかったのかどうかはわかりませんが、目線は明後日、キョロキョロしまくりの挙動不審者、あんなだったら間違いなく警官の職質対象者(笑)そして、警察署へレンコーww
b0169850_2235166.jpg

このおみ足は雅子肥。すごいですね~足の甲が盛り上がっているのですよ!!(;゚Д゚)どれだけ太っているのか、それとも小さすぎる靴を履いているのかww

そんな基地外が跡取りの嫁、跡取りは盆暗の極致・・そして、その基地外嫁の好き勝手を許す舅と姑。米つきバッタのように頭を下げまくり、立ち居振る舞いが下品そのものの雅子肥に対し、果たして姑の見て子さまが何を仰せになったのでしょうか?

「雅子ちゃん今回も本当に頑張ったわね~頭の悪い国民なんてこれで十分よ!アテクシ、嬉しいわ!ね、そう思うでしょ!(今上様に対して言ったかもしれない)早く帰って、ピザでもとってゆっくり休みなさい。今日は前回みたいにお土産をがめてトンズラってバカばっかりの国民どもに言われると面倒臭いから後で5人前届けさせるわね。足りないかしら?しっかり食べて、しっかりお出しなさい!ホホホホホホホ」

と仰せになられたのではないでしょうか?ダブルM子は穢れまくりで出自もDNAも同じらしいですからね~ああ、麗しい嫁と姑。バカな国民のお手本となるべき嫁と姑ですね(大笑)
b0169850_225121.gif


この青い服の女性は宮内庁式部職の職員とのことですが、こんな基地外のおもりなんていくら仕事とはいえ本当に気の毒ですね。きっとこんな面倒なことやらされるくらいなら、いっそのこと出るなよ、この基地外女!と心の中で思っているかもしれませんね。
b0169850_21502733.jpg


だいたい、なんでここまで雅子肥をかばいまくってわざわざ公衆の面前に引っ張り出すのでしょうか?雅子肥がお可哀想じゃありませんか!!これは雅子肥の人格を否定するものですわっ!そんなことをするなんて、ご慈愛満載の見て子さまのなさることとは思えません!(大笑)夜遊びとスキーは何時間でも平気な精神分裂症患者を公衆の面前に引っ張り出して、歩かせて、挨拶させるなんて~~~雅子肥をイジメないで~wwww 公衆の面前で嫁イジメなんて、たったの数分しかでないなんて、お客様にも失礼ですよ!基地外は外に出してはいけません、今上様!基地外は鉄格子の部屋で24時間年中無休でご静養していただくのが一番なのですから!
b0169850_22181072.jpg

だって、これですもんww

お客様に対して何のもてなしもできない後継ぎ息子の嫁。後継ぎ息子はへらへらするだけで何の役にもたたない病気持ちときてますからね、これじゃ昭和帝と宇佐八幡神がお怒りにならないはずはありません!このような状態を招いたのはミテ子さまが皇室に入ってからです。何とか異教徒見て子さまの入内を避けようとした昭和帝もGHQの圧力に適うはずもなく・・・

昭和帝や過去の天皇はすべてお怒りになっているでしょう。そして、八百万の神々も。平成の皇室、基地外嫁の好き勝手に対して何も言わない、好き勝手を放置プレイ。祭祀も放置プレイ、祈らない祭祀王は祭祀王たる資格はないし、ましてや国を貶める言動を繰り返す異教徒などもってのほか!

次は何が起こるのでしょうか?ダブルM子のための園遊会、私物化した園遊会、病気持ちの雅子肥が出た~!と大騒ぎさせるための園遊会、もうやめろや。こんなばかばかしい園遊会は。本来の園遊会ではないのですから。
b0169850_22242053.png

後退氏殿下と雅子肥の誘導係りの職員の間に写っているご婦人の表情がすべてを物語っています。この表情はまさに「嘲笑」です。

こちらは岡山で開催された園遊会。天皇陛下の姉、池田厚子さんを招いての「春の園遊会」(岡山商工会議所主催)の様子です。岡山県内の政財界、文化界の関係者ら約300人が出席。こちらのほうが本来の園遊会の様相ですね。
b0169850_2231151.png


お清め画像
b0169850_2227228.jpg

b0169850_22314193.jpg


お清め動画

# by ariesgirl | 2016-04-29 22:30 | 皇室 | Trackback | Comments(17)

トンズラ速報!! 

