あと1週間で10月も終わりです。昨日は本当に寒かったですね~(><)私も薄手のコートを着ました。春の雨は暖かさを感じますが、秋の雨は寒さが増していく感じがします。読者の皆様もくれぐれも体調管理には気を付けていただきたいと思います。

今週も色々とありましたね、あちこち見渡すと。カナダの議会での事件にニューヨークでエボラ感染者・・・我が国にとっても対岸の火事ではありません。つい先日国会議事堂におかしなのが侵入、元北大生のイスラム国行きなど・・・特にエボラは下手をすれば反日国家のバイオテロということも十分考えられますからね。

ということで、今日は週末でもありますのでテーマを決めずにいつも以上に勝手放題で進めていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

1.朝日新聞、本日も平常運転ニダ!

こちらの動画はバンバン拡散してください!朝日の木村という朝鮮顔のクソジジイがとんでもないことを発言しています。ところで、朝日新聞は小渕、松島の二人が辞任したときに社内で「やった~!ざまあみろ!」と大喜びだったとのこと。上から下まで汚鮮された反日極左の朝日新聞。落とし前をつけさせてから友愛するのみですね!それにしても・・・辞任した二人は媚中、媚韓で朝日のお仲間なんですけど(笑)


何でもかんでも朝鮮が日本に教えたという朝鮮=兄説を信奉するのが朝日をはじめとする売国マスゴミや売国議員。今の朝鮮人と新羅、百済、高句麗時代の民族は違うんですけどねww 今の朝鮮人の名前はシナ人のように自分たちで変えたものだし。朝鮮が教えた文化なるものが、なぜか朝鮮には全く残っていないというこの不思議さ(大笑)残っているのはろくでもない習慣ばかりwww 朝日新聞の社長には全く反省の色なし、謝罪も嘘っぱち、日本と南朝鮮の関係を心配する前にてめえの会社の心配でも汁! 朝日の木村は骨の髄まで売国奴!!
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20141021/Recordchina_20141021030.html


2.テキサス親父に感謝!

まずは以下の転載記事をご覧ください。zakzakからの転載です。
=====================
テキサス親父、米市議会で韓国系に反撃「米軍慰安婦像を設置したらどうか」 2014.10.23

「テキサス親父」こと、米評論家のトニー・マラーノ氏が、慰安婦の像や碑の設置を続ける韓国系団体に、米国の市議会で反撃を始めた。慰安婦像などの設置を「日本バッシング(叩き)ではない」とする米側の主張を逆手に取り、米軍相手の慰安婦「ヤンコンジュ(洋公主=米軍慰安婦)」の像設置を要求したのだ。マラーノ氏一流の弁舌や論理展開に、米市議会も沈黙するしかなかったようだ。  

 「日本人の名誉を毀損(きそん)している。侮辱している

マラーノ氏は21日(日本時間22日)、カリフォルニア州グレンデール市の市議会でこう言い切った。これは事前に届け出れば、誰でも市議会で意見を述べることができるパブリックコメント制度を利用したもの。市民以外でも参加でき、これまで韓国系団体が日本バッシングに悪用してきた制度だ。マラーノ氏はまず、「あなたたちの(慰安婦像を設置した)目的は尊い」と、皮肉たっぷりで市議らを持ち上げて、こう続けた。

 「最近、韓国で新しい慰安婦グループが『韓国政府に1950年から92年の間、強制的に慰安婦にさせられた』と言っている。これはグレンデール市としては、日本や日本の人々に対して、自分たちが一貫性があることを表明するチャンスだ」

新しい慰安婦グループとは、朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地近くの売春街で米兵相手の売春をしていた「ヤンコンジュ」「基地村女性」と呼ばれた韓国人女性だ。このうち122人が今年6月、「韓国政府の厳しい管理下に置かれて、人権を侵害された」として、朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる韓国政府に国家賠償訴訟を起こしている。 マラーノ氏は続けた。

貴市は、今ある慰安婦像が『日本や日本人を差別したり、侮辱する目的で設置されたわけではない』と証明すべきだ。そのためには、新しい慰安婦グループ(=米軍慰安婦)のための像を設置したらどうか。現在の像の隣に、大理石の記念碑などを設置することを勧める
==================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!最後までご覧ください!
テキサス親父こと、トニー・マラーノ氏にはもう日本人の一人として感謝の言葉しかありません。日本と日本人の名誉のために、ここまでやってくれるアメリカ人がいるでしょうか?親父の七光りで大使になったオバハンなどトニー氏の足元にも及びません。議員バッジつけている連中、害務省の役人の無能っぷりが際立ちます。本来ならこれに近いことは政府や外務省の役人が率先してやるべきことであり、朝日の捏造も発覚したのだからガンガンやれるはずなのです、本来ならは。それをアメリカ人であるトニー氏が戦ってくれている・・・売春婦の碑を建てたグレンデールの痴呆議員どもも同じアメリカ人の話とあれば聞かざるをえませんからね、さすがはテキサス親父。テキサス親父、本当に本当にありがとう!!もう日本国籍を無条件で付与したいですね。そして外交顧問になってもらいたい。それにしてもアメリカの痴呆議員は日本よりもたちが悪い。金と票のためなら悪魔にでも魂を平気で売り渡す、師匠いわく「カネのことしか頭にないのがアメリカの田舎議員」(笑) とはいえ、日本の役人にもこんな人もいるようです。 詳細記事はこちらから!

