「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

アリエスの雑記帳

ariesgirl.exblog.jp

いらっしゃいませ!日本を愛するキ印の管理人の超偏向ブログです。除鮮・除中で日本を美しく!コメント大歓迎ですが、特ア、反日、成り済ましはお断り!エロ、カルトや宗教がらみのコメントは速攻で削除します!!

生きています(笑)

皆様、お久しぶりでございますm(__)m 先日の台風は大丈夫でしたか?また西日本の猛暑、夏バテは大丈夫でしょうか? 私は夏太りING,現在進行形という有様でございます(苦笑)ストレス太りなのはいうまでもありませんww 

さて、前回の更新から10日、8月も残すところあと1週間となりました。本当にあっという間ですね~(><)

敗戦記念日から10日なのに、ものすごく昔のことのように感じてしまいます。たぶん、オリンピックのせいだろうと思いますが、日本勢の大躍進は本当に嬉しく、日本人として誇りに思うものばかりでした。この件については別途記事にしたいと思いますが、今回10日も間が空いたため、もしかしたら「管理人は病気なのでは?」「何かあったのでは?」と思ってくださる読者の方も少しはいらっしゃるかと思いますが、大丈夫です! 病気でもないし、死んでもいませんのでご安心ください!!

実は資格取得のために必要なレポートを3件抱えておりまして、その提出締切に追われまくって連日死に物狂いでやって、どうにかこうにか完了、何とか提出となりました・・もう疲れ果てました(>_<) もともと提出締切はとっくの昔にきまっていたのに、切羽詰まらないとやらないという小学生から変わらないこの性格のためか、要するに「ケツに火がつかないと動かない」というわけです。

全国のよいこの皆さんはこんな大人になってはいけません!!(笑)大人になっても治らないので、苦労しますよ!だから今のうちに治しましょうwww

というわけで、近日中にはまともな記事をアップしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
# by ariesgirl | 2016-08-25 21:20 | その他 | Trackback | Comments(1)
8月も折り返し、本当にあっという間に時間が過ぎていきます。あと2週間で9月ですからね・・・お盆も帰省しないで働いている皆様、大変お疲れさまでございますm(__)m 私も夏休みは9月にとろうと思っていますので、せっせと働きますww

私の地元の8月15日は精霊流しというものが行われ、故人の霊を西方浄土へ送る行事にも関わらず花火に爆竹を鳴らしまくって盛大に華やかに行われます。あまりのうるささにみんな耳栓をしますし、この時期になるとコンビニに「耳栓あります!」という貼り紙が貼られています。詳細はウィキで見て頂きたいですが、小さい時からうるさいお盆、花火と爆竹の音の洪水、火薬の匂い、墓で花火をするのがお盆だと思っているので、火薬の匂いと爆竹の音がしないお盆はピンときません。

さて、お盆休みを満喫された皆様。大変お疲れ様でしたm(__)m 連日オリンピックの放送ばかりみてます(笑)日本勢の活躍が続いていて実に嬉しい限りです。そのため、寝不足となっている皆様、くれぐれもお体には気を付けてくださいませ!! 今朝は錦織 圭選手の96年ぶりのメダル獲得、レスリングの銀メダルと、実に爽やかな朝となりました(*^▽^*) 96年ぶりって・・・orz ほぼ1世紀ですよ、凄いことです。個人的には体操男子種目別で白井、内村選手のワンツーフィニッシュで有終の美を飾ってほしかったと悔しいですね~(><)まあ、あれだけ団体や個人総合で全力を尽くして日本中を大喜びさせてくれたのですから贅沢はいえませんが。

そのオリンピックたけなわの8月15日。71回目の終戦の日、日の丸を背負って戦い勝利した錦織選手が日の丸を掲げたのは、神の思し召しなのか、英霊のご加護があったのかと思ってしまいます。

プロのテニス選手として、世界中をツアーで回りテニスが生活の糧であり、常に自分のために戦うトップ選手が賞金もない、あるのは名誉だけというオリンピックに出場し、国の代表として国旗を背負い、戦うということが錦織選手に大きな影響を与えたようです。準決勝の大逆転劇が終わった後の錦織選手が顔を覆ったことと目に涙が光っていたのがとても印象に残っています。以下、ザクザクからの転載です。
======================
錦織、東京五輪が「正直ちょっと楽しみ。今までにない感情」★リオ五輪 2016.08.15

正直、今週試合をやりながら気持ちも変わっていった。五輪の重さ、自分がもっと頑張れば成長できると思いながら頑張ってきた。自分だけじゃなく、チームのため、日本のためというと大げさですけど、それぐらいの気持ちでやっていた。正直ちょっと楽しみですね、4年後が。今までにない感情がこうやってでてきたので。
================
b0169850_20262690.jpg

b0169850_20272477.jpg


8月15日、71回目の終戦記念日というよりも敗戦といったほうがしっくりくると個人的には思っています。例年猛烈な暑さとなりますが、今日は比較的暑さが収まったような感じがしました。

私、今日は仕事でしたので靖國には行けませんでしたので、13日の土曜日に参拝し、英霊と先の大戦で日本のために命を捧げた多くの同胞たちの御霊安らかならんこと、そして哀悼と感謝の誠をささげ、我が国へのご加護をお願いし祈ってきました。13日だったせいか、参拝者はそんなに多くありませんでした。今日は例年おなじみの靖國狂想曲が反日基地外左翼によって、完全に音が外れたウルトラ音痴の演奏が行われましたが、本当に毎度毎度懲りもせず、自分たちがどう思われているか理解できないほどの基地外、バカなのですね。