今日は春の園遊会が開催されましたが、取り急ぎ速報を!! きちんとした検証記事(単なる褒め殺しの罵倒記事です)は後日書きたいと思いますが、やはり案の定・・・トンズラしましたね、雅子肥は。

今日は白い洋服の雅子肥。まるで大根・・・いや、大根に失礼ですね。後退氏殿下の尿漏れパッドの色なのでしょうか?実に麗しい負腐愛(夫婦愛)ですね、涙がちょちょぎれます。

そして、今日は何をガメてトンズラしたのでしょうか? さて、画像。これからたくさんの吹き出し入りが作成されると思いますが・・

b0169850_21551947.jpg

トンズラする直前の雅子肥

b0169850_21554394.jpg

雅子肥のために慈愛満点の麗しい見て子さまによる洋装強制と佳子内親王殿下の強制欠席、そしておなじみの朝鮮式の挨拶コンス。

b0169850_21584849.gif

おまけ。アイーンがお好きな雅子肥。

b0169850_21592931.png

皇室に嫁いで早や20年、しかし何一つ覚えられない肥殿下。しかし、食欲だけは衰え知らず。

b0169850_2214357.jpg

車いすでありながら、最初から最後まで園遊会をおつとめになられた常陸宮殿下。「病気療養中」と連呼される又子。何の病気? それは「仮病」「大飯食い大脱糞症候群」「基地外」これらはすべて”不治の病”でございます、by 医師団ひとり

トンズラ寸前の雅子肥


最後はお清め。本当に秋篠宮殿下と妃殿下は自然というか、立ち居振る舞いが盆暗負債とは天と地の差ほどありますね。お二人の笑顔がほんとうに素晴らしいし、子供たちも素のまんまですから。

# by ariesgirl | 2016-04-27 22:15 | 皇室 | Trackback | Comments(9)

雅子肥殿下、決意のお出ましへ!そして、15分後にトンズラか?(笑)

このところ熊本の地震に関連する記事をアップしてきました。それも火事場泥棒や火事場強姦魔、この期に及んでも政府の邪魔をする強酸や民辛党のクズどもの話です。

クズ繋がりで非常に心苦しい限りではございますが、明後日に開催される春の園遊会についてのお話や熊本の大地震で公務と書いて「お楽しみ」と読む老害夫婦のお話です。

まずは老害夫婦。報道によれば、このご夫婦は大震災で大変な被害を受けた熊本に早くお見舞いに行きたいとまたもや駄々をこねられました。まるでフィリピン徘徊土下座旅行とまーったく同じことをなさっておいでです。年寄の楽しみである出歩きのお楽しみ(これを公務という)が地震のせいで自粛せざるを得ないことから、まだまだすべてが混乱し、自衛隊や警察、消防が懸命の救助や支援活動を行い、かつ余震が続く熊本へ税金使って旅行したい!と仰せになる有様に驚きを禁じ得ません。

「宮内庁は同日、両陛下が地震の被害を考慮し、21日の東京都内での歌舞伎鑑賞と、22日の皇居内での春季雅楽演奏会鑑賞を取りやめると発表した。 (時事通信)」

これも公務。これも地震で取りやめ。「あーあ、アテクシ楽しみにしてたのに!!チッ!天皇のくせになんで押し切らないの!」と舌打ちする見て子さまの慈愛に満ち満ちた神々しいお姿が目に浮かんできます。