3.ハードボイルドなガースー長官!

今日、媚韓の横綱と思われる額賀議員がクネと怪談しました。いったい何をしに行ったのか?クネの御用聞き、パシリとして内部から安倍政権を壊すための直接の指示でも受けに行ったのでしょうか?国会議員のバッジをつけた朝鮮の犬。しまいには鍋にされて食われるだけの運命。安倍総理からのメッセージを伝えたそうですが、産経の加藤氏の拉致監禁には一切触れない売国奴の額賀。氏ねよ。クソじじい。クネは安倍総理と会談したくないのです、それは二人並ぶ姿を世界がみればどちらが政治家として、一国のトップとして圧倒的に優れているか一目瞭然ですから(笑)よって、首脳会談なんてしなくて結構。 朝鮮のバター犬・額賀議員と大違いなのがガースー長官。先日は国会で「河野談話」を批判、そして・・・以下の記事をご覧ください。
===================
韓国、日韓首脳会談「環境整わず」 菅長官「いつものことだ」 2014.10.23 zakzak

韓国の尹炳世外相は22日、訪問先のワシントンで記者団に対し、日韓首脳会談開催の可能性について「ただ握手をするために会うのは意味がなく、環境が整わないまま、会談だけ行えば状況がさらに悪化しかねない」と述べ、現段階での開催に慎重な姿勢を示した。聯合ニュースが報じた。

尹氏は、会談開催には「日本が従軍慰安婦問題で明確に誠意ある措置を示すことが重要だ」とあらためて強調。日本政府の歴史問題への対応について「肯定的な進展がみられず、誠意ある変化も読み取れない」と述べ、会談の環境が整っていないとの認識を示した。

これに対し、菅義偉官房長官は23日の記者会見で「いつものことだ。ただそれだけだ。日本の立場は明快だ」と述べ、慰安婦問題については1965年の日韓請求権協定に基づき解決済みとの見解を重ねて示した。(共同)
================(以上、転載終わり)
ガースー長官、カッコイイ~♪♪ 「いつものことだ」って・・まるでゴルゴ13。あるいはハードボイルド小説の中のセリフみたいですね!しびれます~❤ 基地外土人を一刀両断という感じですね、ガースー長官は。

こんな感じ(笑)↑

4.橋下大阪市長vs桜井誠在特会会長

この件についてはおととい遅ればせながら動画をみました。近日中に記事にしたいと思っていますが、まず一言いえば・・・橋下市長は完全に男を下げましたね。市長を支持している人もあれをみたらドン引きしたのではないでしょうか? そして、橋下市長のスタンス、政治家としての立ち位置がこれでハッキリわかったこと、こうなる前に維新は分裂して、保守派の面々は「次世代の党」に移っていてよかったということです。橋下市長は裸の王様になってしまったようです。それにしてもまたもや辛某次郎・・・こいつは間違いなく売国奴の似非保守です。
# by ariesgirl | 2014-10-24 22:10 | 管理人の主張 | Trackback | Comments(0)

早いもので、この間10月に入ったと思っていたら、もうあと1週間ほどで終わりです。日が落ちるのもめっきり早くなり、また11月の足音が聞こえてくる感じがします。本当にあっという間ですね。

おととい20日は皇后陛下の80歳のお誕生日、傘寿をお迎えになりました。国民の一人として心からお喜びを申し上げます。80歳で健康状態に不安があるにもかかわらず、年間300のご公務をお勤めになられているとのこと。単純計算で1.2日に1回はご公務ということになります。皇后陛下の80歳をお迎えになった感想の文書、私ごときものがいうのは何ですが、あの文面からは皇后陛下の不安といいますか、そのようなものがにじみ出ているような感じがします。それは、結局後継者の問題に行き着くのではないかと・・・80歳となられ、皇后陛下もご自分があとどのくらい生きていられるのか、あと20年も30年も・・・ということはお考えになっていないと思うわけですが、将来皇后として国家の安泰と国民の幸せを何よりも優先して祈り、行動していかなければならない責務を現状のままの皇太子妃が務めることは不可能であると思われているように感じました。国民よりも自分、国家の安泰よりも私事を優先するようでは話になりませんし、わがまま病にも国民は呆れているのですから。 ましてや、それを戒めることができない後継者の皇太子殿下・・・両陛下の不安は、もしかしたら大きくなるばかりなのでは?と考えてしまいます。80歳の両陛下があれほどのご公務を果たされているにもかかわらず、後継者夫妻の公務はどうなっているのでしょうか?普通は逆でしょ、逆。後継者夫妻があれでは、両陛下は安心することはできないのではないでしょうか?天皇皇后両陛下にはいつまでもご健勝であらせられ、国民を導いていただきたいと切に願う次第です。でも、両陛下ももう少し後継者夫妻に厳しく言ってもいいように思うのですが・・・。