こんなクズ以下のゴキブリども、日本以外の国だったら速攻で逮捕、国家反逆罪、利敵行為で死刑ですね。これがプーチン閣下なら間違いなくやるわっ!!いったい、いつになったら自国の総理が堂々と当たり前に「内閣総理大臣」として、祖国日本を守るために命を散らした同胞のために頭を垂れて柏手を打つことができるのでしょうか?
b0169850_21375376.jpg

b0169850_21383365.png


シナ朝鮮の腐れ外道の反日国に魂を売った、シナ朝鮮の犬ども。反日売国奴、反日日本人、こいつらこそがマスゴミ同様に諸悪の根源であり、日本国を腐らせているのです。日本のために戦った同胞に感謝するどころか、誹謗中傷しつづけ、その死を悼むどころか犬死と言い放つ鬼畜以下のゴキブリ野郎ども。こんなのがまともに生きていられるなんて、日本という国はやはり異常な国家であると改めて思います。日本国の総理が戦争で亡くなった多くの同胞のために祈ることさえできない国サンフランシスコ講和条約に参加もしていないシナと朝鮮がとやかくいう資格はなく、その反日国にケツをふっている犬だらけの日本、それが現実であることに改めて愕然とするというか、呆然してしまいます。

閣僚もしかり。シナ朝鮮に魂を売りとばした閣僚も多数。稲田大臣も防衛大臣になったとたん、ヘタレて参拝見送り。あの威勢の良さはどこに行ったのでしょうか?様々な手かせ足かせがあるのは理解できますが、防衛大臣がシナチョンに屈していてはお話になりませんわ!(怒)そんなだから、朝鮮の国会議員になめられて竹島に上陸されるのですよ。

それに比べて、高市大臣は必ずこの日に参拝されます。本当に大臣として日本人として当然のことを当たり前にできる、立派な方だと思います。

このように異常な我が祖国・日本。先の大戦で命を盾にして祖国を守ってくれた多くの同胞の尊い犠牲の上に我々の現在があることを理解できない、理解しようとさえしないのが反日日本人でありマスゴミです。反日売国奴のクズどもは今の生活がどういう犠牲の上になりたっているのかわからないのか、わかろうとしないのか・・・その最たる人物が「もう、わしゃ年だし体力も気力も落ちてきたし、とにかく自分の体と家族のことだけが気がかり何で、もう天皇やめたいわけ。大切なのは国よりも国民よりも自分と家族、特に後継ぎの長男夫婦のことだけだから」と天皇としてではなく、一個人としてのお気持ちを、先日公共の電波を使って仰せになられ、反日左翼から絶大な支持を得ている今上陛下かもしれません。

今日も戦没者慰霊式典で昨年に続き、「深い反省」と仰せになられたわけですが、痴呆が進んでいるのでしょうか?それとも退位したいという気持ちを神妙な面持ちでコメントしつつもスルーした安倍総理(笑)への嫌がらせでしょうか?それとも○○様のお指図でしょうか?

陛下の仰せのごとく、我々は「深く反省」しなければなりませんね、「負けたということ」を!!そして、次があるとしたら「絶対に負けない!」と誓うことが必要です

その陛下と女帝様が愛してやまない隣の乞食国家・南朝鮮ですが、やってくれました~(*‘∀‘) チョン会議員が竹島に上陸!いや~ヘタレて中止したらどうしようかと思って心配していたのですが、やってくれて一安心!(^^)! さすが、朝鮮人!!これでOK~♪ 
b0169850_21391939.jpg

b0169850_21401088.png


これでますます日本人の中に南朝鮮や朝鮮人に対する嫌悪感、絶対に付き合いたくないゴキブリであることが染み渡るのですから。ガースー長官も抗議するだけでなく、日本政府としてもっと激怒していることを行動で示さなければ何の意味もありません!! あいつらには力を見せないとつけあがるだけなのですから!! 朝鮮人は犬と同じ
b0169850_21144973.png


日本政府が激怒していることを行動で示す、実に簡単なことです。それは・・・

1.南朝鮮人の入国審査を厳格化すること。(今はノービザのため、靖國放火魔やたちション男、仏像強盗団などの犯罪者が簡単に入国できるため、日本の治安が悪化する)
2.今月行われる南朝鮮との財務会談を中止すること。どれだけ通貨スワップで泣きついてきても絶対に応じてはならない!

3.竹島の問題を国際裁判所に提訴すること!
b0169850_21161522.jpg


この二つでとりあえずはOKでしょう。慰安婦の10億円を止めろ!という意見もネット上にはかなりでていますが、これはもう手切れ金でいいと思います。今後、一切の援助はしない、人的交流も可能な限りしない、最低限の付き合いにとどめる(できれば断交)ザイニチ南朝鮮人の速やかな祖国への帰還の支援でOKww
b0169850_21141332.jpg


スワップ再開を望むなら受けてやるニダ!という南朝鮮のクズがいくら泣きついてきても絶対に日本人はそれを許さないし、それをやろうという日本の政治家も絶対に許さない!自分で自分の首を絞めるド変態の基地外朝鮮人。シナ人とともに地球のゴミなのが朝鮮人、一緒に消滅してもらいたい民族のツートップ(笑)
b0169850_21164593.jpg