去年の鬼怒川を始めとする関東地区の水害の際はあれだけの被害だったにも関わらず、さっさとお楽しみにお出ましになりました。何をやっても天皇と皇后は許されると勘違いも甚だしいことに全く気が付いていらっしゃらない・・宮内庁もミテ子女帝のイエスマンですからね~ すると宮内庁には心ある国民からの猛抗議だらけwww 今回はそのこともあって嫌々ながらお楽しみをキャンセルされたのでしょう。だから、出べそ体質の見て子さまは「だったら、お見舞いと称して旅行すればいいじゃない!」とでも仰せになられたのでしょう。

現地がどれだけ迷惑になるか・・警備のこともあるし、ましてや避難所さえも危険なところがあるにもかかわらず。どこまでKYな老害夫婦なのでしょうか?自分たちがでばっていけば、国民はみな幸せ!被災したけど大喜び!とでもお考えなのでしょうか?? 

今回の地震に限らず、平成に入ってからの天災の原因がどこにあるのか、少しはお考えあそばされたらよろしいのではないでしょうか?特にこの数年の天災の被害の大きさと回数の多さは半端ないほどです。年齢を盾にして祭祀王であるにも関わらずまともに祭祀を行なわない、やっても簡略化、挙句の果てには役人ごときに代行させる有様、その代わりに反日活動に力を注ぐのですから・・国民の幸せと日本国の安寧を祈り、災いは国民や国家ではなくわが身に!と八百万の神々に祈りを捧げるのが第一の仕事であるにも関わらず、おさぼり三昧、そして税金使って土下座徘徊旅行。その賤しいヤンキー嫁は異教徒で全く祭祀は放置プレイ。これでは神々が怒りを爆発させるのも当たり前というもの。

そこに気が付かず、これまで通り、いやこれまで以上に祭祀を疎かにするのであれば、我が国は次から次へと天災という名の浄化を受けることでしょう。それも国民が!!

次は、その老害夫婦の後釜とされているバカに輪をかけた盆暗負債の話。特に基地外嫁の雅子肥殿下。なんと、なんと、なんと、なんと、なんと、明後日行われる春の園遊会に覚悟と決意のご出席とあいなりました~!!(大笑)
=================
2016年 04月 22日 17:01 JST  春の園遊会も雅子さま出席

宮内庁は22日、東京・元赤坂の赤坂御苑で27日に催される春の園遊会の一部に、長期療養中の皇太子妃雅子さまが参加される方向で調整していると発表した。同庁の小町恭士東宮大夫は「当日の体調がよろしければ」としているが、実現すれば、12年ぶりだった昨年秋に続き2回連続となる。

昨年11月の秋の園遊会では当初、雅子さまは冒頭の式典のみに姿を見せる予定だったが、天皇、皇后両陛下からの勧めもあり、招待者の一部に歩み寄ってあいさつを交わすなどしてから、途中退出した。

小町大夫によると、雅子さまの体調への負担などを考慮し、今回も前回と同じルートを歩く見通しだという。【共同通信】
==================(以上、転載終わり)

何しに出んの?? 15分程度、のろのろと歩いて、腹が減って、またもや招待客用のお土産をかっぱらって、さっさとトンズラですか? 前回はジンギスカン、今回は何でしょうか?

アタシ、土産が肉なら出てやるわ!!だから肉に汁!いいわね!!」とでも東宮大夫と後退氏殿下に仰せになられたのでしょう。簡単に想像できますね♪

今回は何メートル歩いて、土産をがめてトンズラするの?いや~見ものですね、実に楽しみですわ♪確か、BBさまが「マーキング出席」つまり犬や動物が自分の縄張りを示すために排泄行為をすることと同じ意味で書かれていたと記憶していますが、まさにその通り!!