さて、産経の元ソウル支局長の加藤氏が拉致監禁されてから2か月以上が経過しました。南朝鮮も北同様に拉致監禁を行う極悪国家であることが全世界に広がりました。北も南も同じチョーセンですからね、所詮は。どんなにうまく隠したつもりでも、同じDNAのミンジョクです。 そのお仲間もパン君こと世界大統領はなぜかこの件については一切口をつぐんでいます。当然ですね、反日朝鮮人ですから。
記事はこちらから!


この件で産経新聞は当然ながら大題的に特集しています。色々な識者にインタビューしているのですが、その面々が正直言って笑えるのです!! 産経の嫌がらせ?とさえ思えてしまう、その人選(笑)もちろん、まともな人もいるのですが、一部を掲載しますと・・・(敬称略)

・女優 黒田福美
・ジャーナリスト 江川紹子
・キャスター 安藤優子
・キャスター 辛坊次郎
・タレント 春香クリスティーン
・ジャーナリスト 田原総一朗

どうですか?このメンツ(笑)産経の嫌がらせとしか思えないような人選でしょ?このメンツ、普段は媚韓、媚中で自虐史観塗れの反日発言や侮日発言をしている連中ですよ!!それが手のひら返しで「民主主義国家のやるべきことではない」「世界の非常識」と口をそろえて言っているのが爆笑ものww 

拙ブログにリンクしている「特アが嫌いで何が悪い」さんも最新記事で春香クリスティーンの件で怒りまくっていらっしゃいました!詳細はぜひリンク先からご一読ください。私もまったくの同感です。 有田ヨシフと仲良し、オウム事件で大儲けした江川紹子とお馴染み売国の耄碌ジジイ田原総一朗は朝日新聞の第三者委員会のメンバー!!もともと朝日の子飼の売国奴二人が第三者委員会ってwww 完全にただのお手盛り委員会(笑) いかに朝日に反省の色など微塵もないかわかるというものです。朝日の文芸部長なる御仁は「産経を潰してやるニダ!」と叫んだらしいですから!辛坊次郎に至っては、故中川昭一氏に対してとんでもないことを言い放った外道。自分の都合で保守派のふりをする似非野郎。安藤優子も媚韓媚中発言連発、千葉の痴呆雑誌にもおかしなコラムを掲載していましたし・・・なんて名前の雑誌だったかな~? 女優の黒田福美は芸能界一の朝鮮好きの朝鮮通らしい(笑) このオバハン、慰安婦問題に関して以前「ドラマなどの撮影で強姦されるようなシーンを撮るときは朝鮮人慰安婦もこんな思いをしたのだろうなと思うと申し訳なくなる」という趣旨の発言をした基地外。春香クリスティーンという得体のしれない毛唐女。てめえを何様と思っているのかわかりませんが、来日してたかだか6年の分際で何かと政治的な発言を繰り返し、安倍総理の靖国参拝をけちょんけちょんにいった反日害人。だいたい6年しか日本にいないくせに日本の何をどこまで知っているのかいってみろ!スイスと日本の二重国籍とのことですが、日本国籍取るなよ!とっととスイスに帰れ!スイスでタレントやってろ!まあ、害タレ好きな日本の芸能界だから何の芸もないのに、タダのハーフというだけで金儲けできるわけですが。スイス生まれで日本のことも朝鮮のこともよく知らなかったと自分で言っていて、人の国の事に、一国の総理が戦争で亡くなった人の慰霊をすることに口を出すな!シナ人や朝鮮人と同じだよ!すっこんでろ!!

上記の連中は普段は媚中媚韓の反日思想のくせに、お仲間の南朝鮮がやった暴挙を肯定しかばうことは自分の首を絞める、自分が社会的に抹殺されることをよく理解し、打算で生きているような連中。普段の顔を隠して、必死で「呆道の自由」を口にして武装して自分を守ろうとする下衆どもです。普段の反日媚韓の勢いで、徹底的に南朝鮮を擁護して庇えばいいのに、そんなこともできない、ただのひえじご(うちの地元の方言で小心者)でしかないようです(笑)

上記のひえじごのみなさんが産経のインタビューに答えた記事はこちらから!