今回の竹島上陸を受けて、我々ができること。それは・・政府や自民党本部、安倍総理のFBなどに「朝鮮人の入国審査の厳格化復活」「通貨スワップ再開の絶対反対」を国民の総意として、ガンガン送り付けることです!!  朝鮮人にはこれなのです!!↓
b0169850_21122836.jpg


テレビでは懲りもせず戦争の特集を組んでいます。まあ、70周年の去年よりは多少減ったように思いますが、なんといってもオリンピックとかぶってますから(笑)マスゴミには何を言ってもムダであり、あのゴミどもに自浄能力は皆無、反日路線でシナ朝鮮のパシリとして死ぬ以外ないようです。

私はいつも不思議に思うことがあります。それは・・戦争体験者が口を揃えていう「戦争は二度とあってはいけない、二度としてはいけない」というナントカの一つ覚えのような言葉です。確かに、その通りだと思います。できることならばしないほうがいいに決まっています。

しかし、芸能人を含めた戦争経験者もなぜ今の物差しで70年前、80年前の歴史を計ろうとするのでしょうか?それは歴史への冒涜でしかありません。知ったかぶりのオッサン池上某にしても「なぜ戦争をしてはいけないのか」「なぜ戦争が起こるのか」については、戦争体験者もほとんどと言ってもいいほど言及しません。不思議だとおもいませんか?敢えてしないのか、わからないからしないのか・・・

ただ感情論だけが先走っているだけです。だから、日本人の戦争論はここで完全に止まっていて、全く動かないのです。憲法改正と同じです。

地球上に国家が存在する限り、人間が存在する限り、戦争つまり争いは起こります。当然のことであり、戦争反対の大義名分はいいけれど、まずスタートの時点から既におかしいとしか言いようがありません。極端な例を挙げれば、兄弟同士でおやつを奪い合うのも戦争、家族同士、恋人同士、友人同士のケンカも戦争であり、争いなのです。仲のいい友人でも、血の繋がった家族でも争いは起こります、それがエスカレートすれば絶縁や訴訟になります。国家間でも規模の差こそあれ、同じだと思うのです。

昨日発表されたスマップの解散も同じこと。結局、彼ら内部の争いの結果でしかありません。人間が存在する限り争いが絶えることはありません、それが私の自論であります。世界を見渡せば今も絶賛戦争中なのですから。個人レベルにおいてもお互いの意見がぶつかり、譲歩や妥協できなければそれは戦争であり、国家と国家になればステージが大きく上がるだけのこと。武器を使うか、法律を使うかだけのこと。

どちらかが一方的な被害者、加害者というのは戦争において果たしてありうるのか、私には疑問です。国家として弱味を見せれば、隙をみせれば、必ずそこを狙われます。それが戦争であり、それを回避するためには強くなくてはなりません。自分よりも数段強い相手に意味もなく殴りかかってくるような基地外は滅多にいないし、南シナ海を我が物にしようとするシナをみればわかるように国力が弱い国を狙い撃ちにしていることからも、国家は強くなくてはなりません!「寄らば斬る!」という姿勢を見せること、つまり防衛力、軍事力が強くない限り外交においても勝負に勝つことはできません。それは戦後の日本外交がやってきたことを見れば一目瞭然、だから日本は負け続けるのです。だから、未だに真の独立国家と成り得ないのです!
b0169850_2136584.jpg


その負けを断ち切るのは我々の意志の力が全てだと思います。政府も国民の意志を確認するべきであると思います。

b0169850_21455673.gif

b0169850_21461487.jpg


b0169850_22293863.jpg

8月13日の靖國神社です。
# by ariesgirl | 2016-08-15 21:50 | 日本 | Trackback | Comments(7)
オリンピック観戦で寝不足の全国の皆さん、お元気ですか?(笑)え~私も寝不足でございますww今日が旗日でよかったわww しかし、寝不足の甲斐があったのが今朝の体操と柔道です!!

「山の日」という今年から始まった国民の祝日の第一回目に相応しい、実に爽快な朝、金メダルで輝く朝となりました(*^▽^*)

b0169850_1850112.jpg

b0169850_1851537.jpg


まずは体操男子個人総合。もう、もう、これはなんといっていいのか、言葉が見つかりません。内村航平選手ほど体操の神に愛された選手はいないのではないでしょうか?100年に一度の選手、いやもう不世出の体操選手なのではないかと改めて思った次第です。凄まじい、鬼気迫るほどの集中力・・・

それにしても、体操の神はなんというドラマを世界最高の舞台で、それも最後の最後に用意したのかといわざるを得ません。体操競技で1点近い差を逆転するのは限りなく不可能に近いと言われているそうですが、それをやってのけるだけの努力、我々には想像もできないほどの練習を積み重ねてきた結果が最高の舞台で発揮されたのだと思います。だから、今回の金メダルを「奇跡」というのは内村選手に対して、失礼ですね、本当に。

本当に見事としか言いようのない演技での大逆転の金メダル、国民の一人として心から嬉しく思いますし、同じ県民としてこれ以上の誇りはありません!本当におめでとうございます!! 