年中無休24時間全力でご静養中、スキーに行けばこれまた全力で何時間でも滑ってお楽しみになる雅子肥が「体調への負担を考慮し、前回と同じルートを歩く見通し」だって・・笑わせんな!国民や招待客をバカにするな!!どこまでふざけてんの!!犬にお手ふりさせるような人間ですからね。
b0169850_23111322.jpg

b0169850_22521013.jpg


前回は秋の園遊会であり、季節的に焼き芋の色の洋装でさっそうと登場した雅子肥。今回は春ですからね、どんな色でしょうか?なんせ衣装ストーカーとして各国の王室では有名人の雅子肥。どのみち和服が大嫌いなんだから和装のわけがありません。今回は春らしくオレンジ色のあのお召しものでしょうか? 雅子肥と似た者同士の姑さまの鶴の一声で和装から洋装になり、アテクシより目立つな!雅子より目立つな!と切れまくり。ここまで気を遣う必要があるのか、全然わかりませんわ。このカッコ、オランダのメディアで酷評されたんですよねwwwオランダ皇太子妃への衣装ストーカー、非常識の極致の雅子肥。
b0169850_22334350.jpg


まあ、出せば出すほどダブルM子は墓穴を掘っていますし、雅子肥を見る招待客と国民の目は限りなく冷たくなるのですけどね(笑)出ないほうがよほどいい。それがまったくわかってないのが何ともいえませんがwww
b0169850_2233449.jpg


ハッキリいいます!

あんた後退氏妃でも何の役にもたたんとやけん、出らんちゃよか!!来んな! ずんな!大好きな出前のピザでも食うとけ!(地元の言葉) 自分が決意の出席する前に、旦那の尿漏れの心配でも汁!秋の園遊会のようなことのないようにあそばせ!!
b0169850_22372550.jpg


先ほどカナダの親父さまの最新記事を拝見したら、もう、もう爆笑ものでした!!以下に転載いたしますので、ぜひご一読くださいませ!
=====================
大きい事は良い事だ、愛しの雅子様へ。 2016.04.25.03:28

その昔、大きい事はよい事だ、なんてフレーズが世の中に溢れた時代が有ったが、現代でもそれを実践なさっている方がある。

徳仁皇太子妃殿下、次期皇后陛下になられる雅子妃殿下である。

大嘘つき

大足

大喰い

大糞たれ

大ケツ、尻とも言う

大脳タリン、大阿呆 この2つは夫である徳仁皇太子殿下と共有されていらっしゃるようである。

色々とあるが、過去に検証してきたこともあるが、今回、ちょっと視点を変えて新たに考えてみたい、まあ、考えてみたいとあらたまる事でもないのだが、今回BBさんの記事に読者からのコメントがあって面白いと思ったので記事にしてみた、この死にぞこない爺が何て馬鹿な事を書いているのだろう、と思われる方はスルーして頂きたい(笑い)

それは雅子妃殿下がお泊りになったホテルの部屋の係りの方が、妃殿下のご使用になったトイレの便器が壊れ、大変な目にあったというお話、便器が糞詰まりになりその為に余計な費用が掛かり、その費用が請求書に加算されたという美談であった。

妃殿下がインチキ被災地お見舞いとか各地のお出歩き巡業で、よくお食べになられるという記事は報道記事でもちょくちょく見かける、それ以外にも列車をお召の旅ではご当地お弁当を買い上げ、何人前もお喰いになられたという記事もあった、つまり大食漢であらせられる、自然の摂理として当然、大量の食事をすれば大量の排泄物がだされる、しかし、ふつう、それで便器が詰まる事はない。

雅子妃殿下、世間ではご病気静養中である、宮内庁発表でも適応障害というご病気でもう十何年もご病気静養中であり、その事で体調に波があり、その為ご公務にも差しさわりがあり、ほとんど、おできにならないらしい、私は医者ではないのでよく分からないのだが、病気療養中、体調がよくないのに食欲だけは人一倍あって大量の食事(旨い物に限る)をお召し上がりになる、この因果関係は医学的にあり得る話なのだろうか?
==================(以上、一部転載終わり)
爆笑の続きはこちらから!