ということで最後は笑って頂きましょう!

# by ariesgirl | 2014-10-22 21:50 | マスゴミ | Trackback | Comments(7)

今日の呆道は小渕・松島両氏の辞任で祭りとなっています。反日マスゴミ大喜びというわけですが、特にその中でもおなじみのテロ朝と丁BSは第一次安倍内閣時の時の辞任した大臣の顔写真まで用意して、「この時のパターンと同じニダ!」「これで安倍内閣を倒せるニダ!」と出演している下衆どもすべてが満面の笑みでホルホルしていました。 

小渕・松島両氏がどうなろうと構いませんが、悪夢の売国民主党政権から安倍政権に変わって、せっかく日本が徐々にではあってもまともな道を歩き始めたのですから、それを邪魔させることは絶対にあってはなりません!! そして、安倍総理も女性だからとか、党内融和などということを優先させて閣僚を任命するのはやめるべきであって、伏魔殿の政治の世界と反日国家、特に朝鮮人に対しては一切の甘さは無用でありご法度なのですから!

以前安倍政権を崩壊させた反日マスゴミと民主党をはじめとする売国奴たちは、夢よ再び!と沸き返っているかもしれませんが、もう二度とあいつらにだまされてはならないし、有権者である国民自身が自分の目で見極める賢さを持たなければ何にもなりません。これでもしマスゴミや民主党に騙されるようであれば、日本国民は自殺するのと同じであり、振り込め詐欺に何度も騙されるのと変わりません。昨日も書きましたが、今安倍政権が潰れたとして、一番喜ぶのは誰か?どの国か?どの新聞か?二度と第一次安倍政権のようなことがあってはなりません!!2年前に安倍政権が誕生したのは日本復活の最後のチャンスであり、これでもし国民自身がまた過ちを繰り返すのであれば、日本は間違いなく特アに100%乗っ取られ消滅します!!

だいたい、今回の小渕・松島の件よりも民主党政権下の閣僚の不祥事のほうがはるかに陰湿で大問題だったはずです。自分たちのことは棚に上げ、何の反省もせず、他人を攻撃し貶め、喜ぶ・・・これって売国議員が三度のメシより好きな、あるいは祖国として忠誠を誓うシナや朝鮮のやり方と全く同じです。 前原は外国人から献金を受け続けていてもマスゴミ全方位で擁護、韓直人も北朝鮮と関係の深いところから献金を受けたり、特アがらみで悪行三昧だったのが民主党政権。



懸命な読者の皆様はおわかりかと思いますが、周りの方たちで今回の2大臣の辞任でマスゴミ反日お祭り騒ぎに騙されそうな人がいたら、以下の動画を見せてさしあげてください。 以下の動画および記事は「御茶之実印」さんからの転載です。記事は去年の参議院選直前のものですが、民主党の悪行がまとめられています。では、いかに続けますので、どうぞご覧ください。そして、拡散をお願いいたします!!




あまり先入観を持っていただきたくなかったので、ワザと私自身の感想や余計なことを何もカキコせずにこのような編集スタイルを取らせて頂きました。 この動画は『あの民巣政権時代』起きたことのうち、民巣が日本国民に対して行ってきたこと、また、罪もない動物にやってきたことを扱ったものです。

私はこの動画を視聴して、自分の無力さ、何処にやりようもない怒りを強く感じました。動画を見てこんな気持ちになったのは初めてです考えても見てください、民巣にそんな権限を与えてしまったのは誰でしょうか? 確かに、そんな下地ができるように誘導し続けていた連中もいますが、それらを与えてしまったのは私達日本国民であることは、言い訳できません。民主主義とはそういうものだったのです。学校の教科書には書かれていましたが、授業では授業時間の関係で少ししか教わることができなかったことが此処まで自分達の生活に関わってくるとは思わなかったです。

そして、できるだけこの動画を拡散してたくさんの人に見てほしいと思いました。もう、あんな思いは真っ平です。今度の選挙はじゃあのwwwさんもいっているとおり、あんな思いをすることを二度と経験しないための重要な通過点です。誰に票を入れてほしいとは一切ここでは書きません。でも、どうせ選挙に行くなら、あんな思いをしないで済む、させないで済む、そんな人を厳選して投票してほしいです。
できましたら、この動画の拡散にご協力ください。 宜しくお願いします。
==================(以上、動画および記事の転載終わり)

動画も記事も昨年の参議院選挙前のものですが、十分に説得力のあるものだと思い転載いたしました。民主党の悪行三昧をすでに忘れてしまっている痴呆気味の日本人も多く見受けられるようですので、読者の皆様のご協力でガンガン拡散していただければと思う次第です。 

日本人の長所でもあり短所でもあるのが「すぐに忘れる」こと。人間は忘れてしまう生き物であり、忘れることで生きていける面も多々ありますが、絶対に忘れていけないこともあるのです!! 朝鮮人のように醜くなってはいけませんが、朝鮮人の忘れなさ、しつこさは一部見習わなければなりません。 今、思い出してもらいたいのは「民主党の政権下の出来事、悪行三昧」と「民主党の応援団である朝日新聞の慰安婦捏造問題」なのです!!  