あれほどの才能、そしてその才能を大きく花開かせるための努力を惜しまない、美しい日本の体操を求めづつける才能を体操の神から与えられ、試練とその何百倍もの祝福を与えられたのが内村航平というアスリートであり、日本体操界、いえ日本が誇るアスリートです。世界中の体操選手が憧れ、目標とするのもわかります。

団体の予選、決勝と六種目に出場し、疲労はピーク、中一日の休みで臨んだ個人総合。(ちなみに、二位だったウクライナの選手は団体の予選、決勝は二種目しかでていないので疲れも内村選手とは段違いで低い。)内村選手は世界に比類ないオールラウンダー、あの鉄棒は見ていて鳥肌が立ちましたから。彼のメンタル、あの状況下で自分をコントロールし練習通りの力と技を完璧なまでに魅せることができるあのメンタルの強さ、彼の頭の中、心の中をのぞいてみたいものですが、練習ではミスしないという平常心と絶対に着地を決めてやるという強い気持ち、この二つが見事なバランスを保っているのでしょう。どちらかが強すぎると変な力みに繋がってしまうというのはよく聞く話です。

脱帽、圧巻、アッパレ、どんな褒め言葉を使っても足りません。大した男としかいいようがない!!内村航平くん、アンタが大将!アンタは大した男たい!
b0169850_190150.jpg


演技の途中でぎっくり腰になって、立っているのがやっとの状況であの着地、まさに「王者の着地」ですわ。安倍総理!彼に国民栄誉賞をあげてもいいんじゃないの~www それに、コナミの社長! 今回は団体も金、個人も金、社長賞に内村記念館でもOKwwおそらく、リオから帰国してしばらくしたら諫早に凱旋するはずですが、ロンドンの時も諫早にこんなに人がいたのか(笑)というくらいの人出でしたので、今回はそれを上回るはず(笑)そして、内村スポーツクラブへの入会希望者が激増するでしょうww 
b0169850_20521920.jpg


ロンドンの後に銀座でメダリストの凱旋がありましたが、今回もやるのでしょうか?小池知事、ぜひやってください!!アタシ、行くわ~!!次は東京なのですから、やるべきです!! 内村選手の今後はどうなるかわかりませんが、種目別もありますのですべてが終わったらとにかく休んでもらいたいですね。次は東京、31歳になるので今回のような出場は極めて難しいと思いますが、日本チームの精神的な支えとして、鉄棒と床にだけは出場してもらいたいと勝手に思っています。そして、内村選手に続く日本選手の出現を心から願いたいし、イケメン金メダル(笑)の加藤選手の更なる活躍を期待しています。

表彰台で高らかに誇らしく君が代を歌う内村選手の姿は神々しかった・・・単純に嬉しいし、日本人として本当に誇らしいものです。


見ていないというあなた!ぜひご覧ください!!


そして、柔道。これも素晴らしかったですね~(≧▽≦) 女子も男子も、お見事!!以前、オリンピック三連覇を成し遂げた野村忠宏氏がロンドン五輪の際に「21世紀の今、こんなことをいうと時代錯誤と言われても仕方がないが、競り合った時、最後の最後は結局”根性”である。絶対にやるんだ、絶対に勝つんだ、という強い気持ちが勝負を分ける。相手よりもどれだけその気持ちを持つことができるか、そのうえで相手に対することができるか」ということをおっしゃってましたが、私もその通りだと思います。

最後の最後はメンタルが全て、相手よりわずかに上回ったほうが勝利を手にするのだと。それを考えれば、サッカーはちょっと情けなかったですね~ あれじゃお話になりませんわ。柔道のベイカー選手、田知本選手はそれを体現したのだと思います。今後も精進を重ねて、次の東京でも金色の笑顔を見せてほしいと思います。

それから卓球の福原愛選手。残念でしたね(><)相手が北チョンですよ・・・朝鮮人に負けるようじゃダメ!(笑)まあ、相手とは立ち位置がまるっきり違いますからね。相手は日本人相手に無様な負け方をしたら、自分も家族も命の保証はないのですから。下手すれば一家そろって友愛、豚まん将軍の気分次第、命は助かっても収容所で重労働・・・そういうのを背負っているわけですから。福原選手も頑張りも通用しなかったようです。福原選手には気持ちを入れ替えて、団体戦に臨んでほしいと思います。

連日の日本選手の大活躍、単純に嬉しい!! そのおかげで今週の月曜日に公共の電波を使って、究極の公人が一個人の気持ちとして、自分と自分の家族のことだけを延々としゃべりつづけ、国民のことはガン無視という愚かなる老帝の戯言がすっ飛んでしまっていて、実に喜ばしい限りです。象徴という意味を完全に取り違えている愚かなる帝。産経新聞だったと思いますが、国学院大学の大原教授が実に面白い意見を述べていらっしゃいました。お時間のある方はぜひご一読を。

余談ですが、日本のカヌー競技で初めてメダルを獲得した羽根田選手。いや~なかなかのイケメンですね♪ 浅黒い肌に白い歯が除く笑顔が何とも少年のような・・もう、オバちゃん、そんなところばかり見てますわ(笑)だって、イケメン日本人の大活躍は見てても楽しいんですもの~!!