お清め画像
b0169850_22534267.jpg

# by ariesgirl | 2016-04-25 23:00 | 皇室 | Trackback | Comments(14)

スクランブル発進、痛い女、マスゴミ、そして・・・

4月最後の日曜日、皆様はいかがお過ごしでしょうか? 新しい戦いの場に身を置いてから3週間がたちました。何とか自分なりのペースをつかみつつありますが、小太りのなべやかんを始めとする面倒な連中や引継ぎ1日という拷問のような職務開始の影響はまだまだ大きくて、心身共に疲れが取れません。というよりも、積み上がるだけで減らないといったほうがいいかもしれません。

まあ、今週末から大型連休ですし、その間に少しゆっくりしたいと考えていますが、結局何もせずに連休が終わるという毎度おなじみのことになるでしょう(笑)私の体調不良など熊本の地震で被災された方たちに比べたら全然大したことありません。

さて、今日の報道で航空自衛隊のスクランブル発進が870回を超えたとのこと。その内訳はシナ軍に対するスクランブルが500回以上という実にわかりやすい内容となっています(笑)私は日本国民の一人として、シナ人民解放軍およびシナ共産党、ひえじご(長崎弁で「小心者」「ビビり」の意味)キンペー君に心から御礼申し上げる次第であります。当然でしょ!! だって、これだけスクランブルが増えるということはその分だけ我が国の戦闘機パイロットの腕が上がるんですから!!我が国の防衛にとっては戦闘機パイロットの腕が上がるなんてこんなにいいことはありませんし、通常の訓練と限りなく実戦に近い状況での動きがどれほど違うか、よほどのバカでないかぎり想像できます。いや~我が国の防衛にシナ軍が協力してくれているわけですね!謝謝、シナ!!(大笑) 我が国の戦闘機パイロットは大東亜戦争時代から抜群の腕前だったことはゼロファイターと敵から恐れられた先人たちが証明してくれていますから。航空自衛隊のパイロットの皆さんにはもっともっと腕をあげて頂きたいと思います!自衛隊および各自衛官の能力が上がること=我が国の防衛能力の向上であり、余計な戦いを避けることでもあるのですから!!
b0169850_2065993.jpg


熊本の地震から10日が過ぎました。徐々に交通網も復旧しはじめたことは本当に喜ばしいことではありますが、避難生活を送っている多くの被災者の方たちのご苦労、心中を察すると本当に胸が痛いです。今後の生活を考えると・・・という方も多いと思います。ただ、政府も補正予算や激甚災害指定を決めるなど、本当に動きが早くて、安倍政権であったことが不幸中の幸いだと言わざるを得ません。

長崎の実家や友人からも話を聞くと、余震はだいぶ収まったようです。とはいえ、熊本ではまだ揺れていますし、大雨もあってなかなか救助活動や支援が進まないのが何とももどかしいです。そんななかで、24体制をひき救助・支援活動にあたってくださっている自衛隊、消防、警察、医療関係者、自治体関係者の皆様には感謝の言葉しかありません。被災者も疲れているのは当然ですが、それを支える立場の人間も同じくらい疲れるはずです。でも、絶対に彼らは「疲れた」などと口にすることはありません。ひたすら自分の職責を果たす、公に尽くすという姿勢を貫いているのであり、その姿はどれほど多くの人の心の支えになっていることでしょうか。とにかく、お体には気を付けて頂きたいと願うばかりです。

私が以前から感じていたことがあります。東日本大震災の時もそうでしたし、今回も全く同じ。それは何かといいますと・・・

地震や災害の支援を表明するということではいいことだと思いますが、芸能人やスポーツ選手といった業界の人たち。必ずと言っていいほど「(自分たちのプレーで)被災者の人たちに勇気を与えたい」という言葉。「勇気を与えたい」「力を与えたい」と連呼しますが・・私はものすごい違和感を覚えてしまうのです。だいたい、「与える」って・・・なんでいつも上から目線なのさ?? 与えるという言葉は目上から目下の立場の人間に使うものなんですけどね。単にバカだから言葉を知らないのか?それとも自分たちが名誉も金も持っているから施してやる!という考えが根底にあるからなのでしょうか?