朝日新聞は廃刊すべきですが、この外道たちにキッチリと落とし前をつけさせ、国会でさらし者にして地獄の苦しみを味あわせてから潰さなければ何の意味もないのですから。民主党などの野党も同じです。日本人はこの売国奴のやった悪行三昧を絶対に絶対に忘れてはならないのです!! 


朝鮮人慰安婦に直接聞き取り調査をした朝鮮人学者が、大高さんの質問に答え、慰安婦の「証言」は正確なものではなかったと話す重大証言が明らかにされている動画です。↓

# by ariesgirl | 2014-10-20 21:25 | 政治(国内) | Trackback | Comments(7)

数日ぶりの更新です。ちょっとバタバタしておりましてストップしていました。おまけに、ちょうど一年前に修理したPCの調子がイマイチで、とにかくトラブル続出というありさまです。イライラの連続でストレスマックス状態になってしまいます。そのせいか、なぜか体重増加(涙) それで余計にイライラ、やはり美味しい秋はまずい(笑)

さて、今日は日曜日。おなじみ手抜きの日曜日でございますが、まずは小渕優子。この女、元総理の娘というだけで持ち上げられる、田中真紀子もどきの女。安倍総理も辞任じゃなくて、更迭の形にすればいいのです!もともとシナの工作員かパシリか、やたらと媚中で大嫌いな女で失脚しようが知ったことではありませんが、今回の収支報告の件は内部からのリークなのでしょうか?それとも民主党や共産党が金出して雇ったプロ市民の暇人どもが調べたのでしょうか?大臣になる前には身体検査があるはずですが、どうなっていたのでしょうか。 安倍総理も後任には愛国者で能力のある人を選んでほしいと思いますし、女性にこだわる必要はないと思います。それとも・・・小渕優子という売国議員を野党につぶさせるようにしむけたのは他ならぬ安倍総理かも・・・だとしたら安倍総理はとんでもない策士、鬼のような政治家ということになります(笑)いや~、そうだったらすごいわ!!

マスゴミに売国野党の連中はこれ幸いと叩き辞任させて安倍政権自体を叩いて壊そうとするのが見え見え。これでマスゴミの煽動に乗るようなことがあったら、第一次安倍内閣と二の舞になってしまいます。今、安倍政権がおかしなことになると日本も一気に亡国の道を進むことになりますので、読者の皆様はご理解のことと思いますが、周囲の方たちにはくれぐれもマスゴミのいう事に乗せられないよう、反日売国の民主党や強酸などのクソ政党に惑わされることのないよう周知していただきたいと思います。 所詮、マスゴミや売国野党どもはあらさがししか能のない連中ですが、政策には色々是々非々がありますが、今安倍政権、安倍総理に倒れてもらうわけには絶対にいかないのです!そうなって一番喜ぶのは何処の誰か?これを考えれば朝鮮人ほどのバカでない限り、わかるはずです。売国政権の悪夢再びとなれば日本は滅亡です! 以下は井上太郎氏のツイッターからの転載です。ぜひ支持の声を官邸にお願いします!
-------------------
2時間前
安倍内閣は、世界に向けても捏造売春婦問題に対する積極的情報配信やロビー活動を本格化し、朝日が原因での世界からの誹謗中傷には毅然たる態度をとり反論していくことを明言しました。新たな安倍談話に対しては、まだまだ国民世論の盛り上がりが足りません。どんどん支持の声挙げて下さい。
-------------------

小渕優子も松島みどりもどちらも思想的には左ですからね~不思議とその二人がやり玉に挙がっているのは神々の意志なのかとも思ってしまいます。高市、山谷、有村の三大臣は靖国神社の例大祭にキッチリ参拝したのは当然といえば当然でありますが、女性閣僚が堂々と参拝・・・安倍総理がいう「女性が輝く社会」「女性が活躍する社会」を具現化したように見えますね!この三名には靖国バリヤーによって守られることでしょう。マスゴミは毎度おなじみの「特アの反発」とバカ騒ぎですが、氏ねよ。大体、日本の大臣が日本国内の神社に行くことをとやかく報道する事自体がおかしい、基地外沙汰なのですから! 有村大臣がやんわりと「外国からとやかく言われる筋合いのことではない」という趣旨のことをおっしゃってましたが、その通りです。シナや朝鮮、アメリカもそうですが、「内政干渉するな!黙れ!」と怒鳴りつければいいのです。