今日の体操は「人事を尽くして天命を待つ」を具体的に見せてくれたと思います!!

b0169850_20514053.jpg

# by ariesgirl | 2016-08-11 21:00 | その他 | Trackback | Comments(6)
今はもう秋~♪ 暦の上ではすでに秋(笑)それをあざ笑うかのようなこの暑さ。もう人間がまともに活動できる温度ではありません。全国的に凄まじい暑さとなりましたが、読者の皆様におかれましてはくれぐれも熱中症に気を付けて塩分と水分補給を欠かさないようにお願い致しますm(__)m

さて、オリンピックたけなわ。今朝は本当に嬉しい朝のスタートになりました!私が一番期待していた体操男子が12年ぶりの”金メダル”アテネの時の「栄光への架け橋だ~!」という気の利いた名言はありませんでしたが、日本チームの底力は見事としかいいようがありません。予選の時とは完全にスイッチの入り具合が変わっていたし、内村選手の顔付も全然ちがってましたから。

内村、加藤、山室、田中、白井の各選手の皆さん、コーチ、サポートスタッフの皆さん、本当に本当におめでとうございます!!日本国民として心から嬉しく、また誇りに思います(≧▽≦) 頭の先からつま先まで神経が行き届いた、美しさを追求し続けた演技は世界を魅了したはずです。

予選のミスがあったからこそ、大逆転での金メダル、今日の金メダルの重みやこれまでの努力、歴史を各選手が噛みしめつつ、表彰台で全員が堂々と君が代を斉唱している姿はなんともいえないものがありました。自国の国歌を表彰台で歌う、そんな当たり前のことが嬉しいというのもおかしいのですが、今までが狂っていたのでしょう。8年間追い続けた団体金メダル、自分たちの手でつかみとったのであり、本当に大したものです! 
b0169850_2052365.jpg


そして内村選手は大人になりましたね~物の言い方も立ち居振る舞いも。内村選手があんなに嬉しそうに、笑顔を爆発させている姿を初めてみました。それに金メダルをかじらないのが実によかった!あれは本当にみっともないですから。今回、どれほど彼が団体金メダルに拘っていたのかがよくわかります。これで肩の力が抜けて、個人総合に行けるでしょう。ぜひ個人総合でも金メダルを狙ってもらいたいと思います!ぜひ取ってほしい(*^▽^*)
b0169850_20513125.jpg


それにしても加藤選手は本当に男前、少女漫画にでてくる男の子みたい、イケメンだわ~??(笑)オバちゃん丸出しですが、だってそうなんですもん。あのブラジル人のうるさすぎる大歓声の中で集中力を切らすことなく、淡々と自分の演技に集中して行う、それも限りなく完璧に近づけるのですから、あのメンタルの強さは内村選手以上かもしれません。そして、ロシアとシナ。この二チームもおめでとう。やはり朝鮮人がいないと本当に表彰式も清々しいわ(笑) ちなみに、予選の時は日本チームと南朝鮮が同じだったような記憶があるのですが、もしかしたらそのせいであんなにミスがでたのかもしれませんね。あいつらのことですから、何をやるかわかりませんので。
b0169850_22143587.jpg


さらに柔道73キロ級の大野選手の見事な金メダル、こちらも素晴らしかったですね!やはり、柔道は一本が最高!!おめでとうございます!朝から素晴らしい瞬間をありがとうございます。井上康生監督の喜び方が半端なかった~ 体操にしろ、柔道にしろ、センターポールに掲げられた日の丸、本当にシンプルで美しい国旗ですね!覚えやすいわ、書きやすいわ、こんなにシンプルで目立つデザインはありませんね。幕末におフランスが時の明治政府にあのデザインを売ってくれと言われただけのことはありますね!また、君が代という国歌、日本に相応しい荘厳な国歌だと改めて思いました。
b0169850_21501624.jpg


まだまだオリンピック序盤戦、これからも日本選手の大活躍を期待しつつ、早朝や夜中のテレビ観戦に励みたいと思います!テニスの錦織選手、金メダル取って~!

話は変わりまして、今日は71回目の長崎原爆の日。私も被爆二世という立場、改めて原爆で亡くなられたすべての方々の御霊が安らかならんことを心から祈り、ご冥福をお祈り申し上げます。先般亡くなった祖父母も被爆者であり、原爆公園に収められている被爆者名簿に記載されています。

またこの暑い中、安倍総理が記念式典に参加してくださいました。多忙を極める中、本当にありがとうございますm(__)m 被爆二世の一人として心から御礼申し上げます。

もはや原爆も被爆者も完全に頭のおかしい、基地外どものイデオロギーの餌食、いいカモとなっています。完全に左の反日思想、日本だけが戦争責任を負うべきといった自虐史観に染まっていますからね。平和祈念式典に参加するために全国からやってきた連中はそのほとんどが物見遊山のお遊びのオッサンやジイサン連中ですから。沖縄も似たようなものでしょう。あの交通費や宿泊費は一体誰が出しているのでしょうか?

我が国は原爆という当時の最新鋭の爆弾を二発も落とされました。人体実験のため、大和民族殲滅のための原爆投下。だからこそ、二発も落とされたからこそ、日本は核兵器を保有する権利があるというのが私の持論です。戦争については別の機会に記事にしたいと思っています。

さて、昨日放送された今上陛下のお言葉ビデオ。私は職場で犬HKの放送を見ていました。もちろん、職場の人も同じです。読者の皆様はあの言葉、放送をどのように感じ、どのような感想をお持ちになられたでしょうか?