本当に心を痛めて何かの力になりたいと思っているとは思いますが、もう少し言葉を選ぶべきでしょう。「与える」のではなく、「被災者の人たちが少しでも前向きな気持ちになれるように」「被災者の人たちの力になりたい」「辛さを少しでも和らげることができれば」とか言い方はいくらでもあると思うのですが、どういうわけか「与えたい」のオンパレードですからね。正直言って、スポーツ選手のプレーやタレントの募金活動などで勇気がでるとは思いませんが・・・「こんなことを感じるのはおまえだけだよ!ひねくれ者!」と言われても仕方がないのですが。

先日の記事で今回の地震に対する特アやその仲間のマスゴミ、反日政党の実にわかりやすい行動をお送りしましたが、今日もしつこくいきますよ!! 

まずは最近再婚したこの人。キョウサントウの赤い新聞でインタビューを受けたり特定秘密法案に反対したり、安保に反対したりと実にわかりやすい思想の持ち主。どういうわけか、自分を大女優と思い込んでいる痛すぎる勘違い(大笑)ただの大根女優なのにwww 梨園の妻として生きていけるかどうか疑問ですね、たぶん「梨園」じゃなくて「離縁」の妻だと思いますわ(笑)

「これキチ速報」からの転載です。「これキチ」とは去年亡くなった「塩爺」こと塩川正十郎氏が生放送中に言い放った言葉です。さすが塩爺だわww その画像↓
b0169850_18171658.jpg


=============
【炎上】バカ女の藤原紀香が熊本地震「火の国の神様」発言で被災者を侮辱し批判殺到→一文を削除し謝罪なしで更新を続ける…目立ちたがりの痛い女だろ【画像あり】2016年04月19日 16:08

“熊本に失礼!藤原紀香に求められる「火の国の神様もうやめて」削除の理由と謝罪

藤原紀香がまた、世間からバッシングを浴びている。発端となったのは、4月16日に「どうか どうか…」と題した藤原のブログだ。内容としては“熊本地震のニュースに心を痛めている”というものなのだが、その最後に「どうかこれ以上、被害が広がりませんように そして 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください。お願いします」と結んだ。

18日現在はこの一文を削除しているのだが、すでに削除前のブログを見た読者からは「一度でも読み直せば熊本に失礼な事書いてるって気付くのに、こんなんじゃ梨園の妻なんか到底無理だろ」「まるで熊本の人が神に罰を与えられるような事をしたとでも言わんばかり」「お前こそそのブログ、どうかどうか もうやめてください」と非難が殺到した。

紀香は17日、18日にもブログを更新しているのだが、問題になった文を削除したこともその理由も、謝罪も書いてはいない。

 芸能ジャーナリストも「あまりにも軽率」という。

「アメブロMVPの市川海老蔵は、いち早く自身のブログを『伝言板に使ってください』と解放しました。余計なことは書かず『微力ですが、私に今できる事はこれくらいです』と綴って絶賛されました。一方、紀香のブログは、長々と被災者をおもんばかりエールを送っていますが『火の国の~』の一文で台無しです。しかも削除するだけで“不快に思われた方にお詫びいたします”の一言もない。軽率で、そのうえフォローもできないのであれば、いっそ本当にブログはお止めになったほうがいい」

 これらの声を紀香はどう聞くのだろうか? (李井杏子)
==========-===(以上、転載終わり)