そして、南朝鮮。産経の加藤氏に対し今度は出国を3か月間禁止しました。超ヒステリーのクネのご機嫌取りに終始する側近に痴犬。基地外の言論弾圧国家、まさに「事大主義の呆痴国家」です。マスゴミの売国ジャーナリストの面々が「民主主義国家として・・・」などど南朝鮮のことを言ってますが、やはりここにも南朝鮮への媚びが垣間見えます。だいたい、南朝鮮が民主主義国家と認識している方が大間違いなのですから!今回の加藤氏に対する出国停止はこれで5か月となりますが、まさに形を変えた「拉致」と断言できます!やはり北も南も同じチョーセン、人さらいは朝鮮人の国技です。「日本人拉致」が三度のキムチと同じくらい好きなのが朝鮮人なのです!! 加藤氏の心身の健康状態が心配されるところですが、日本人としての強さを朝鮮人どもに見せつけてほしいと思います。テキサス親父も・・・以下、zakzakからの転載です。
========================
【痛快!テキサス親父】民主主義放棄した韓国 「言論、報道の自由」侵害にあきれたぜ!2014.10.17

ハ~イ! みなさん。韓国がまたやらかしたな。ソウル中央地検が、朴槿恵(パク・クネ)大統領に関するコラムをめぐり、産経新聞の前ソウル支局長を名誉毀損(きそん)で在宅起訴した件は、権力による「言論、報道の自由」への侵害というしかない。民主主義のルールを逸脱している。あきれ果てるぜ。

俺は米民主党やオバマ政権が大嫌いだが、国務省のサキ報道官が「米政府は言論の自由、表現の自由を支持している」「韓国の法律に懸念を有してきた」と批判したことには、久しぶりに意見が一致した。米国民の大多数もまったく同じ意見だと思う。 言論、報道の自由は、民主主義の根幹をなすものだ。朴氏が選挙で選ばれた大統領(公人)である以上、その論評は、言論、報道の自由の範囲内であることは、民主主義国家では常識といえる。米メディアだけでなく、俺も動画サイトなどで民主党やオバマ氏を批判しているが、それで起訴されることはない。

政権に都合の悪い記事を書いた記者に対して、「ケシカラン」といって権力を行使するのは、一党独裁の共産主義国家か、発展途上国の独裁政権だ。朴政権は、中国の習近平政権にすり寄っているが、ついに民主主義陣営から離脱する腹を固めたのか?

そもそも、前支局長のコラムは、韓国紙「朝鮮日報」の報道を引用したものらしいじゃないか。朝鮮日報はおとがめなしで、産経新聞の前支局長だけ在宅起訴するのは不平等だ。(続く)
=================(以上、一部転載終わり)
続きはこちらから!
室谷克実氏の関連記事はこちらから!

そんな南朝鮮にまたもや事故www 仏像の祟りでしょうか。コンサート会場の換気口の崩落事故で死者がでたわけですが、おなじみのケンチャナヨ工法での脆弱さに加えて、コンサート見たさに乗ってはいけない換気口に乗る朝鮮人、まさに起こるべくして起こった事故です。 本当に失敗から学ぶことをしない、できない、学習能力の欠落した欠陥民族だけのことはありますね。犬やサルでも学習するのですが、それ以下です。 今回は換気口が落ちました、次は何がおちるのでしょうか?サムチョンやチョンダイの株が大暴落するのか、それともコリアンエアーかアシアナエアーが墜ちるのか(日本の領海以外で)、はたまた北朝鮮から無慈悲なミサイルが大統領府に落ちるのか・・・次が楽しみです。

ということで動画のお時間です(笑)朝鮮人が火病を起こす動画2本ww




なぜ、この話を教科書に載せないのか?英語教育も結構ですが、その前にこういう話をきっちりと子供のころから教えるべきです。↓


最後はイージスさん!