私は・・・正直言って全然ピンとこないものでした。なんというか、全然心に響いてこないというか・・もっとありていにいえば「だからどうしたいのですか?だから何ですか?」と。


今上陛下は政治に関与しないという憲法に抵触することを恐れ、一個人としての思い、気持ちを国民に向かって仰せになられたわけですが、天皇としてではなく個人としての思いを、わざわざ公共の電波を使って国民に向けて発信する必要があったのかどうか、甚だ疑問です。だって、「個人」の「気持ち」でしょ?? その一個人の気持ちを何とかして上手いこと運ぶようにごり押ししているとしか、私には思えず、それを大騒ぎして報道するクソマスゴミ・・・

要するに、年を取ってきて気力・体力がなくなってきたし、多少痴呆もでてきたから、わしゃもう辞めたいんじゃ、そして長男に後を継がせたい、ワシらの目の黒いうちに即位させたい、これがわしとバアサンの願いじゃ~ほんでもって、その次は孫娘のI子を立太子させて天皇にしたいんじゃ!これはバアサンの願いでもある。でも、憲法違反になっては困るから天皇としての発言ではなくて、個人の気もちっちゅうことでごり押しして、政府に圧力をかけてやるんだわ。オラオラ国民どもよ、安倍に圧力をかけてくれよ~!ってことでしょうか。愛子内親王を何が何でも女帝にしたい勢力の陰謀が今回の騒動には見え隠れします。

それに今回のお気持ちの中で、公務、公務と仰せになりましたが、神道の祭祀王でもある天皇が物見遊山の公務は全身全霊で務めても、本来国家の安泰と国民の幸せを祈る祭祀をまともに行わず、外務省から出向してきた役人任せにして軽んじていては本末転倒なのです。まず、祭祀あっての公務であり、慰霊と言う名の夫婦そろっての海外旅行を公費でやられては困るのですよ。

ハッキリって、昨日のお言葉は憲法違反という感じがものすごく強かったです。この発言がもとで、政府としては何らかの動きをせざるを得ないわけで、現行の憲法下で最善の方法を探ることになります。それは一個人の気持ちと言いながらも、天皇の言葉であることに変わりはなく、政治介入といっても過言ではないと個人的には思いました。

昨日のお言葉。職場の反応は「確かに働き過ぎではある」「一億総活躍の先頭に立つのが天皇陛下」「何かピンとこない」「こんなもん?」という感じでしたし、後退氏に譲位したとしても「本当なら一番頼りにしたい長男夫婦があのていたらくじゃね~」「あの夫婦に務まるのか?」「あの嫁じゃ無理(笑)」というのが大方の意見(笑)


特に嫁の又子肥の評判は実に芳しくなく、「あの嫁じゃ無理」で終わり(笑)国民は実によくわかっていますね、知らぬは亭主と舅と姑ばかりなり~ww

現後退氏負債が即位したら、おそらくこれまで以上に日本列島を天災が襲うことになるでしょう。公務はえり好みするわ、祭祀もテキトー、嫁は基地外でカルトの疑い、何かにつけては「マサコガー」「アイコガー」しか言わない、「コクミンガー」とは言わず、宗旨替えの噂まである・・・

このお言葉がもとで皇室典範が改正されたり、或いは何らかの法改正が行われた場合、譲位となったら呼称の問題、住いの問題など様々なことが発生して余計に金もかかります。今上陛下はそれを承知したうえで、あのような個人としてのお気持ちを述べられたのでしょうか?だとすれば、あまりにもわがままで自分勝手な言い分ではないでしょうか。

結局、天皇が個人としての気持ちを表すという方法で、自らの我儘と女帝様の意向を通すために毛嫌いしている安倍総理や安倍政権に対して、法律改正を迫った恫喝と言っても過言ではないと思います。日本の歴史を振り返れば、天皇が退位して次世代に譲位するのはそのほとんどが政治絡みであり、恣意的なものでもあります。

安倍政権は天皇が譲位して生きながら退位することよりも先にやるべきことが山ほどあります。それは憲法改正であり、我が国を守るために不可欠なスパイ防止法の制定です。現行の憲法において、天皇は国民統合の象徴、つまりシンボルであり、耄碌しようが体力が無くなろうが、気力が無くなろうが、存在することに意義があるわけです。昭和帝の晩年を考えればわかります。昨日のお言葉では「象徴」という言葉と意味が今上陛下の中では何だか違うものとして捉えられているように感じられてなりませんでした。これも女道鏡の影響でしょうか。

今上陛下は超絶の護憲派、日本強酸党からも尊敬されるほど(笑)であり、憲法を遵守するというお考えですが、ご自身の出処進退もご自身の意志で決められなくなってしまったのは、他ならぬ現行の日本国憲法のせいであり、アメリカがど素人におっつけ仕事で作らせた現行の日本国憲法であることをご理解なさっておいでなのでしょうか?

この件について、KUONさまが記事をアップされていますので、以下にご紹介させていただきます。(画像もお借りしました) (以下に続きます)

それにしても、マスゴミ全方位で「生前退位」というおかしな日本語を使っています。本来「生前」というのは故人に対して使う言葉であり、「主人は生前よく○○さんのことを話していました」などと使うのですが、日本人ではない人間だらけのマスゴミ。おまけに昨日の放送、アナウンサーがまるで喪服のような服装でしたしね・・・さすが反日とシナチョン塗れのマスゴミだと改めて思いましたわ。

More
# by ariesgirl | 2016-08-09 22:15 | 日本 | Trackback | Comments(7)
連日いやになるほど暑い日が続いていますが、読者の皆様におかれましてはお元気でしょうか?

私はやっと夏風邪も治ったようですが、夏風邪というのは冬の風邪よりもキツイ・・・暑くて余計に体力を消耗するからでしょうか。皆様も熱中症とともにくれぐれも気を付けて頂きたいと思います。
風邪もなおり、今日は髪を切りに行ってきましたが、もう外を歩くのが嫌になるほどの暑さ・・命の危険を感じるような・・・髪を切ってスッキリ!