40過ぎた女がこれですからね・・・まったく地に足がついてないというか、この感じが藤原紀香を大根女優たらしめているようです。それ以上に上から目線の自画自賛、偽善溢れるのが藤原紀香という女。このダイコンさん、共産党員じゃなかったかな?そんな記憶がありますが、どうなのでしょうか? このダイコンに比べたら高須院長はほんとに立派です。比較するのは失礼なくらいで、ただの売名と偽善の大根女優のようなバカさではなく、自前のヘリで即救援ですからね。どうせ売名するなら身銭を切って売名してもらいたいわ!口だけじゃなくてね。

そして、大根の仲間のマスゴミ。おなじみの毎日新聞がやってくれました。さすが社会のクズですね。拡散希望!!
=================
【マスゴミ】毎日新聞twitterが熊本地震の犠牲者の知人に突撃取材して批判殺到!炎上状態に…マスコミのゴミ化が止まらない【清田啓介・画像あり】2016年04月21日 14:08

b0169850_18433497.jpg

================(以上、転載終わり)

ツイッター民の反応はこちらからです!
b0169850_18443018.jpg


さすがはマスゴミ。それも「在日新聞」「侮日新聞」こと毎日新聞ですね。人の不幸につけ込む893とおなじクズ、外道、ゲスの極み。いまや新聞記者などのマスゴミの人間ほど嫌われる人種はないでしょう。人の不幸や悲しみはてめえ達の飯のタネ、人の不幸に金のニオイ、悲しければ悲しいほど、悲惨であれは悲惨であるほどマスゴミの人間は大喜びですから。ゲスのくせに、自分たちは世論を動かすことができるといまだに勘違いしている、自分たちを特権階級と勘違いしている痛い連中がマスゴミのゲスどもです。

そして、こいつも同じ穴のムジナ。大阪MBSの山中真アナウンサー。この男、安倍総理のカツカレーの件を揶揄して炎上したバカですね。安倍総理が食べたカツカレーが3500円、庶民感覚がない!とあおっていたら、てめえは一つ2000円以上もするチョコレートを買って自慢げにツイートして炎上した大馬鹿です。
b0169850_19524582.jpg


被災地では食べる者にも困っているさなか、被災地で食料を調達して、被災者から食料を奪い取って嬉々としてツイートするクズ野郎。氏ね。
====================

b0169850_1946489.jpg


そして、マスゴミとは比較にもならないですが、日々懸命に活動してくださている自衛隊の皆さん。
こういうのを見ると泣けてきます。子供はちゃんと見ています、それも大人以上にしっかりと打算のない目で、色眼鏡をかけることなく見ています。そして、忘れないのですわが地元も雲仙普賢岳の大噴火の際、どれだけ自衛隊の方たちにお世話になって、助けてもらったことか・・・
b0169850_19414982.png


被災地から食料を横取りした山中某と自衛隊の比較記事です。
===================
【熊本地震】被災地で物資支援・救助活動中の自衛隊員が被災者からパンとポップコーンを差し入れられるも断る…一方、弁当を横取りしたマスコミ・毎日放送の山中真アナ【画像あり】
2016年04月20日 10:38
b0169850_19503430.jpg


b0169850_19531010.jpg

==============(続きはこちらからです!拡散希望!

こちらの動画も大、大、大拡散希望!


こういう反日のクズや売国奴から好かれている、あがめられている、ご慈愛の見て子さま祈りの日々などともてはやされているのが、赤い女帝とその王配殿下にそこの盆暗長男と基地外嫁同じ穴のムジナであり、思考が同じということが良くわかります。クズはクズを呼ぶ、外道は外道を呼ぶ、ハエは汚物にたかる、まさにそれですね。「臭いにおいはもとから立たなきゃダメ!」ということなのです。
b0169850_2054614.jpg


では、お清め動画。素晴らしい歌声です。この曲も大好きで、ジーンときます。ずいぶん昔の歌なのに、これがアニメの歌だなんて・・レベルが高すぎます。どんなに時をへても心に響きますね。

# by ariesgirl | 2016-04-24 20:10 | 日本 | Trackback | Comments(4)