# by ariesgirl | 2014-10-19 21:25 | 管理人の主張 | Trackback | Comments(10)

台風一過の連休明け、東京はいい天気でした。列島を縦断した台風19号、幸いにも人的被害は少なくて済んだようですが、被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

さて、本日フィギュアスケートの髙橋大輔選手が引退を発表しました。本当に長い間、日本の男子フィギュアをけん引してきた髙橋選手、本当に長い間お疲れさまでしたと申し上げたいです。引退を発表する時期としてはちょうどよかったのではないでしょうか?理由は色々あるのでしょうが、ハッキリ言えばスケート連盟に対する不信感ではないかと思います。だって、黒すぎるでしょ!熟女橋本聖子のセクハラはともかく(笑)、日本選手のことを大事にしない、なぜか南朝鮮の三下のような組織になっているスケ連に対して、選手としてはこれ以上やってられん!と。そして、もう一つは次の冬季五輪がヒラマサだということ!誰が出たいと思いますか?休養期間となると下手をすれば嫌でもヒラマサに出るようなことになりかねないですし、あの淫チョンアジア大会における南朝鮮の嫌がらせの酷さを見れば、一流選手であればあるほど絶対にあんな国での大会になんぞ出たくない!と思うのは当然のことですから。高橋選手の選択は正しいようです。もし、引退してもまたやりたくなったらやればいいのですから。でも、ヒラマサには出ないでいいですからね♪ 選手生命にかかわります。

最近産経の加藤氏の起訴に関する記事がやたら多い拙ブログですが、南朝鮮痴犬は加藤氏に対し3か月の出国禁止を呆務大臣に要請しました。おそらく、OKとなるでしょう。加藤氏を出国禁止にすることで精神的に疲弊させ裁判の場で謝罪させようとでも考えているのでしょう。どこまで姑息な下衆以下の連中なのでしょうか? さすがは拷問大国、加藤氏のストレスは大変なものがあると思いますが、徹底的にやってもらいたいと思います。以下は産経ニュースより転載です。
================
2014.10.14 18:33更新 【本紙前ソウル支局長起訴】
初公判は11日13日 韓国検察、3カ月の出国禁止延長を申請

【ソウル=藤本欣也】韓国のソウル中央地検は14日、朴(パク)槿恵(クネ)大統領への名誉毀損(きそん)で在宅起訴した、産経新聞ソウル支局の加藤達也前支局長(48)に対する出国禁止措置が15日で切れるのを受け、3カ月延長するよう黄(ファン)教安(ギョアン)法相に要請した。黄法相は15日に可否を決定する。加藤前支局長の弁護人は15日、加藤前支局長の出国を速やかに認めるよう求める文書をソウル中央地裁に提出する。 また、公判準備期日が11月13日に設けられ、事実上の初公判となることが決まった。ソウル中央地裁(李東根裁判長)で争点整理や証拠申請のほか罪状認否も行われる。

加藤前支局長が8月3日に産経新聞のウェブサイトに書いた朴大統領に関するコラムをめぐり、検察当局は今月8日、加藤前支局長を情報通信網法における名誉毀損で在宅起訴。これまで出国禁止の延長を6回繰り返し、加藤前支局長は2カ月以上、出国できない状態が続く。 韓国当局に対しては、言論の自由や人権への侵害などとする批判が国内外で起きている。加藤前支局長は1日付で東京本社への異動が発令されており、職務にも支障が生じている。

加藤前支局長の弁護人は起訴前の9月30日にも、(1)記事などに関する資料は全て確保されており、証拠隠滅の懸念はない(2)一時出国しても逃亡の可能性はない-などとして、出国禁止を速やかに解除するよう求める文書をソウル中央地検に提出している。
==============(以上、転載終わり)

井上太郎 3時間前
南朝鮮はメディアもバカですね。メディアが日本の国家元首に対し侮辱的な記事を掲載し、言論の自由だと主張したら納得できるのかと、産経支局長の起訴に反論しています。日本国民が抗議し、批判もするでしょうが、日本の検察は起訴なんかしません。南朝鮮のように言論の自由がない国ではありません。

3時間前
有田議員の精神鑑定を民主党はするべきです。反韓集会を法律で罰するべきと、とてもまともではない言動を発しています。おそらく南朝鮮での反日集会はどうなんだと言う論理も通じなくなっています。多分日本人の、日本の国会議員が朝鮮人だけを異常に保護することは精神異常としか考えられません。
-------------------
井上太郎氏のツイッターからの転載ですが、全くその通り。こんなバカげたことをいう南朝鮮のメディアは加藤氏のコラム記事の元となった「チョーセン日報」です。南朝鮮は国のトップから一般人まで精神分裂の基地外たかりの893国家。人間の皮をかぶったゴキブリです。南朝鮮のクソメディアが今までどれだけ天皇陛下に対する無礼かつ侮辱的な記事を掲載してきたか?南朝鮮のトップが天皇陛下に対して本来なら殺されてもおかしくないほどの無礼を働いたか?基地外ゴキと一緒にするな!