今日からリオデジャネイロオリンピックが始まりました。昨日のサッカーには驚きましたね。到着してすぐのチームに負けるのですから。元々の地力に差があったということなのでしょうが、大味な試合だったというのが正直な感想です。私個人としては、自分がプレーヤーだった女子バレー、12年ぶりの団体金を狙う男子体操(内村選手は地元ですからね~)マラソン、水球あたりが楽しみです♪ロンドンからあっという間の4年間、あの時私は若かった?(苦笑)四年後、私はいくつになっているのでしょうか?(笑)考えただけで背筋が寒くなりますわww

さて、今日はいつもの罵詈雑言と違う内容で(笑)お送りしたいと思います。それは「」というものについて。

先週、長崎から私の親友が夏休みを利用して上京しました。今年の正月以来の再会でしたが、大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。久しぶりに上京した彼女が浅草に行きたいというので、完全にお上りさんの浅草観光(笑)でしたが、あの人の多さに暑さ倍増、外人観光客の多さは半端ではありませんが、あいつらに何がわかるの?シナチョンのマナーの悪さも半端ない、まあ彼らの生活の中に「マナー」「エチケット」というのは皆無ですから、言っても理解できないのです。浅草仲見世を巡り、浅草寺で彼女は家族にお守りを買い、私ともども助六という人形(ミニチュア)店で買い物、歌舞伎座のショップでも買い物、日本橋の蕎麦屋で蕎麦を食べ、その後靖国神社へ。もちろん、彼女は初めての靖国神社。参拝終了後、遊就館でかき氷を食べるという実に素晴らしい内容でした。彼女は今の日本の戦争に対する教育はちょっとおかしい、間違っていると言っていました。それについては、別途記事にしたいと思っています。

ちなみに、かき氷は「いちごミルク」これはもう鉄板でしょ!!今年初のかき氷、暑さでダルダルの体に冷たさと甘さが染み渡って実に美味しく頂きました。途中で頭が痛い!といいながら食べるのが夏の風物詩。宇治抹茶も捨てがたいですが、やはりいちごミルクです!!

私と今回上京した親友のK子の付き合いは本当に長いものです。出会いは15歳の春、小学校、中学校は全く違う場所、高校で初めて知り合いました。その出会いもかなり変わった、ちょっとあり得ない出会い方(笑)お互いにその時のことは強烈に覚えています。死ぬまで覚えているでしょうね。

彼女は現在教員をしているのですが、その時の話を生徒たちに話しているそうです。15歳の時に出会った人と今も仲良くかけがえのない友達として付き合っているんだと。ちなみに、彼女とは結局高校の三年間同じクラスでした、どういうわけか(笑)

15歳の春から数えたくないほど長い時間が過ぎました(笑)お互いに年齢を重ねていますが、私も彼女にだけは親兄弟にもいわないことを話しますし、お互いに愚痴を言い合います。彼女は家庭も子供も持っていますが、職場でのことや子供のことでは相当に辛い思いをしたことなども私に話してくれました。彼女は職場の人間関係がもとで心がおかしくなってしまい、鬱を発症したこともあります。

要するに、お互いに愚痴を言い合い、笑いあえる間柄、本当にかけがえのない友人です。ずいぶん若いころ、二人である占い師にみてもらったところ「あんたたち、どっちかが男だったら最高の相性、組み合わせやったね~女同士でもいい相性だけど、男女だったら言うことなし!」と言われましたw

彼女は家庭も仕事ももっています。二人のわんぱく兄弟の母親であり、教師という職もあります。私のように好き勝手にわがまま放題に生きている人間とは全然違う道を歩いていますが、お互いに時には愚痴を言い合い、夜中まで飲み歩き、くだらないバカ話をして笑いあえる・・そんな存在をもつことができたことは本当に幸せなことだと思います。

私は世間一般でいう女としての幸せは手にすることはできないかもしれませんが、このような友人を持てたことはありがたいことだと今更ながら思っています。彼女には私が以前拙ブログで書いた自分の焦燥感や犬HKの有働アナの気持ちが痛いほどわかるといった内容、要するに女としての悩みなどについても、吐露しています。正直、家庭も仕事も両方持っている彼女が羨ましくて仕方がなかった時期もあり、それも彼女に言ったことがありました。話しているうちに、お互いに悩みの質は違えどもキツイ思いをしていることを実感し、私自身は子育ての悩みもないし、その分だけ好き勝手なことができているのかもしれないと。

人間はどこかで運を使い切る、運の大半を使うことがあるなどといいますが、私の場合は1歳半の時に小児性の病気で死にかけ、ぎりぎりセーフで助かったので、そこで運の大半を使ったのではないかと思っています。あと2,3日遅かったら間違いなくあの世行き、今こうしてバカで下品で罵詈雑言だらけの記事を書いて、皆様のお目にかけることはなかったわけです(笑)1歳半のときに幸か不幸か助かってしまい、そこで運の大半を使い切ったのかもしれないと思うわけですが、時々助からなかったほうがよかったかもしれないと思うこともあります。

今まで生きてきた道を振り返ると、後悔と反省のほうが圧倒的に多いので・・(苦笑)これで宝くじ一等大当たりでバーン!と運が回ってくることを期待しているのですが、こんなことばかり考えているからダメなのでしょうね(笑)

1歳半で死にかけて助かったからこそ、親友K子とも出会えたし、様々な経験をすることもできました。そして何よりもブログを通じて多くの読者の皆様とも出会うことができました。それを思えば、生きていてよかったという気持ちが強くなってきます。カナダの親父さまとは直接お目にかかることができ、そのオフ会でも多くの方とお目にかかることができました。そして、今年中には何人かの読者の方と直接お目にかかる予定ですが、本当に楽しみでもあります。

今回、彼女とは色々な話をしました。ちょっとお下品な話も含めて(笑)不思議なことに虫の知らせとでもいうのか、彼女からぼちぼち連絡があるな~というのは何となくわかるのです。彼女の悩みはよく知っているので、ここ数日で電話があるのでは?と思うと、だいたい当たりますww 今回、真面目な話に昔話にバカ話、お互いに年齢を重ねてくると本当に色々なことがあって、様々な悩みを抱えて必死で生きているわけですが、お互い納得したのが「世の中には偶然はない、偶然に見えることでも全部必然で回っている」ということでした。

私は以前「必然の交差点」という記事を書きました。若いころには考えもしなかった「縁」「えにし」という不思議な繋がり。年齢を重ねるにつれて、この不思議なものの存在を感じるようになりました。その不思議なものが見えない糸によって複雑に編み込まれているのだと。

それを考えると、今の自分自身、自分の周りの人たち、職場の人たち、友人、ブログを通じた読者の皆様・・・そういう人たちとの関わりが本当に不思議で、かつ愛おしいものに思えてきます。これを「縁」「えにし」というのでしょうか。

特にブログを通じて知り合った読者の方との繋がりは不思議以外の何物でもありません。星の数ほどあるブログの中から、どういうわけかこんなしょぼい、下品なのが売り物のブログに辿りついてしまったというある意味幸せなのかそうでないのか、わからない読者の皆様(笑)まるで大昔から知っているような錯覚さえ覚えてしまいます。ある読者の方とは直接お話する機会があるのですが、本当に大昔からお互いに知っているように思えてならないのです。

私が持ちえた「縁」「えにし」はやはり「必然」であると思うのです。まさしく、「必然の交差点」で知り合った方たちです。この中からも、もしかしたら長ーいおつきあいになる方もでるかもしれません。もし、そうなったらそれは嬉しいことであり、私にとってはまた一つかけがえのない存在となりうる可能性があるのですから。

話がそれてしまいましたが、不思議な「縁」に導かれてもったかけがえのない友人の存在は私の人生にとっては本当に大きなものです。お互いに同じことで笑いあえる、愚痴を言い合える相手。相手の悩み、苦しみ、やるせなさ、辛さ・・それは私自身が同じ経験をしていれば何か気の利いたアドバイスもできるかもしれませんが、そういう経験がない限り、極めて近い経験がない限りは、話を聞くことしかできません。

相手が苦しんでいる、辛い思いをしている、それしかわかってやれないので、何もできないことが心苦しいときもあるのですが、どんなに長電話になろうとも長話になろうとも、相手が私に心の内を吐き出すことで少しでも楽になるのならそれでいいのです。相手の心がほぐれて、素の自分にもどることができて、笑いあえる・・・私が気の利いたアドバイスができなくても、一通り話終えて、電話の最初の声と最後の声が違っていれば、私にとってそれは嬉しいことであり、「ああ、良かった」と思えるのです。

親友のK子にも「私はアンタのように家庭も子供もいないから、子育てや子供に関する悩み事にはまともなことは言えないかもしれないけど、アンタがキツイ思いをしていることだけはわかるし、話を聞くことだけはできるから、もうダメ、限界かもと思ったらすぐに電話して!!いーや、何もなくてもいいから電話して」と言っています。

私自身もK子に吐き出すことで、悩みが解決しなくても、心が軽くなることが多々あります。凝り固まっていたものが解きほぐされるとでもいいのでしょうか。彼女は黙って話を聞いてくれますし、私が思いもしなかったようなことを言ってもくれます。本当に彼女には感謝しています。話を聞いてくれる存在をもっていること、そのような存在がなかったら・・・と考えると、ちょっと怖いというか、どうなっていただろうかと考えることがあります。

お互いの長所も短所も認め合い、時にはケンカもし、愚痴を言い合い、そして同じことで笑いあえる・・そんな存在をもてたことは幸せなことだとつくづく思います。それは男女関係ないものだと思いますし、「縁」という不思議なものの存在に感謝し、この必然に驚くばかりです。読者の皆様との御縁も全く同じであり、この見えない力によって組み込まれた、引きあったともいえる「必然」の「縁」「えにし」を大切にしたいと思っています。

ということで、今日は何だかとりとめのない話に終始してしまいました。次回からはまた元の内容に(笑)戻りますのでよろしくお願いいたしま~す!!

こいつらとの縁はちょん切りたい!一日も早くちょん切りたい!イージスさんの動画です。

イオンでは絶対に買い物をしてはいけません!
b0169850_23142125.jpg



不法滞在No1のチョーセンジン、とっとと帰れ!!泳いで帰れ!
b0169850_23132764.jpg

b0169850_23124816.jpg



まさに、笑撃!!


月面でも金星でもいいから、地球上から消えてなくなれ!!
# by ariesgirl | 2016-08-06 23:20 | その他 | Trackback | Comments(2)