井上太郎氏のツイッターには色々なことが書かれています。非常に興味深いです。特に有田ヨシフや李信恵に関することなどなど。有田ヨシフは井上氏がいうように精神鑑定をしたほうがいいですね、キムチの食べ過ぎ、カプサイシンの過剰摂取でもう廃人間際なのではないでしょうか?朝鮮人がそれほど大事なら南朝鮮の国籍を取ればいいのに。オウムで大儲け、朝鮮人から相当な便宜を図ってもらって政治活動しているのが有田ヨシフ。在特会のデモ隊の中に在日の成りすましがもぐりこんで自作自演の「朝鮮人を殺せ!」とやってるわけで、そいつの正体もばればれ、しばき隊がボロボロ逮捕されたりして相当焦りがあるのでしょうか?

先日、「保守速報」さんを訴えた李信恵。何やら屁糸、屁糸と大騒ぎしているようです(笑) そっか~なるほどね~www チョーセン人なんかと一緒にしたら失礼ですね。 

詳細はぜひこちらから! ぜひぜひ拡散してくださ~い!!

日本に強制連行されてきたと騒いでいるくせに、差別もない素晴らしい言論の自由満載の祖国に帰ろうともせず、日本の税金を食い荒らす寄生虫。それが在日といわれる特殊な方たちの姿です。この方たちには「在日特権」といわれる、日本人よりはるかにすべてにおいて優遇された措置が取られています。日本にビタ一文納税もしない、ただのゆすりたかりの寄生虫のくせに。


そんな特権について、在特会の活動や多くの保守系ブログ、心ある国民の活動のおかげで以前とは比べ物にならないくらい、その存在が知らされるようになりました。しかし!まだまだ足りませんし、まったく知らない人がいるのも事実なのです、残念ながら。イージスさんが久しぶりに在日特権について動画をまとめていらっしゃるので貼り付けます。


そんな在日といわれる寄生虫がなぜ日本にこんなに繁殖してしまったのか?それは戦後のアメリカにも多くの責任がありますし、もちろん日本政府の生ぬるい処分がこれほど寄生虫に住み心地のいい環境を作ってしまったのです。完全に半島に送還してしまっておけば、リショウバンラインの時に起こった問題に毅然とした対応をとっていればここまで日本が朝鮮人どもに滅茶苦茶にされることはなかったでしょう。

この件については、「余命三年時事日記」さんの記事 日本再生大作戦 在日対策②から一部を転載します。ぜひ、余命さんの記事全文をゆっくりとご一読いただきたいですし、「在日特権」「李承晩ライン」で検索して知らない方にも伝えていただければと思います。ではいかに一部を転載します。
===================
彼らが味をしめているという人質作戦について再掲してもらいました。
住者カードと強制送還から.....
原点は「李承晩ライン」いわゆる強盗ラインだ。1952年1月18日、朝鮮戦争下の韓国政府は、サンフランシスコ平和条約の発効3ヶ月前に、突如としてマッカーサーラインに代わる李承晩ラインの宣言を行った。竹島問題の原点である。これに対し日米両政府は非難の声を挙げたがその解決には長い道のりを要することとなった。13年間に、韓国による日本人抑留者は3929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えた。

李承晩ラインの問題を解決するにあたり、日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国・朝鮮人472人を放免し、在留特別許可を与えたのである。これが在留特別許可の原点。一方、韓国政府は日本人抑留者の返還には同意したが、日本政府が摘発した韓国人密入国者、重大犯罪者、政治犯等の強制送還は拒絶し、日本国内に自由に解放するよう要求した。この日本国内に自由解放された密入国者、重大犯罪者、これがヤクザの原点である。

また人質を盾に日韓条約を韓国に圧倒的有利な内容で締結させた行為。これらの事実がオープンになり、日本国民すべてが知ることとなれば、確かに無事では済まないでしょうな。韓国人が恐怖心を持つわけだ。 引用終わり
A....
次から次へと暴露される蛮行の数々に、今までこのような事案を知らなかった若い世代が怒りに燃えている。余命も機会があるごとにふれているように現状は標的の特定が反日日本人にも拡大してきた。1年ほど前までは反日勢力といえば民主党、社民党とかメディアでいえばフジテレビ、朝日、毎日が定番だったが、今では全メディアと日の丸否定教師とか日教組の反日教師の特定まで進んでいる状況だという。地方自治体でも職員の在日や反日勢力のリストが出まわりはじめた。 菅直人とか福島瑞穂とか全国区の反日日本人ではなく、現実的な自分たちの身近な在日や反日勢力にターゲットが移行しつつある。危険が危ないという状況になってきた。
=================(以上、一部転載終わり)
全文はこちらから!



この方の焼け焦げた顔・・・これは朝鮮人が行った蛮行の一部です。人の顔をここまで焼き焦がす・・・恐ろしい限りです。かの連中の本性といえます。

Takeshima(Dokdo), Secretary of States, Dean Rusk answered



# by ariesgirl | 2014-10-14 21:10 | 朝鮮・朝鮮人 | Trackback | Comments(11)